エンジェルナンバー「1119」の意味は?恋愛運・金運メッセージも解説

今朝最初に見た車のナンバーが「1119」だった方、いませんか? 

また、最近、何となくついていないなとか、頑張った成果が出ていないなと落ち込んでいる方にも、こちらのエンジェルナンバーはお勧めです。 

今回のエンジェルナンバー「1119」は、今まで頑張ってきたことに、一区切りつけ、新たな幕が開くといったナンバーです。 

もし、このナンバーに少しでも興味が沸いたり、たまたま見た時計の時間が、このナンバーと一緒だったという方は、もしかしたら、エンジェルから届けられたナンバーかもしれません。 

是非この後の記事に、目を通してみてください。

 


今あなたの目の前に来ている様々なサインを、もっとあなたの人生に活かしていきませんか?

・最近シンクロニシティがよく起こる
・繰り返し目にする数字や言葉がある
・最近、人生の流れが変わった気がする
・スピリチュアルなことに興味を持ち始めた

など、人は日常の小さなところで、人生の大切なサインを受け取っています。

これらのサインの答えや、人生への活かし方は
あなたの潜在意識が知っています。

シンクロニシティを日常にし
もっと人生を豊かにしていく方法を

読者1万人以上
【潜在意識で人生を書き換える】
37日間の無料メール講座
でお伝えしています。

大手書店3店舗 週間ランキング1位
京都新聞掲載
アマゾン評価★4.0
 の大好評書籍
『凡人がお金持ちになるための10の秘密』
1章85ページ分も合わせてプレゼント中


ぜひ、あなたの人生をより豊かなものにして下さい。


目次

1. エンジェルナンバー「1119」の意味とメッセージ

 この「1119」という数字は、あなたの携わってきた事柄、プロジェクトなどがひと段落して、新たなステージへ移るといったイメージでしょうか。 

「自分もこれでお役御免になってしまうかな。」などと思っている方がいるとしたら、あなたのやるべきことは、ステージが移るだけで、まだ終わっていないと言うことです。

 

そして、このステージで精神や肉体を強化したあなたは、さらに上のステージへと上がることを約束されています。 

新しく始めると言うことは、精神的にも肉体的にもパワーがいることですが、今のあなたには、それらの力が備わっています。 

ですので、恐れることは何もありません。 

目の前の新しい扉を開いてください。

2. エンジェルナンバー「1119」の恋愛運とツインレイについて

 恋愛の悩みとは、老若男女問わず、誰しもが抱える悩みでしょう。

では、この「1119」が恋愛にきたす影響を見ていきます。 

「1119」での恋愛は大きな決断が必要

パートナーのいる方の中には、この先、色々と決断しなければならないときが来るはずです。

 

例えば、結婚だったり、逆に終止符を打つなど、その時々によって、決断の種類は違いますが、この「1119」というナンバーと出会ったあなたは、この答えを出す時だと、天使たちは、あなたの背中を押しています。

 

「確かに結婚の話は進んでいるけど、中々形にならない」と思う方がいらっしゃるのなら、その答えを今求める時でしょう。

 

その事で、先に進むかもしれませんし、逆に終わってしまう関係かもしれませんが、この先その答えを先延ばしにしても、いい結果にはなりません。

 

そして、決断をした後は、その事について尾を引いてしまうと、先の出会いも、遠ざかってしまうので、注意してください。 

今、あなたが出した結果に間違いはないのです。 

「1119」での片思いは自分の気持ちを表に出して

この「1119」というエンジェルナンバーでの恋愛には、あなたの素敵なアプローチが必要だと言っています。 

普段は控えめで、自分の思いもなかなか表に出すことができないで、もやもやとした時を送ってしまっていたりしませんか? 

そのモヤモヤを今、思いきり外に出して、相手への気持ちを伝えるときが来たようです。 

いままでもやもやとしていたことは、きっと相手にしてももやもやと霧がかかっていた状態なんだと思います。 

 

「あの人は、本当に自分に興味があるのだろうか。」などと疑心暗鬼にさせていた部分はありませんか?

 

自分の中のもやもやしている部分も、相手を不安にさせてしまっている部分も、一気に解消する時が来たようです。 

「自分の気持ちを外に出して、振られてしまったらどうしよう。」などと言う不安もあるかもしれません。けれど、例えばそこで、NGの答えを出されてしまったとしても、恐らく先延ばしにしたところで、答えは変わりませんよね。 

あなたが新しいステージに進むためには、ここで、思いを打ち明けて、結論を出してみてください。 

どっちの答えになったとしても、あなたにはプラスになるはずです。 

3. エンジェルナンバー「1119」の金運について

「1119」でお金を増やすならまずは誠実に

 

毎月決まった額を貯金しているのに、中々目標額に届かないとか、なるべく出費を抑えるために家計簿までつけているのにという方は多いのではないでしょうか?

 

この「1119」という数字では、もし、自分が必要とするお金を欲するのなら、まずは、そのお金を生むことから始めてください。 

実際生むとはどういうことかと思いますよね?

 

もし、あなたが営業職であるのなら、まずはお客様に対してものを売らなければなりません。

けれど、そこに嘘の気持ちが入ってしまうと、お客様は、きっと離れてしまうでしょう。

仕事に対しても、お客様に対しても、誠実ならば、その姿勢に安心して、物を購入されていくはずです。

そこに今回の「お金を生む」ということが、発生するのです。

 

嘘をつかず、仕事に対しても、お客様に対しても誠実でいることが、お金を生む事に繋がります。

 

また、製造職であるなら、決められた数を決められた期日までに仕上げるとか、販売職なら、お客様に対して、真摯な対応を取るとか、色々あるはずです。

まずは自分自身の行動を見直して、誰に対しても誇れる自分になるように心がけてみてください。 

そして、そこから生まれたお金が、あなたを金銭的に裕福にしてくれるはずです。 

 

4. エンジェルナンバー「1119」の仕事について

「1119」での仕事なら本気で打ち込めるものを

何となく、稼げるだけの仕事をしているとか、別にこの仕事じゃなくてもと思いながら、日々働いていたりしませんか?

 

そんな状態では、仕事にも身が入らず、今の生活以上を望むのは、難しいでしょう。

 

この「1119」というナンバーは、今こそ、あなたのスキルが活かされるときだと言っています。

 

自分のやりたいことに力を注いでみましょう。 

もし、その為に転職をしなければならないのなら、今が転職のチャンスかもしれません。

 

「1119」での仕事なら失敗が成功の基になる

「この仕事は、好きだけど、前に失敗に終わっているんだよな。」という想いを抱えていたりする方は、いないでしょうか?

 

自分のやりたい仕事だけれど、失敗で終わってしまったなんてことはよくあることです。

でも、そんな仕事でもやはり好きなら、諦めきれない思いもありますよね。

 

この「1119」というナンバーは、再び、そのやりたかった事に挑戦する時だと言っています。 

「でもまた失敗してしまったら?」という思いは当然あるでしょう。

 

なので、もう一度挑戦する前に、どこがダメだったのか?何故失敗してしまったのかということを、十分に精査して、もう一度挑戦してみませんか? 

「失敗は成功の基」ともよく言われます。

一度失敗していれば、どこが悪いのかもわかるはずですので、同じ失敗は繰り返さないでしょう。

あなたの好きな分野で頑張ることで、その仕事が一生ものの仕事になるかもしれません。

 

5. 「1119」の数字の意味

エンジェルナンバーとは、0から9まで、それぞれの数字に意味を持っています。

ここではその数字について紹介していきます。 

「1」の意味

「1」 という数字は、全てのものの始まりを意味します。また新たなステップを踏むという意味も持っています。 

「9」の意味

「9」   という数字は、一つのサイクルの終了と新たな始まりを意味します。達成感と始まりのワクワク感あふれる数字です。

 

 

 

そして、エンジェルナンバーは4桁以上になった場合、左から3桁ずつを区切ります。

この場合「111」+「9」になります。

 

「111」とは、思考を現実化する力を持っています。あなたが頭の中で望んだ形が、少しずつ現実となっていくでしょう。 

そして、この後に続く「9」で、その思いを達成し、また新たな扉が開かれていくのです。

 

 

以上、エンジェルナンバー「1119」についての解説でした。

このナンバーはあなたの願いを現実化させ、また、別の思考を生む数字です。

ポジティブな気持ちでいることで、その思いは、どんどんと明るい方向へ進んでいくはずです。

是非毎日を楽しく過ごすことを心がけてみてください。

あなたの願いは、もうあなたの手の届くところにあるはずです。

 

執筆:萌葱

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

コメント

コメントする

目次