エンジェルナンバー「474」の意味は?恋愛運・金運メッセージも解説

人は、同じ場所にずっといることはできませんよね。

 

学生さんなら、新学年になれば、場所も環境も変わります。

また、社会人になれば新しい場所での生活が始まります。

その後も、転職や結婚、引っ越しなど、生きている限り、環境の変わる所への移動というのはつきものです。

 

そんな時、殆どの方が、その場所へ行って、自分が慣れるだろうか?という不安を抱えることでしょう。

 

今回ご紹介するエンジェルナンバー「474」は、そんな不安にさいなまれてしまった気持ちを救ってくれるナンバーです。 

この後詳しく説明していくので、是非参考にしてみてください。

 


心のブレーキを取り除く方法動画(50分)
②心のブレーキを取り除く奇跡の瞬間の動画も特別無料公開中!
③心のブレーキ(メンタルブロック)解放セッション無料招待クーポン
④お金のブロックも解放される!ベストセラー書籍PDF版

<人生を変えるエッセンス>公式LINEに登録して
あなたの心のブレーキも解放して
やりたいことを叶える人生を
進むきっかけを手に入れてくださいね。

人生を変えるエッセンス公式LINEに登録して
プレゼントを受け取る


目次

1. エンジェルナンバー「474」の意味とメッセージ

 

この「474」というナンバーは、あなたの新しい門出やチャレンジをお祝いして、背中を押してくれるナンバーです。

 

例えば、あなたの夢が叶って、自分の希望する職に就けることになったとしましょう。

けれど、最初から、自分が思っていたように働けるのか、不安に感じてしまいますよね。

 

今の時代ならネット検索で、色々口コミなんかも見ることができるでしょう。

そのコメントに、悪いことが書いてあったら、本当にその職に就いてよいのか迷ってしまうのではないでしょうか?

 

他にもプロポーズをされて、返事をしなければならないとか、パートナーの転勤が決まって、単身赴任にするのか、ついて行くのか悩んでしまうなんてこと、日常茶飯事に起こるはずです。

 

上記のどれを選択しても、あなたの周りの状況は、変化してしまいます。

 

その変化を回避することはできません。

そして、その決断をする今が、あなたの頑張り時でもあります。

 

それでも自分の出した決断に不安があるのなら、その思いを瞑想と言う形で天へ投げてみましょう。

 

あなたの周りにいる天使たちは、あなたの声にこたえてくれるはずです。

 

「474」というナンバーは、そういったナンバーなのです。 

 

2. エンジェルナンバー「474」の恋愛運とツインレイについて

 

恋愛の悩みとは、老若男女問わず、誰しもが抱える悩みでしょう。

では、この「474」が恋愛にきたす影響を見ていきます。

 

「474」でのツインレイとの出会いは周囲から

 

自分の周りがどんどん結婚をしていったり、子供ができたりなどと聞くと、焦ってしまうことありますよね。

そんな相手と知り合えてもいないのに、という想いも出てくるでしょう。

 

けれど、そこで焦ってしまっては、ツインレイとは全く違う相手を選んでしまうこともあります。

 

そんなことを繰り返してしまうと、「もう、自分にはそういった相手がいないのではないか?」と不安になることもあるでしょう。

 

この「474」と言うナンバーを見たあなたの中にある魂は、すでに磨かれ、ツインレイと出会う準備が出来ているというナンバーです。

 

「なら、なんで、知り合えないの?」

 

そう思いますよね。

 

恐らくあなたの中で、ツインレイと出会うことを優先にして、周りを置き去りにしてしまっているのではないでしょうか?

 

友達からの誘いも、そういった出会い系などのパーティーを優先にしてしまったり、約束していたはずの食事会をドタキャンしてしまったりなど、心当たりがありませんか?

この「474」というナンバーでのツインレイとの出会いは、まず自分の周りを大事にするところから始めてくださいと言っています。

 

友達を大事にする方には、その友達から、素敵な人を紹介される可能性もあります。

 

まずは友達に信用をしてもらうところから、始めましょう。

 

「474」での復縁なら丁寧に日々を送ること

割と恋愛体質にあるあなたは、好きな相手ができたり、パートナーができたりすると、その方のみを見つめて、突っ走ってしまうところがあるのではないでしょうか?

 

この「474」では、日々を大切に、また、あなた自身の時間を大切にしてほしいと言っています。

 

時間は日々、誰にでも平等に刻まれていきます。

そして、待ってはくれません。

 

その1秒1秒を大切にしてほしいと天使たちは言っているのです。

 

今この瞬間も自分のためにできること、また、パートナーだけにとどまらず、家族のため、友達のためにできることを探してみてください。

 

この「474」が表していることは、あなたの助けが欲しいと思っている方が、周りにたくさんいるということです。

 

「474」での恋愛には新しい風を取り入れて

長年連れ添ったパートナーとの間には必ず『マンネリ化』という言葉が浮かびますよね。

例えばデートの行先もいつもきまっていたり、一緒に住んでいれば、夕飯のメニューが変わらないなど、よくあることですよね。

 

そうなると、だんだんお互い空気のような存在になっていき、その場にいるのか、いないのかも、わからなくなってきたりすることがありませんか?

 

よく『浮気』という言葉を耳にすることがあるかと思いますが、そういったマンネリな状態が続いているときに、起こったりします。

 

この「474」というエンジェルナンバーは、その浮気の代わりに、新しい風を入れましょうという意味で現れた数字かもしれません。

 

例えば、何の記念日でもないのに、たまたま近くに素敵なレストランができたので、食べに行って見るとか、好きな俳優さんの映画が上映されているので、一緒に見に行ってみるなどでもよいでしょう。

 

サプライズはお互いをびっくりさせて、気持ちを呼び起こしてくれます。

 

今度の週末は是非、そのサプライズを考えてみませんか?

 

3. エンジェルナンバー「474」の金運について

「474」でのお金は儲け話に気を付けて

最近はネットなどで、「電話をするだけで儲かる」とか「元手はポイントからで大丈夫」

などと、割と簡単に大金が稼げるようなCMが流れていますよね。

 

そういったものを見ると、ついつい自分もなんて手を出して、マイナスの結果に終わったりすることありませんか?

 

この「474」では、そういった儲け話などに気を付けてほしいと言っています。

今まで、割とまじめに働いてきたあなたには、それなりの貯蓄もあるでしょう。それだけに少し感覚がずれてしまっている部分があるようです。

 

「これくらいの金額なら自由にできる」といった感覚で、一獲千金の儲け話に手を出してしまうと、その後、痛い目を見ることになりかねません。

 

この「474」という数字は大金持ちにはなりませんが、コツコツと努力を積み重ねた分は、必ず形になって戻ってきます。

 

地道な貯蓄があなたの夢をかなえてくれるはずです。

 

4.エンジェルナンバー「474」の仕事について

 「474」での仕事は目の前の課題をクリア

日々の仕事には難題もつきものですよね。

たまたまぶち当たってしまった仕事の壁に、あなたならどう対処しますか?

 

自分のせいじゃないと、周りの誰かのせいに押し付けて、逃げてしまうでしょうか?

 

それとも、その問題をそのまま放置してしまいますか?

 

この「474」という数字は、その試練はあなたに与えられたものだと言っています。

そして、その試練を乗り越えることで、成長して、あなたの望む未来がつかめるとも示しているのです。

 

あなたには、その試練を乗り越える力が備わっています。

ポジティブな気持ちで、その試練に立ち向かっていってください。

 

5. 「474」の数字の意味

エンジェルナンバーとは、0から9まで、それぞれの数字に意味を持っています。

ここではその数字について紹介していきます。 

 

「4」の意味

「4」   という数字は、思考を現実化する力があります。また、あなたの中にあるものの土台を作ってくれます。

 

「7」の意味

「7」   という数字は、自分の個性や価値観が高まり、自分の中の理想に限りなく近づく力を持っています。また直観力も高まっているので、自分の思いに進んでいけるナンバーです。

 

以上、エンジェルナンバー「474」についての解説でした。

この「474」というナンバーはミラーナンバーともいわれ、その意味を強調するナンバーであるとも言われます。

 

また、このナンバーの潜在的なメッセージは4+7+4=1+5=6となり、気持ち的に強欲になってしまう部分もあるけれど、それを抑え、自然体でいることで、幸が舞い込む数字です。

 

この「474」はあなたの努力が認められ始めたことを意味します。

もう少しだけ頑張ったなら、自分の望んだ理想が手に入ります。

目の前の課題をクリアして、是非自分の夢を叶えてください。

 

執筆:萌葱

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedia

 

コメント

コメントする

目次