丹光はどうしたら見れる?見え方や見る方法を解説!ピンクや白の眩しい光が見えたら丹光かも。

チャクラ活性化で見える丹光とは?色の意味や丹光を見る方法も解説 ブログ
 
【未知リッチ運営者】西澤裕倖(にしざわひろゆき)
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。現在まで4000人以上の個人セッションを通じて、自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して、無料メルマガ・LINEやセミナーで伝えている。
 

 

丹光は目を閉じた時に感じられる光です。

この光は誰にでも見える物ではないため、「丹光はスピリチュアル的なサイン」だといわれています。

私たちの精神にある「チャクラ」が活性化していたり、逆にそのチャクラが鈍っていたりする可能性を知れるともいわれているので、丹光を見たいという人は多いです。

とはいえ丹光を見るためには、あなたの精神状態を整えておく必要があります。

今回の記事では「丹光って結局なんなの?」という疑問をすべて解消できる内容となっています。

丹光を正しく理解すれば、あなたが丹光を見るために何が必要なのかがわかるでしょう。

スピリチュアルメッセージを受け取りたいと感じているなら、ぜひ記事を最後までチェックしてください。

そうすれば、丹光を見れる可能性が高まりますよ。

 

丹光とは?

丹光とは暗い部屋で目を閉じた時に見える光のことです。

読み方は丹光(たんこう)で、英語表記では、the sacred light of the chacra(チャクラの神聖な光)となります。

丹光が見える時の多くは、さまざまな色の光としてですが、ごくまれに映像として見えることがあります。

このように丹光が動いて見えるのは、未来予知の可能性があるとされています。

動き方は人によってさまざまで、映画のような映像として見える場合もあれば、くるくると動く場合もあります。

 

丹光はスピリチュアルな出来事なので「諸説あり」という形になってしまいますが、丹光についての基本的な情報を解説していきます。

  1. 丹光はどういうときに見える?
  2. 丹光が見えるとどんな効果がある?
  3. 丹光=サードアイの覚醒?
  4. 丹光が見えなくなったのはどういうとき?
  5. 丹光とツインレイ・ツインソウルの関係

 

この5つが理解できれば、丹光がどのようなものなのかがわかり、あなたにとって必要がどうかがわかりますよ。

 

丹光はどういうときに見える? 目を開けても見える?

丹光とはサードアイが覚醒すると見える光のことです。

丹光(たんこう)の意味

元々は気功で使われていた言葉で、グラウンディングできたり脳神経がリラックスしたりすると、気功の世界ではいわれています。

グラウンディングとは、簡単に言うと地に足を着けて生きる力のこと。

グラウンディングについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をごらんください。

⇒自宅でできるグラウンディング方法を伝授!

 

気功を習ったり、スピリチュアル的な能力が開花したりしなくても、丹光は誰でも見ることのできるものです。

あなたにも備わっている第6チャクラを瞑想やセラピーの力で活性化すれば、丹光を見れるようになります。

 

丹光はサードアイが活性化されたときに見える光です。

その多くは暗い部屋で目を閉じていると見えるもので、目を開けている状態では見えません。

瞑想中に見えることが多いのは、目を閉じて精神をリラックスさせるからです。

夜寝るときに、目を閉じて電気を消しているのにまぶしいと感じた経験があるとすれば、あなたも丹光をすでに経験している可能性がありますよ。

 

丹光が見えるとどんな効果がある?

丹光が見れるようになると、あなたの心身の状態がわかるようになります。

どんな人にもチャクラが存在していて、丹光はそのチャクラと連動しています。

心身が絶好調になっているときと、心身が疲れてしまっているときで見える丹光の色や模様は変わるのです。

 

今便宜上「丹光が見える」と書いていますが、実際にはサードアイで感じるもの。

そのため、精神状態が落ち着いていないと色がくすんでしまうこともあります。

丹光がくすむ=チャクラが乱れているということなので、丹光の色と対応するチャクラを覚えておくと、あなたの内面把握につなげられるのです。

 

そして丹光はあなたの心身の状態を知るだけでなく、宇宙や神からメッセージが送られている場合もあります。

丹光はあなたの本来の姿や、今どうするべきかを示してくれるサイン。

丹光の効果としては自分の状態を知るきっかけとなるということがいえます。

 

丹光が見える=サードアイが覚醒?

丹光が見える時は、あなたのサードアイが活性化している証拠です。

サードアイとは、第6チャクラにある第三の目のことで、脳の松果体にある心の目という説もあります。

第六チャクラの解説

サードアイが活性化すると、本来目には見えないものが見えるようになるため、スピリチュアルな能力が欲しいなら必須の能力だともいわれています。

 

このサードアイは特別なものではなく、覚醒するかしないかの問題であって、誰もが持っています。

そして数少ない覚醒させられた人だけが丹光を見ることができるのです。

 

とはいえ、特別な人しかサードアイを覚醒させられないのかというと、そんなことはありません。

誰でもきちんとした手順を踏めばサードアイを覚醒させられます。

丹光が見えた時=サードアイが覚醒しているときと考えてください。

サードアイを覚醒させる瞑想方法は記事後半でお伝えしています。

 

丹光が見えなくなったのはどういう時?

丹光が見えない時は、脳がリラックスできていない時です。

記事後半でお伝えしますが、丹光を見るためには瞑想で精神をリラックスさせることが最短の方法です。

 

瞑想に慣れてきて丹光が見えるようになると、深いリラックス状態を作れるようになります。

脳は通常の状態からα波というリラックス状態になるのですが、この移行がうまくいっていないと、丹光を見ることができません。

「このあいだは丹光が見えたのに、今日は見えない」

このような声を時々耳にしますが、それは「見えなくなった」のではなく「たまたま見えなかった」だけだと考えましょう。

 

見える時と見えない時を記録していくと、自分の精神状態の波がわかってくるはずです。

丹光が見えなくなった時は、たまたまうまく脳がリラックスできなかっただけかもしれません。

もしそのような経験をしたら、ゆっくり休むべきタイミングなのかもしれないですね。

 

丹光とツインレイ・ツインソウルの関係は?

ツインレイやツインソウルと出会うと、スピリチュアル能力の覚醒が進むため、丹光が見えるようになる人は少なくありません。

ツインソウルやツインレイと直接丹光がかかわっているわけではないです。

双子の女の子

しかし、ツインソウルやツインレイと出会うとスピリチュアル能力が覚醒し、サードアイやチャクラが開いたという人は少なくないのです。

 

ツインソウル・ツインレイに出会ってから、丹光が見えるようになった時に考えられるメッセージはこちらです。

  • サードアイの覚醒
  • 宇宙からのメッセージ(動画であることが多い)
  • ツインレイ・ツインソウルとの統合が近いサイン

もちろんこれらの話は諸説あります。

しかしツインソウルやツインレイと出会ったことで、あなたのサードアイが活性化されたことだけは間違いないと思っていいでしょう。

魂同士が惹かれあう存在ですから、再開を果たせるとそれだけチャクラの力が強くなるのかもしれません。

 

ツインソウルやツインレイと丹光は直接関係はあまりないですが、霊的な力の加減や宇宙からのメッセージを伝えに来たという可能性があります。

ツインレイやツインソウルと出会ったタイミングで丹光が見えたら、何かのメッセージを疑ってもいいかもしれませんね。

 

丹光が見える人の3つの特徴

丹光が見える人の特徴をご紹介します。

  1. スピリチュアル能力がある人
  2. 子供心を忘れていない人
  3. 直感力がある人

この3つの特徴を持つ人の多くは、精神的にとても安定しています。

詳しく解説していきますが、すべてに共通していることは心を落ち着かせることです。

丹光を見たいと思うのであれば、すべての特徴をチェックしてくださいね。

 

スピリチュアル能力がある人

丹光が見える人の多くはスピリチュアル能力がある人です。

丹光を見るための第三の目(サードアイ)は第6チャクラに関連しているとされています。

このチャクラを開くためには、スピリチュアル能力に目覚めている方が有利だとされています。

 

サードアイは私たちの肉眼で見えないものを見ることができるものです。

丹光だけでなく、オーラが見える人というのもサードアイが開いている人だといえますね。

誰でもサードアイが開いているかといわれれば、残念ながらそうではありません。

サードアイを開くためにはスピリチュアル能力がある程度備わっている必要があります。

 

だからこそ丹光が見える人というのは、スピリチュアル能力が備わっている人だといわれているのです。

丹光が見たいと感じているなら、スピリチュアル能力を身に着けるのが早いのかも知れませんね。

 

子供心を忘れていない人

ピュアな子供心を忘れていない人も丹光を見やすいといえます。

笑顔の子供

丹光を見るためには心身共にリラックスしている必要があるのですが、リラックスをするためにはストレスを抱えていないことが大前提です。

また大きな悩みやトラウマを抱えてしまうと、子供心を忘れずに過ごすのは難しくなります。

そうなると、丹光を見るための瞑想やリラックスができにくくなってしまいます。

 

子供心を忘れていない人というのは、ピュアな心を持ち続けている人ということ。

ピュアな心を持っている人は、自然とリラックスができていることが多いので、丹光を見やすいとされちます。

キレイなピュアな心を持ち続けるのが丹光を見るコツかもしれませんね。

 

直感力がある人

直感力がある人は丹光を見やすい人です。

すべてがそうとは言えませんが、直感力はスピリチュアル的な能力に関連しています。

子供の頃は多くの人にサードアイが開かれています。

大人になるにつれて第三の目は閉じていくのですが、直感を信じて行動をしている人ほど、その第三の目が閉じていないのです。

 

そのため直感力がさえている人は丹光を見る訓練をする必要がありません。

日頃から丹光を見ている可能性が高く、丹光を見ていることに気づいていない人もいるほどです。

直感力って? と思った人はこちらの記事をご覧下さい

⇒直感が当たらないのはなぜ?直感力を磨く5つの方法をご紹介します!

丹光を見たいのであれば、直感力を磨くのも一つの方法かもしれませんね。

 

丹光の色別関連チャクラを解説!さまざまなデザインに見える時は?

丹光が示す意味は1つではありません。

私たちには第1~第7までのチャクラがあり、そのチャクラに対応する色があります。

丹光の示す色はまさにそれぞれのチャクラを意味しているとされています。

  1. 第1チャクラが活性化するのは赤
  2. 第2チャクラが活性化するのはオレンジ
  3. 第3チャクラが活性化するのは黄色
  4. 第4チャクラが活性化するのは緑
  5. 第5チャクラが活性化するのは青
  6. 第6チャクラが活性化するのは藍色
  7. 第7チャクラが活性化するのは紫
  8. 虹色・金色・白色・銀色はチャクラと関連しない
  9. 丹光が模様に見えた時の意味

チャクラに関連していない丹光もあるので、それも合わせて9つのパターンをご紹介していきます。

チャクラに関して徹底的に知りたい人はこちらをご覧ください。

⇒【チャクラまとめ】チャクラカラーの詳しい意味、チャクラを開く方法まで徹底解説!

 

第1チャクラが活性化するのは赤

第1チャクラが活性化した時に見えるのは赤い光です。

赤色

生命力を意味する第1チャクラが活性化すると、地に足を着けて生きられると考えられています。

第1チャクラは、会陰のところにあり

  • 生命力
  • グラウンディング
  • 生きる上での土台
  • 粘り強さ

これらを意味しています。

 

しかし、赤い光がくすんで見えた場合は、あなたの生き方に注意が必要かもしれません。

赤い丹光がくすむときというのは、現実を直視できていないことや、空想世界に浸りすぎていることが挙げられます。

 

第1チャクラが活性化し、赤い丹光が見えたらその色がくすんでいないかどうかをチェックしてください。

くすんでいるかどうかで意味合いが変わり、もしくすんでいる場合は現実を直視し地に足を着けた生き方ができるように変化するのがおすすめですよ。

 

第2チャクラが活性化するのはオレンジ

第2チャクラが活性化すると、オレンジ色の光が見えます。

オレンジ色

自立心を意味する第2チャクラは、ゼロから何かを創る力が身につくとされています。

おへその下あたりにある丹田が第2チャクラで

  • 生きる活力
  • 創造性
  • エネルギーの源

などの意味合いがあります。

 

オレンジの光が見えたら、自分の本音に向き合って生きているとされています。

反対にオレンジの光が少しくすんでいたら、自分の気持ちに寄り添えていないということになるのです。

自分の気持ちに寄り添えずにいると、とても辛い思いが増えてしまいますよね。

あなたがあなたらしく生きるためにも、オレンジの光がくすんているかどうかは必ずチェックしましょう。

 

第2チャクラが活性化したらオレンジの光が見えるとされています。

あなたが自分の気持ちに正直に生きられているかどうかが、理解できますよ。

 

第3チャクラが活性化するのは黄色

黄色の丹光が見えた時は、第3チャクラが活性化しているときです。

第3チャクラはみぞおちのあたりにあり、自分らしさや自信につながっています。

自分らしさや自信がしっかりとしている時は、総じて気持ちがポジティブになりますよね。

黄色のグラデーション

そのため、あなたの気持ちがポジティブになっているときに黄色の丹光が見えるとされています。

 

あなたが見た黄色の光がくすんでいたら、ネガティブな感情が強くなっている時です。

感情のコントロールがうまくできずに、精神のバランスが崩れている可能性が高く、思わぬトラブルを招いてしまう可能性が考えられます。

 

あなたが黄色の丹光を見たなら、ポジティブなエネルギーに満ち溢れている証拠です。

しかし、その黄色い光がくすんでいたとしたら、反対にネガティブな感情に支配されている可能性があります。

黄色の丹光を見たら、あなたの精神状況に大きな影響がある色合いなので、くすんでいるかどうかのチェックは重要です。

くすんでいた場合は、ネガティブなオーラを消し去るためにも、しっかりと休養を取るようにしてくださいね。

 

第4チャクラが活性化するのは緑

緑の丹光は、エメラルドグリーンのような色合いで第4チャクラが活性化した時に見られます。

エメラルドグリーンのイメージ

第4チャクラは胸の真ん中あたりの心臓付近にあるとされていて、愛や調和と関連しています。

愛に関連している第4チャクラはあなたの心の近くにあるので、他人に心を開いているかどうかにも関係しているのです。

 

あなたが心を開けている状態ということは、ほかの人との信頼関係や愛情関係にも大きな関係があります。

もし、あなたが見た丹光がくすんだ緑なら、周囲の人との関係性に違和感が出たり、あなたが空回りしたりしている可能性があるのです。

 

緑色の丹光を見たとしたら、きれいなエメラルドグリーンなのかくすんだ緑なのかはかなり重要です。

あなたが人間関係に悩んでいるときに、くすんだ緑の丹光を見たとしたら、他人への愛情がなくなっていないかを考えてみてください。

 

第5チャクラが活性化するのは青

青い丹光を見た時には、第5チャクラが活性化している時です。

第5チャクラは喉のあたりにあり、コミュニケーション能力に関連しています。

青のイメージ

丹光を見る瞑想を行っているタイミングで、この青い丹光を見た時には人間関係がスムーズに進むサイン。

くすんだ青が見えた時は、あなたが人間関係でトラブルを起こす可能性が高くなります。

 

人間関係は生きていくうえで必要不可欠なもので避けて通ることはできませんよね。

その人間関係にトラブルが起きてしまうと、あなたにとってかなり辛いことになる可能性があります。

 

もしくすんだ青い丹光が見えたら、あなたの日頃の言動を振り返ってみてください。

人間関係のトラブルを引き起こしそうなことを言っている可能性があれば、そこを改めればクリアな青い丹光が見える可能性がありますよ。

 

第6チャクラが活性化するのは藍色

藍色の丹光が見えた時には、眉間のところにある第6チャクラが活性化した時だとされています。

第6チャクラはサードアイと関連しているチャクラなので、丹光を見たい人がまず活性化にチャレンジする場所。

サードアイが開いている時というのは、直感力が高まっている時です。

あなたが感じたことをそのまま実行すれば、いい結果が訪れる可能性がとても高くなっています。

 

ブルーと藍色は似ていますが、ブルーよりもより深い色合いが藍色です。

スピリチュアル能力に直結しているのが、この第6チャクラ。

くすんだ藍色

もしくすんだ藍色が見えたら、直感力が弱まっていてサードアイが閉じかけている時。

つまりスピリチュアル能力が欲しいと思っている人にとっては、くすんだ藍色が見えるのは大問題です。

 

第6チャクラが活性化した時に見えるのは、きれいな藍色です。

きれいな藍色が見えたらサードアイが開いている時なので、直感に従って行動をしてみてくださいね。

 

第7チャクラが活性化するのは紫

体調がバッチリな時に見えるのは、紫の丹光です。

紫の丹光が見えた時は、第7チャクラが活性化している証拠で、心身共にバランスが取れた状態だと言われています。

紫の光のイメージ

自分の中のバランスがとてもいい状態なので、あなたが今携わっている分野を深堀するのがおすすめのタイミングです。

 

丹光が見えているタイミングで体調が乱れてくると、紫がくすんできます。

くすんだ紫が見えたら、あなたが想像している以上に体調が悪くなっている可能性があります。

そのため、くすんだ紫が見えたらすぐに休養を取り、メンタルケアをしてくださいね。

 

あなたの心身のバランスが取れているときにみえるのは、紫の丹光です。

第7チャクラは頭にあるため、あなたのアイディアが活躍する可能性が高いですよ。

 

虹色・金色・白色・銀色はチャクラと関連しない

どのチャクラとも関連しないのが、虹色・金色・白色・銀色の丹光です。

虹色

チャクラと関連していない光に共通しているのが、宇宙からのメッセージが来ているということ。

特に白色の丹光は、人によって眩しいと感じる人もいるくらいです。

  • 虹色…物事がスムーズに進む。チャンスがっくるかも。
  • 金色/銀色…アセンションしやすい。魂の成長期
  • 白色…高次or宇宙からのメッセージが受け取れる

これらの色も先ほどと同じく、色がくすんでいたら反対のよくない意味になってしまいます。

特にくすんだ虹色が見えたら、トラブルの暗示なので少し注意深く生活を送ってください。

 

今ご紹介した色はチャクラには関連しませんが、アセンションや魂の成長にとても深く関連している色です。

もしこれらの色が見えた時には、あなたが成長する予兆かもしれませんね。

 

丹光が模様に見えた時の意味

丹光が模様に見えた時には、その模様によってさまざまな意味があります。

曼荼羅模様

まずは、それぞれの模様に関する意味をご覧ください。

模様 意味
万華鏡 選択が正しい方向に進むことを意味している。選択肢の広さ
幾何学模様 宇宙から守られているサイン。宇宙と繋がれている時
曼荼羅 強いエネルギーが宿るサイン

このほかにも、人の顔に見えるという人もいて、さまざまなバリエーションがあるようです。

すべてに共通しているのが、あなたが成長することを意味している可能性が高いということ。

模様の場合には、その模様が見えた時にあなたが「心地よかったかどうか」がかなり重要です。

 

心地よければいい意味合いになりますし、心に刺さるような辛い印象なら危険が訪れる可能性があります。

丹光が模様として見えた時も、チャクラには関連しません。

チャクラよりも高次からのメッセージや、宇宙からのエネルギーに関連しているのです。

複雑な模様の丹光が見えたら、あなたが成長できるチャンスなのかもしれませんね。

 

丹光を見る方法をご紹介します

丹光をぜひ見たいという人のために、丹光を見る方法をご紹介します。

  1. 丹光を見る基本は精神のリラックス
  2. 第3チャクラを開く瞑想方法
  3. 第6チャクラを開く瞑想方法

 

基本的にはこの3つを理解できれば、丹光を見れる可能性が高まります。

最も重要なのは、精神を落ち着けリラックス状態をつくること。

リラックス状態を作るというのは、瞑想を成功させられる可能性が高くなります。

そのため、すべての項目を飛ばさずにしっかりとチェックしてください。

 

丹光を見る基本はリラックスすること

丹光を見たいのであれば、とにかく心身共にリラックスするのが最短方法です。

ストレッチをする女性

これらからご紹介する瞑想もよい方法ですが、その瞑想を成功させるためには心身ともにリラックスできていなければなりません。

心身をリラックスさせる方法は

  • ヒーリング音楽を聴く
  • ヨガ
  • ぬるめの入浴
  • アロマを嗅ぐ
  • ストレッチ

これらが代表的です。

 

あなたに合う方法ならどれを選んでもかまいませんが、音楽を聴く場合にはできるだけゆったりした音楽で心を落ち着けてください。

リラックスをする際には、できれば何も考えずに心をまっさらにしましょう。

もしそれが無理だとするなら、まずはあなたの心の中(潜在意識)にある悩みを解決するのが先決かもしれません。

潜在意識にどんな悩みがあるのかは、正直あなた自身もわかっていない場合が多いです。

なぜなら潜在意識は無意識の領域にあり、普段なんの意識もしていない場所だからです。

 

リラックスしようとしてもリラックスできない時は、当サイトのメルマガを読んでみてください。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

プロの心理セラピストである西澤さんが執筆しているメルマガなので、あなたの心の中にある悩み解決に役立つはずです。

もちろん費用は無料なので、気軽に購読できます。

 

丹光を見たいのであれば、心を落ち着けてできるだけリラックスをしてください。

リラックスできれば、この後紹介するチャクラを開く瞑想がとてもやりやすくなります。

瞑想を成功させるには、落ち着いた精神を持つのが最短の方法ですよ。

 

第3チャクラを開く瞑想方法

第3チャクラで行う瞑想を実行し成功すると、黄色の丹光が見れるようになります。

一般的に丹光を見たい場合は、次にご紹介する第6チャクラを開く方法がおすすめです。

瞑想する女性

しかし、第3チャクラを意識した瞑想で第3チャクラが開くと幸福感が増し自然体でいられるようになります。

つまりあなたが今よりも幸せな人生を歩める可能性が高くなるのが第3チャクラなので、合わせてご紹介しておきます。

    1. 第3チャクラがある丹田(おへその下あたり)を意識します。
    2. 黄色のエネルギーをイメージし、可能な限りゆっくりと腹式呼吸を行います。
    3. 肺から体全体に黄色のエネルギーが流れるイメージを作る
    4. 第3チャクラはラッパのように開いたイメージが最適。
    5. ラッパを黄色のエネルギーが通るようなイメージで3~10回程度繰り返します

この呼吸法を繰り返して、エネルギーが活発になってきたり体が軽くなったりした場合は、うまく反応が出ている証拠です。

 

瞑想を行う際にこの呼吸法を取り入れるのが理想。

その際にヨガを取り入れたいなら弓のポーズや槍のポーズがおすすめです。

 

第3チャクラはとにかく大きなエネルギーを持っている場所なので、瞑想の際のイメージはできるだけ壮大なエネルギーをイメージしましょう。

そうすれば、あなたの第3チャクラを開けますよ。

 

第6チャクラを開く瞑想方法

丹光を見るための方法として、第6チャクラ(サードアイ)を開く瞑想方法をご紹介します。

丹光を見る方法

  1. 静かで温度湿度が快適な落ち着いた部屋で明かりを消し、カーテンを閉じて、できるだけ光をシャットダウンします
  2. リラックスした状態で椅子に座ります
  3. 静かに目を閉じ、丹田(おへその下あたり)を軽く意識しながら腹式呼吸をしてください
  4. ゆったりとした呼吸に変わってきたら、腹部が温まってきたかを確認します
  5. 丹田に集中している意識を、ゆっくりと第2チャクラ(生殖器のあたり)に移しましょう
  6. そうすると、まぶたの裏に光の点々が見えてくるはずです
  7. 光を確認できたら、眉間のあたりに意識を移してください

おそらく最初は感覚がつかめないかもしれません。

しかし、地道に練習していれば丹光は見えるようになります。

 

大切なのは、毎日瞑想を続けることです。

瞑想は今日実行して明日成果が出るものではないため、根気よく続けてください。

ただ、次の項目でもご紹介しますが瞑想はやり方を間違えると危険が伴います。

正しい瞑想のやり方はこちらの記事を参考にしてください。

⇒あなたの瞑想は危険かも?安全な瞑想のやり方と効果とは?

 

瞑想をいきなり長時間やろうとはせず、最大でも30分を守って安全に行ってください。

焦らないことこそが、第6チャクラを開いて丹光を見るコツですよ。

 

丹光が危険だと言われるのはなぜ?

丹光が危険だと言われるのは、丹光を見るために瞑想をしたりチャクラを開いたりすることが原因です。

丹光自体はあなたの精神状態がしかるべき状態になれば見れます。

しかし「今すぐ見たい」と瞑想を使ってチャクラを開こうとすると、ちょっとした危険があるという人もいます。

ヨガをする女性と森林

瞑想はまさに心を整えるもの。

そのためあなたのメンタルに多大なる影響を与えますし、チャクラを開くとなれば良くも悪くも必ず影響があります。

瞑想をする際には、心を清らかにしてフラットな状態にすることがマストです。

それができていない状態で瞑想を行って、あなたの霊力が高まったとしましょう。

万が一あなたの中にあるマイナスの感情が強くなってしまったら、瞑想が悪い方向に向いてしまう可能性があるのです。

 

丹光をみることが危険なのではなく、「丹光をなぜ見たいのか」という動機の部分が非常に重要

あまりよくない感情を実現させるために丹光をみたい! という思いが暴走してしまうと、あなたに危険が及ぶ可能性が0ではないということです。

  • 肉体的、精神的な負担が大きい
  • エネルギーラインに歪んだ影響が出る
  • 心にあるネガティブな感情が暴走する

 

このような影響が必ず出るわけではもちろんありません。

 

しかし、丹光を見ようとすることで「悪影響がない」とは言い切れないので注意が必要だと認識しておくのはとても大切です。

メンタル面で不安がある人は、先ほどご紹介した「丹光を見る基本はリラックスすること」をもう一度見てみてください。

メンタル面を整えてからチャレンジすれば、丹光の危険性はなくなるはずですよ。

 

【まとめ】丹光を見られるように潜在意識を整えてリラックスしよう

丹光はサードアイを活性化すると見えるスピリチュアルな光です。

目を開けているときに見えることは少なく、暗い部屋で心を落ち着けて目を閉じている状態のときに見えます。

丹光を見たいなと思った人は、ぜひ今回ご紹介した瞑想方法を試してみてください。

 

瞑想は心を落ち着けるのにとても効果的です。

もしあなたが瞑想を試してみても、雑念が入って集中できないなら、潜在意識になにか問題やトラウマがあるのかもしれません。

潜在意識にトラウマや問題があると、あなたがチャクラを活性化して成長することに怖さを感じて踏みとどまってしまうもの。

 

せっかくあなたが丹光に興味を示して成長できるかもしれないのに、潜在意識がストップをかけてしまうのはものすごくもったいないです。

あなたがチャクラを活性化させるためにも、潜在意識に問題がないかどうかをチェックしてみてください。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

当サイトのメルマガは、プロの西澤さんが執筆しているためとても分かりやすいです。

しかも無料で購読できるため、お金は一切かからずにあなた自身の内面問題があるかどうかがわかります。

 

せっかく丹光を見てみたいと思った今がチャンスです。

瞑想がうまくいかない時、そして潜在意識に不安があるときにはぜひ行動を起こしてくださいね。

 

【オススメ記事】自分らしく生きるための方法

理想の人生を引き寄せる本当の方法とは?潜在意識で人生を書き換えるメール講座の詳細はこちら

自分なりに努力しているのに、なんだか人生がうまくいかない…

自分らしい人生をイキイキと歩んでいきたい…

そんな悩みを抱えてモヤモヤしていませんか?

私たちの人生をコントロールしているのは、意識の97%を占める「潜在意識」であると言われています。

たった3%の意識で頑張っていても、潜在意識が邪魔をすると、私たちの人生はなかなか変化しません…

反対に、潜在意識さえ書き換えてしまえば、自然と自分らしい理想の人生に近づいていきます。

「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは?

>>潜在意識の書き換え方はこちらの記事で

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube

 

続いて読みたい記事:
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

タイトルとURLをコピーしました