エンジェルナンバー「787」の意味は?恋愛運・金運メッセージも解説

エンジェルナンバーは直訳すると”天使の数字”となりますが、まさにこの数字は天界にいる天使たちや高次元の存在・アセンデッドマスターが私たちが困った時に神聖な導きを示したスピリチュアルサイン。

もし、あなたが「787」と言うナンバーを見て勇気が出てきたなら、これも間違いなくエンジェルナンバーでしょう。そこで今回は数あるエンジェルナンバーの1つである「787」について解説していきましょう。


今あなたの目の前に来ている様々なサインを、もっとあなたの人生に活かしていきませんか?

・最近シンクロニシティがよく起こる
・繰り返し目にする数字や言葉がある
・最近、人生の流れが変わった気がする
・スピリチュアルなことに興味を持ち始めた

など、人は日常の小さなところで、人生の大切なサインを受け取っています。

これらのサインの答えや、人生への活かし方は
あなたの潜在意識が知っています。

シンクロニシティを日常にし
もっと人生を豊かにしていく方法を

読者1万人以上
【潜在意識で人生を書き換える】
37日間の無料メール講座
でお伝えしています。

大手書店3店舗 週間ランキング1位
京都新聞掲載
アマゾン評価★4.0
 の大好評書籍
『凡人がお金持ちになるための10の秘密』
1章85ページ分も合わせてプレゼント中


ぜひ、あなたの人生をより豊かなものにして下さい。


目次

1. エンジェルナンバー「787」の意味とメッセージ

「天からのギフトで満ち溢れている正しい道を進み続けて」

 

これがエンジェルナンバー「787」の基本的な意味はになります。

あなたはこれまで天使や高次元の存在からの導きに従って、目標をしっかりと掲げて迷うことなく進んできましたね。そのためこれからも自身が目指すゴールに向かって進んでいく中で、天からたくさんの祝福の贈り物が届けられるでしょう。

 

いつでもアセンデッドマスターや天使たちが、あなたに寄り添って支えてくれています。彼らの愛の大きさに感謝して、真っ直ぐ進んでいってください。

 

あなたには自分が思っている以上に神聖な力や才能が備わっていることを知ってください。その能力は類まれなる信念の強さや粘り強さのこと。その力を最大限に発揮できるように、内なる声に耳を傾けて自らを覚醒させてください。

 

崇高な目標のために能力を使うことで、あなたは周囲の人々にポジティブな影響を与えていくでしょう。そのために天使があなたの直感を通してさまざまなヒントを与えてくれるので、意識を高次元に合わせておきましょう。

2. エンジェルナンバー「787」の恋愛運とツインレイについて

エンジェルナンバー「787」の恋愛運を見ると、「意識が変化してきたあなたは、幸せな世界に向かっている」という意味が示されていますね。以前と比べて非常に大きなポジティブなエネルギーに満たされているあなた。天使たちが「787」を通して、あなたが選んだ道が正しいことを教えてくれているのです。

 

そのため愛する人に対するアプローチにも変化が生まれて、未来は良い方向に向かっていくでしょう。

2-1.片思いの人に「787」が示す恋愛運

あなたに片思いの相手がいる場合、エンジェルナンバー 「787」は、「心を冷静にして思いを理性的にして」という暗示があります。片思いをしていると、どうしても気持ちが先行してしまい、自分の理想で相手を見ていることが少なくありません。

 

しかし、そのような状態だと、相手の本質的なことを見抜くことができないため、いざお付き合いがスタートできたとしても、「こんなはずじゃなかった」ということにもなる可能性があります。

 

思いを叶える前にもっと冷静になり、あなたに相応しい相手かどうかを見極めることを考えてください。

2-2.復縁を願っている人に「787」が示す恋愛運

復縁を願っている人に対してのエンジェルナンバー「787」は「悲観的にも見てみることも大切」という意味が込められています。人は自分の願いを叶えたいと思っている時は、どうしても楽観的に物事を見る傾向があるかもしれません。

 

楽観的な思考は時として物事を前向きに捉えるメリットがある一方で、気付かないことも少なくありません。今復縁を願っているなら、一旦熱い思いや楽観的な思考を抑えて、悲観的な見方で状況を見てみることも必要かもしれません。

 

なぜなら、そうすることで今の現状を見てみることで、気が付かなったことが見えるようになるから。「こうあってほしい」という自己都合の欲求がなくなり、真実を見ることができるようになるのです。

2-3.ツインレイに「787」が示す恋愛運

”双子の魂”と言われるツインレイですが、まだツイン相手と出会っていない場合、「787」は「あなたの波動が高まっている」ということを示しています。

 

ツインレイとの出会いはどんな場面になるのか、誰にも分りません。もしかすると今世で会えないこともあり得るのですが、今のあなたなら波動が高くなっているため、魂から放たれる光を意識して強めていくことで、ツインレイの存在に気付くことができるでしょう。

 

天使たちがそばにいてくれるので、あなたの高次な願いを聞き届けて、素晴らしいタイミングで再会することができるのです。

 

すでにツインレイと知り合っているなら、「お互いの愛情が高まっている」ということを天使たちが教えてくれていますね。あなたもツインレイも相手のことがとても愛しくなっているのです。

 

2人を包むオーラが眩しく輝いており、あなたたちから放たれる愛のエネルギーが高波動を創り出して、周囲にも良い影響を及ぼしているのです。これからもお互いを尊重して愛することで、2人の愛がさらに深まっていくでしょう。

3. エンジェルナンバー「787」の金運について

エンジェルナンバー「787」の金運では、「豊かさは悩みから生まれるもの」という意味が込められています。一見するとこのメッセージの理解に苦しむ人もいるかもしれません。しかし、天使たちが「悩みはあなたを豊かにしてくれる源泉になり得る」と言っているのです。

 

但し、「豊かになるにどう行動すべきか?」と悩んでいるより、「なぜ豊かさが必要なのか?」に時間を費やす方が非常に意味深いものがあることも天使たちが告げています。それは「手にする豊かさを何に使うか?」ということを意味していると言ってもいいかもしれません。

 

その答えは「人のためにお金を使い、社会に豊かさを還元していく」ということではないでしょうか?それに気付いた時、金運が上昇しているはずです。

4. エンジェルナンバー「787」の仕事/転職について

仕事運でエンジェルナンバー「787」は、「冷静な視点を持って仕事に臨むこと」ということが運気アップのキーワードになってきます。それは日頃から冷静な視点で仕事を見ていくということ。それがあなた自身を飛躍していくことになり、大きく発展していくために役立って行くのです。

 

目標を達成するために情熱を注ぐことは大変素晴らしいことですが、時に冷静な気持ちになり、客観的に物事を見る姿勢も重要になってきます。

「787」が示す転職運

エンジェルナンバー「787」の転職運でも、「冷静な視点で流れを読む」ということが示されていますね。どうしても仕事に熱が入りやすいあなたなのでしょう。そのため転職でも強い思いと情熱で、次なるステージに進もうとしていますね。

 

しかし、もう少し冷静な目で流れを見ていく必要があります。熱い状態のままでは、意外なところに落とし穴があっても、気付くことができません。冷静に転職を考えることが成功の鍵を握っているようです。

5. 「787」の数の意味

「787」は2つの「7」と「8」で構成されたエンジェルナンバー。これら構成する数字の意味を知ることで、「787」の理解が深まっていきます。

5-1.エンジェルナンバー「7」が示す意味

「あなたが選択した正しい道を躊躇せずに真っ直ぐ歩んで」

 

これがエンジェルナンバー「7」が持つ意味になります。

あなたに大きなチャンス到来の気運が高まっているようです。そのためあなたの持つ夢や目標が達成されつつあるのでしょう。天使たちもあなたがこれまで頑張ってきた努力を讃えて、サポートしてくれています。このまま前進していっても、全く問題はありません。

 

もし、何か困難な状況に陥っても諦めない限り、障害は難なく乗り越えていけるので、そのままゴールに向かって進んでいきましょう。

 

5-2.エンジェルナンバー「8」が示す意味

「8」が示す意味は、「もうすぐ天から豊かさが授けられるので、前向きな思考で恩恵を受け取って」というものになります。

 

天使たちがさまざまなシチュエーションでサポートしてくれるので、その動きを信じて迷うことなく彼らからの恩恵を受け取ってください。「8」は「繁栄」「富」を象徴しているので、高次元から色々な形で豊かさを届けてくれるでしょう。

 

このような個々の解釈からエンジェルナンバー「787」は、「天からのギフトで満ち溢れている正しい道を進み続けて」という意味で理解できるわけです。

 

執筆:セラフ

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

コメント

コメントする

目次