エンジェルナンバー「4114」の意味は?恋愛運・金運メッセージも解説

 新しいことをはじめるのは、誰でも恐怖感を抱きますよね。 

「本当にうまくいくんだろうか?」「失敗したらどうしよう」など、何となく躊躇してしまうこともあるでしょう。 

そんな不安がよぎった時は、是非「エンジェルナンバー」を頼ってみてください。 

きっと、あなたにぴったりのアドバイスをしてくれるはずです。

 

エンジェルナンバーとは、深く考えずに、その日に見た車のナンバーや、時刻などを充てるだけです。 

けれど、今、あなたがこのページを見ているなら、それも一つの出会いです。

今日のあなたのエンジェルナンバーは「4114」です。 

では、どういった数字なのか、ご紹介していきますね。

 


今あなたの目の前に来ている様々なサインを、もっとあなたの人生に活かしていきませんか?

・最近シンクロニシティがよく起こる
・繰り返し目にする数字や言葉がある
・最近、人生の流れが変わった気がする
・スピリチュアルなことに興味を持ち始めた

など、人は日常の小さなところで、人生の大切なサインを受け取っています。

これらのサインを人生に活かすためには
あなたの潜在意識から不要なものを手放していくことが大切です。

今だけ
LINEお友達登録で

シンクロニシティを日常にし

もっと人生を豊かにしていくための
【潜在意識の書き換え体験】
<無料招待中>です。

他にも総額5万円以上で販売していた、下記の特典を
無料プレゼント中!

★特典1:短時間で潜在意識を書き換えた実演瞬間映像
★特典2:『凡人がお金持ちになるための10の秘密』第一章 85ページ分
★特典3:潜在意識のブレーキを取り除く技術(50分)
★特典4:『新しい時代』における幸せな家族関係の築き方


ぜひ、あなたの人生をより豊かなものにして下さい。


目次

1. エンジェルナンバー「4114」の意味とメッセージ

 この「4114」という数字に出会ったあなたは、今現在、新しいことへの入り口に立っているのかもしれません。 

ただ、先ほども冒頭で申し上げたように、新しいことに挑戦する時、多くの人が不安を抱えてしまうでしょう。

 

けれど、その不安を払しょくするだけの力が「4114」には備わっています。

また、願うことで、天使たちがあなたに多くのアドバイスをくれるでしょう。

 

「きっとうまくいく」「絶対に成功させる」と言った前向きな気持ちがあれば、今の困難な状況も乗り切れるはずです。

 

あなたには、それを乗り越えられるだけの力が備わっているので、是非ポジティブに進んでいってください。 

2. エンジェルナンバー「4114」の恋愛運とツインレイについて

恋愛の悩みとは、老若男女問わず、誰しもが抱える悩みでしょう。
では、この「4114」が恋愛にきたす影響を見ていきます。 

「4114」でのツインレイと出会いたいならまず自分磨き

「未だに私はツインレイと出会っていない」「いつになったら、出会えるの?」とひたすら待っているあなたには、まず自分を磨くことをお勧めします。

 

ただ出会いだけを待っていても、あなたの元に、あなたの望む相手は現れないでしょう。

 

とりあえず、自分の全身を鏡に映すところから始めませんか?

 

もし、「こういう人になりたい」という、自分自身の目標があるのなら、それに近づくところから、初めて見てください。

 

例えば、見た目を良くするために、運動を始めるとか、教養を身に着けるために、習い事を始めるなどでもいいでしょう。 

もしかしたら、そういった場所からの出会いがあるかもしれません。 

でも、まずは、出会った時に恥ずかしくないように、自分を整えていきましょう。 

「4114」での恋愛なら焦りは禁物

パートナーがいる方の中では、相手に対して、完璧を求めてしまう方もいるでしょう。

 

自分の相手ならば、こういった事はしないとか、逆に、これが出来なきゃダメと言った考え方が生まれたりしていませんか? 

そして、その生まれた自分の考え方に相手が合わないと、イライラしたり、怒ったりして、二人の間に嫌な空気が流れたりしていないでしょうか?

 

相手も人であり、感情があることを忘れてはいけません。

自分の思い通りにならないからと、その不満を相手にぶつけてしまっては、お互いのバランスが崩れてしまいます。

 

けれどその湧いてくる怒りに、我慢できないと思われる方も多いでしょう。 

その場合には、お互いの距離を取ってみてください。 

相手に合わせるのではなく、自分だけの時間を作って落ち着きましょう。 

遠くから見たら、また、相手の見え方にも変化が現れるかもしれません。

 

「4114」での恋愛は感受性に流されないで

もし、今の相手にイライラとしてしまうのであれば、それはあなたの感受性が高まっているからかもしれません。

 

感受性が豊かなのは良いのですが、あまりに高まりすぎると、相手へのアプローチが密になりがちです。

 

そして、そのアプローチに答えてくれない相手に苛立ちを感じてしまうのです。 

そこから生まれるネガティブな感情は、相手との関係をどんどんとダメな方へと追いやってしまいます。

 

まずは、自分の気持ちを落ち着かせるために、少し離れて、自分だけの時間を作りましょう。

 

 

3. エンジェルナンバー「4114」の金運について

「4114」での金運はお金に執着し過ぎないで

この「4114」というエンジェルナンバーでは、お金にとらわれ過ぎてしまう傾向があります。 

確かにお金は大事で、たくさんあることに越したことはありません。

しかし、それだけに、無謀な集め方をしてしまうと、逆にどんどんと金運が下がってしまいます。

 

まずは、とにかくお金を稼いで貯めなければという自縛を緩めてください。

「4114」でのお金は生きた投資に使いましょう

 

これから何かを始めるにあたって、どうしても欲しいというスキルがあるならば、今がそのスキルを獲得するチャンスかもしれません。

 

自分の生活を崩さない程度に、習い事や免許を取得をすることで、そのことが後々金運アップにつながる可能性があります。 

 

4. エンジェルナンバー「4114」の仕事について

「4114」での仕事には大きな壁がつきもの

この「4114」というナンバーを見た時、あなたは仕事に行き詰まりを感じていませんか?

 

無理な目標値を掲げられてしまったとか、納期を最短でと言われたりして、頭を抱えているのではないでしょうか?

 

でも、恐らく、その無理な要望は、「あなたならできる」と思った相手からの要求だと思われます。

 

まずは、仕事の段取り、流れをチェックして、自分のできる範囲で改善してみてください。 

そして、その壁を乗り越えた時、新たな祝福の扉が待っています。

 

「4114」での仕事は真正面から

仕事がハードで上手くいかないとき、どうしても斜め目線で構えてしまうものです。 

「うまくいかなくて当然なんだから、逃げ道を作っておこう」という気持ちが働いてしまうのかもしれませんが、この「4114」では、仕事に対して、真正面からぶつかってください。

 

絶対に成功させる。自分なら大丈夫というポジティブさに、天使たちが見方をしてくれるはずです。

 

また、周りへの注意を怠らないようにしましょう。

もし、周りで仕事に対して、悩んでいる人がいるのであれば、手を差し伸べてください。その行為があなたの苦手部分を克服してくれる手に変わるかもしれません。

5. 「4114」の数字の意味

エンジェルナンバーとは、0から9まで、それぞれの数字に意味を持っています。

ここではその数字について紹介していきます。

 

「4」の意味

「4」   という数字は基盤や基礎、また安全という意味を持っています。そして、その上に立つ現実性を意味します。

 

「1」の意味

「1」   という数字は、新たな始まりを意味します。また、行動を起こすこととしてとらえることもできます。

 

そして、エンジェルナンバーは4桁以上になった場合、左から3桁ずつを区切ります。

この場合「411」+「4」になります。

 

「411」とは、あなたが今、試練の時を迎えていることを意味します。色々と大変な努力を積み重ねていることでしょう。中々出口が見えず、不安になることもあるかもしれません。しかし、その努力が実ろうとしています。

 

そして、この後に続く「4」で、その頑張った分が現実となって、あなたの元に届きます。

 

 

以上、エンジェルナンバー「4114」についての解説でした。

このナンバーは、あなたが今まで努力してきた分が、実ると言う意味のナンバーになります。

また、潜在的ナンバーに4+1+1+4=1+0=1という数字が表れます。この1は、あなたの新たなる幕開けを祝福しています。

また、「4114」はミラーナンバーにもなっているため、その意味を強調します。

あなたのポジティブな考え方の変化に、天使たちは大いなる祝福を準備してくれているはずです。

 

執筆:萌葱

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

コメント

コメントする

目次