何をやってもうまくいかない時に人生を変える方法

何をやってもうまくいかない時に人生を変える方法 ブログ
 
【未知リッチ運営者】西澤裕倖(にしざわひろゆき)
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。現在まで4000人以上の個人セッションを通じて、自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して、無料メルマガ・LINEやセミナーで伝えている。
 

 

誰にでもうまくいかない時はありますよね。
今回は、そんな「何をやってもうまくいかない!」という負の連鎖を経ち切り、人生を変える方法をお伝えします。

 

「ひとつの作業に失敗すると、他の仕事も出来が悪くなる」
「恋人との関係がうまくいかず焦ってしまい、他の人間関係まで悪くしてしまう」
「仕事も家庭もうまくいかず、安心できる居場所がない」
「頑張れば頑張るほど、何をやってもダメで、自信を持つことができない」

などなど、負の連鎖に陥って悩むことって多々ありますよね。

 

そんな、何をやってもうまくいかない時に、人生を変える方法があればと思いませんか?

人生を変えるには、うまくいかない原因を知る必要があります

 

実は、何もかもうまくいかないという状態には、潜在意識が関係しているのです。

 

ここではうまくいかない時の原因と、人生を変える方法を解説します。

  1. 人生何をやってもうまくいかない原因は『潜在意識』にある
  2. うまくいかない時に実践したい潜在意識の書き換え7つ
  3. 人生がうまくいかない時にやってはいけないこと

 

これさえ読めば、あなたはもう負のループから抜け出せますよ。

 

人生何をやってもうまくいかない原因は『潜在意識』に

人生何をやってもうまくいかない原因は『潜在意識』に

何もかもうまくいかない原因は、実は潜在意識にあります。

あまりピンとこないかもしれませんね。
何をやってもうまくいかない時は、顕在意識と潜在意識が一致していないというシグナルなのです。

 

 

顕在意識とは、“自覚している意識”のことです。
「こうしよう、ああしよう」と自分で考える部分ですね。

 

それに対して潜在意識は、いわゆる“無意識”のことです。
眠っている間に活動している脳の状態のことですね。

 

人間は生活する時に顕在意識3%を使い、そのほかの無意識97%は使っていないと言われています。

 

 

そして、何もかもうまくいかないと焦る時は、たった3%の顕在意識だけでなんとかしようとしている状態です。

 

何をやっても辛いし、頑張っても空回りしてしまう・・・そんな状態が長く続くと、誰でもだんだんネガティブな考えになっていってしまいますね。

 

 

人は思うように前に進めない時、なんとかして解決しよう知恵を振り絞ります。

しかしなんとか状況を打ち破ろうとしている時は、顕在意識ばかりが先行しているのです。

 

顕在意識ばかりで考えると、時に潜在意識のやろうとしていることに逆らってしまいます。
すると、顕在意識と潜在意識、それぞれのベクトルが違う方向に向いてしまう場合があるのです。

 

このように、顕在意識と潜在意識が綱引きをしていて膠着状態にあると、一向に前に進めません。

 

 

それが、何をやってもうまくいかない状態です。

 

 

仮にあなたが月収100万円稼ごうと思っていて、それに向けて活動しているのになかなかうまくいっていないとします。

 

しかし、あなたの深い部分では、本当に月収100万円が欲しいのでしょうか。
もしかしたら、潜在意識はそれほど月収100万円が欲しいとは思っていないかもしれません

 

あなたの潜在意識は100万円が欲しいのではなく、何か別のことを叶えるためにお金が必要だと思っているのです。

それは豊かな暮らしを家族に送らせたいということかもしれないし、新しい家を希望の土地に建てたいという夢かもしれません。

 

 

潜在意識としては、100万円を稼ぐよりも、自分の好きなことをして願望を叶えたいと思っているかもしれないのです。

 

 

成功者のほとんどは、「自分の好きなことを追求していたら、いつのまにかお金持ちになっていた」と言いますよね。

スティーブ・ジョブズにしても、中田英寿にしても、自分の好きなことをとことんやっていただけです。

 

そういう人たちは、潜在意識にある「自分が本当にやりたいこと」をちゃんと知っていて、それを顕在意識の上でもしっかり意識して行動できているんですね。

 

 

では、何をやってもうまくいかない時はどうすれば良いのでしょう。

うまくいくためには、潜在意識を書き換えてしまえば良いのです。

 

 

成功者は潜在意識に素直に従うことのできた人たちです。
つまり、潜在意識に従いさえすれば、うまくいくようになるのです。

 

 

うまくいかない時に実践したい潜在意識の書き換え7つ

うまくいかない時に実践したい潜在意識の書き換え7つ

うまくいかない時に潜在意識を書き換える実践方法を7つ、これからお伝えします。

 

自分にしっくりと合うものを見つけて、無理なく実践してみてください。

 

  1. アファメーションをする
  2. ビジュアライズをする
  3. 口癖を変える
  4. 人のために毎日小さな行動をする
  5. 瞑想をする
  6. 直感に従って行動する
  7. 無料で「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」を受講する

この7つを実践していくうちに、潜在意識が書き換わり、いつの間にかうまくいっていることに気づきますよ。

 

 

うまくいかない時に潜在意識を書き換える実践方法その1.
アファメーションをする

アファメーションをするのは、潜在意識を書き換えるのにとても有効です。

 

アファメーションとは、言葉によって願望を叶える方法です。
毎日、現在進行形か過去形で願望を唱えることにより、言葉を潜在意識に刷り込んで願望を引き寄せます

 

 

例:

私は大好きな○○を仕事にして生活している

私は月収100万円稼いでいる

私は営業でトップの成績を収めた

 

 

できれば就寝前や寝起きなど、意識が潜在意識と顕在意識の境目の時に唱えると、潜在意識に刷り込みやすくなります。

 

 

 

うまくいかない時に潜在意識を書き換える実践方法その2. 
ビジュアライズをする

ビジュアライズも潜在意識の書き換えにとても役立ちます。

 

ビジュアライズとは、願望を鮮明に思い描くことによって、潜在意識を書き換える方法です。

 

 

願望が叶った時のことを細かく鮮明に思い描くと、潜在意識はそれを現実と勘違いします

そして、思い描いたビジュアルと現実とが合っていないと、慌てて軌道修正して引き寄せようとするのです。

 

 

ビジュアライズのコツは、できるだけリアルに味わうことです。
色や匂い、感触、願望が叶った時のワクワクした気持ちなど、五感を総動員して味わうのがコツです。

 

 

 

うまくいかない時に潜在意識を書き換える実践方法その3.
口癖を変える

口癖を変えると、潜在意識やセルフイメージが変わります。

よく口にする口癖は、潜在意識への刷り込みと同じ行為です。

 

潜在意識は単語を認識しますが、「ない」という否定は認識できません。
なので、ネガティブな言葉は使わないよう注意します

例えば「困った」「無理だ」「悪い」などです。
「困ってない」という言葉は、「困った」と「ない」がくっついた言葉ですね。

潜在意識は「ない」を認識できないため、「困った」という情報だけ認識します。そして、言葉と現実を一致させようとするので、困った状態を作り上げてしまうのです。

こうならないために、言葉には十分気を付けましょう。

 

 

「自分は何があっても大丈夫」「私にはできる」という口癖をいつも言うようにするのが正解です。

自然と自信が湧いてきて、セルフイメージが上がり落ち着きも出てきます。

 

 

 

うまくいかない時に潜在意識を書き換える実践方法その4.
人のために毎日小さな行動をする

人のために毎日小さな行動をすると潜在意識が喜びます感謝されて嬉しくなるからです。

 

席をゆずる、人が落としたものを拾ってあげるなどの直接的な行動もあるでしょう。
また、コンビニでお釣りをレジ横の寄付箱に入れるなどの間接的な行為もあります。

 

小さなことでいいので、毎日意識してやってみましょう。

 

親切や感謝の気持ちは、巡りめぐって自分に戻ってきます。
情けは人の為ならずと言いますが、良いことも良くないことも、行いは全て自分に返ってくるのです。

 

 

人への貢献と感謝の念を忘れずにいれば、いずれ自分に戻ってきます。

それに、良いことをすると何より気持ちがいいですよね。
潜在意識も喜びます。

 

 

 

うまくいかない時に潜在意識を書き換える実践方法その5.
瞑想をする

瞑想は、潜在意識をより使えるようになるための、有効な手段です。瞑想は気持ちをフラットにし、リラックスするのに適しています。

 

 

気持ちがフラットになり心身ともにリラックスすると、顕在意識で思い込んでいる「~ねばならない」や「~すべき」がなくなります。

心が良し悪しを判断しなくなって軽やかになるからです。

 

善し悪しなどの、顕在意識にあるいらない観念を外すことで、潜在意識に近づくことができるのです。

 

 

瞑想についてもっと詳しく知りたい人は、こちらをお読みくださいね。

【決定版】マインドフルネス瞑想入門!瞑想のやり方を簡単に解説

 

 

うまくいかない時に潜在意識を書き換える実践方法その6.
直感に従って行動する

直感に従って行動するということは、潜在意識に素直に従うということです。

自分の考えよりも、「こうしたい」と直感的に思ったことに従いましょう。

 

うまくいっている時は顕在意識と潜在意識の願望が一致しています。そのため、お互い同じ方向を向いているのでスルスルと進めます。

トントン拍子という言葉があるように、物事が自分の思い通りに進む時です。

 

 

しかし、潜在意識と顕在意識がすれ違っている場合、こうはいきません。
直感(潜在意識のシグナル)を、顕在意識が邪魔してしまうからです。

 

例えば潜在意識が右に行きたいと思っている時、顕在意識で「右は遠回りだからダメだろう」と思い込みで中断すれば、引き寄せも途中で中断されてしまいます。

 

 

しかし、直感に従って右に行けば、そのおかげで好きな人と出会ったり、道で1万円拾ったりするかもしれません。

 

ですので、自分の考えで理由や言い訳をつけるのではなく、やりたいと直感的に思ったら、ワクワクした気持ちに素直に従えば良いのです。

 

 

 

以上、潜在意識を書き換える7つの方法について説明しました。

潜在意識の書き換えについてもっと良く知りたい人は、こちらをお読みくださいね。

【保存版】潜在意識の書き換えで願望を引き寄せる方法

 

 

うまくいかない時に潜在意識を書き換える実践方法その7.
 無料で「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」を受講する

現在未知リッチで無料配信中の「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」を受講することで潜在意識を書き換えることができます。

 

「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」は、未知リッチの運営者にしてプロの心理セラピストである西澤さんが主催している無料メール講座です。

西澤さんは今までに3000人以上の潜在意識を書き換えてきました。

そんな西澤さんが主催しているメール講座では、潜在意識を書き換えて人生をうまく回すための方法を学ぶことができるのです。

すでに1万人を超える読者さんからは、「恋人ができた!」、「収入が2倍に増えた!」という嬉しい声もいただいています。

人生がどうにもうまくいかないと悩んでいるなら、無料で受講可能なので、ぜひ参考にしてみてください。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

 

 

人生がうまくいかない時にやってはいけないこと

人生がうまくいかない時にやってはいけないこと

人生がうまくいかない時に、やってはいけないことが2つあります。

  • 一人で抱え込まないこと
  • スピリチュアルや精神世界にどっぷりつからないこと

 

困った時の神頼みと言いますが、本当に困った時、人は一人で抱え込む苦しさに耐えられなくなります。

すると、怪しい宗教に洗脳されて騙されたり、現実を直視せずにスピリチュアルや精神世界に逃げ込んでしまいかねません

 

しかし、逃げたところで現実は変わりません。下手をすれば悪化してしまいますね。

なので、この2点には絶対に気を付けてください。

 

 

一人で抱え込まないこと

一人で抱え込んでしまうと、どんどんネガティブになり、先の見えない暗い小道をさまよっているように感じます。

 

一人で抱え込むことで、余計辛くなってしまうんですね。

そのまま一人で抱え続けると、深みにはまって抜け出せなくなってしまいます。

 

ストレスによる突然死が増えている世の中です。(医学的には“キラーストレス”と呼ばれていますね)

取り返しがつかなくなる前に、信頼できる人に助けを求めてください。

 

 

とはいえ、周りに相談できる人がいないからこそ、悩みを抱え込んでしまうというのも事実ですよね。

そこで、ぜひ頼ってほしいのが「相談のプロ」です。
カウンセラーやセラピストなどですね。

 

一人ではどうしようもないことも、相談に慣れたプロなら解決に導いてくれます。

 

ただ、信頼できる人を選ばなければ、いくらカウンセリングを受けても逆効果になりかねません。

 

そこで未知リッチでは、心理セラピストの西澤さんをご紹介しています。
メンタルブロックを取り除いて人生をシフトチェンジさせるプロの方です。

 

もし、一人で抱えて辛い思いをしているのであれば、すぐにでも相談してください。
心強い味方になってくれます。

 

【人生がうまくいくようになる西澤さんの心理セラピー】

 

 

スピリチュアルや精神世界にどっぷりつからないこと

スピリチュアルや精神世界にどっぷりと浸かってしまうと、現実が見えなくなります

 

具体的にはお祓いや先祖供養などですね。

もちろん、全てがいけないというわけではありません。

 

しかし、中には人の弱みに付け込んで洗脳する、悪徳なものも多いのは事実です
気をつけないと人生を棒に振ってしまいます。

 

 

スピリチュアルの考えは、あくまでも価値観や世界観として心の中に置いておくにとどめてください

人生をいい方向に導くためには、しっかりと現実に根ざして行動することこそが重要ですからね。

 

 

何をやってもうまくいく人になろう!(まとめ)

何をやってもうまくいく人になろう!(まとめ)

何をやってもうまくいかない人は、視野が狭くなりネガティブな感情がつのって、余計に辛くなってしまいます。

負のループから抜け出して、人生を良い方向にシフトチェンジしましょう。

 

何をやってもうまくいくようになるためには、潜在意識の書き換えが重要です。

  1. アファメーションをする
  2. ビジュアライズをする
  3. 口癖を変える
  4. 人のために毎日小さな行動をする
  5. 瞑想をする
  6. 直感に従って行動する
  7. 無料で「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」を受講する

 

この7つのことを毎日心がければ、潜在意識が徐々に書き換わり、風向きが変わってきますよ。

どれも、すぐにでもできる簡単な方法です。

 

あなたも今日から潜在意識を書き換えて、何をやってもうまくいく人になりましょう!

【最後に】今だけ「たった10分で潜在意識の書き換える方法」プレゼント中!

 

記事を読んでいただきありがとうございます。

現在、当サイトの運営者のメンタルセラピスト西澤裕倖による
“特殊なエネルギーワーク”を使った「10分で潜在意識の書き換える方法」をプレゼントしています!


「なぜか人生がうまくいかない…」
「自分が好きになれない、性格を変えれたら…」
「もっと人間心理について深く学びたい」

という方は、ぜひチェックしてみてください。

よくある自己暗示などとは違い、最短10分という短時間で変化を実感できます。

「幼いころからのトラウマがなくなった」
「モヤモヤとしていた悩みがスッキリした」

とご好評いただいています。

【さらに今だけ!特別プレゼント】
ジュンク堂など多数の大手書店で、売れ筋ランキング1位を獲得した西澤の著書
『凡人がお金持ちになるための10の秘密』を85ページ無料で読めるPDFもプレゼント中!

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

続いて読みたい記事:
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

ブログ
未知リッチをフォローする
未知リッチ
タイトルとURLをコピーしました