エンジェルナンバー「279」の意味は?恋愛運・金運メッセージも解説

あなたはエンジェルナンバーをご存知ですか?今スピリチュアルな世界で知られている神聖な数字と言ってもいいかもしれません。なぜならこの数字は、天界にいる高次元の存在・アセンデッドマスターや天使たちが私たちの魂の成長のために示したサインだからです。

今回はエンジェルナンバーの中の1つ「279」について、解説していきましょう。


今あなたの目の前に来ている様々なサインを、もっとあなたの人生に活かしていきませんか?

・最近シンクロニシティがよく起こる
・繰り返し目にする数字や言葉がある
・最近、人生の流れが変わった気がする
・スピリチュアルなことに興味を持ち始めた

など、人は日常の小さなところで、人生の大切なサインを受け取っています。

これらのサインの答えや、人生への活かし方は
あなたの潜在意識が知っています。

シンクロニシティを日常にし
もっと人生を豊かにしていく方法を

読者1万人以上
【潜在意識で人生を書き換える】
37日間の無料メール講座
でお伝えしています。

大手書店3店舗 週間ランキング1位
京都新聞掲載
アマゾン評価★4.0
 の大好評書籍
『凡人がお金持ちになるための10の秘密』
1章85ページ分も合わせてプレゼント中


ぜひ、あなたの人生をより豊かなものにして下さい。


目次

1. エンジェルナンバー「279」の意味とメッセージ

「あなたには、天界から多くの人々に奉仕する使命が課せられている」

これがエンジェルナンバー「279」が持つ基本的な意味になります。

このメッセージを見ると、あなたはこの世に生まれる前に課せられた魂の目的を果たすために何をなすべきか理解していることが分かります。しかし、使命と言っても決して難しいことをするというものではありません。

あなたの頭に響いてくる直感に従って、自分らしい生き方を貫いていくことでいいのです。これまで自分の考えに対して正直に進んできたことを高次元の存在たちが喜んでいますね。常に前向きな姿勢で積極的に生活に臨んでいく姿勢が、周りの人々の心の光をもたらしているのですから。

「今、あらためてスピリチュアルな精神に目覚めなさい」と天使たちが告げています。どのように奉仕するかは人によってさまざまなので、自身の内なる声に耳を傾けて行動していきましょう。人々を助けることが、あなたの魂に大きなエネルギーをもたらしてくれます。

アセンデッドマスターや天使たちに感謝しながら、高次な世界に意識をリンクさせていくことで、さらにあなたの魂の輝きが増していくでしょう。その中で神聖な気付きも得られるので、彼らの加護を信じて進んでいってください。

2. エンジェルナンバー「279」の恋愛運とツインレイについて

次にエンジェルナンバー「279」の恋愛運を見ていきます。

「279」には「あなたはしっかりとした考えを持っているため、愛する人と対等な関係が築けている」という意味が込められています。良好な関係を築いていくためには、お互いが精神的に自立していくことが重要なポイントになってきますね。

すでにあなたは、芯の通った姿勢を貫いているので、どんなに愛する人であっても相手に振り回されることはありません。このまま自分の信念を持って自然な形で相手に接していくことで、素敵な恋愛を楽しむことができるでしょう。

2-1.片思いをしている人に「279」が示す恋愛運

あなたが片思いをしている相手がいる場合、「切なる想いを天使が叶えてくれる」という暗示が「279」にあります。片思いの相手との関係が進展しなかった状況が大きく進展していく前兆がありますね。まもなく幸せな未来がやってくるのだと思ってください。

運気が上昇してきているので、このタイミングにあなたから積極的にアプローチしていくといいでしょう。

2-2.復縁を願っている人に「279」が示す恋愛運

復縁を願っている人に対しては、「願いを叶えるためには、まずあなた自身が自信を取り戻さなければならない」というメッセージが出ています。恋人と別れてから、心に深い傷を負ったのでしょうか。「私は愛されていない」と思い込んでいるあなたを天使たちが心配しています。

しかし、元恋人はまだあなたのことを愛しているのです。恐らく恋人は仕事などが多忙すぎて恋愛に意識が集中できていなかったのかもしれません。まだまだ縁があるので、2人の絆を信じて、前向きな気持ちでアプローチしてみてください。

2-3.ツインレイに「279」が示す恋愛運

この世で唯一無二の存在であるツインレイ。そのツイン相手と出会っていない場合、「279」は「自身の中にあるすべての感情をポジティブに受け入れて」と告げていますね。まだ、運命の人と出会っていないため、そのことをとても気にしていますね。

しかし、決して弱気になったり、自己嫌悪に陥らないようにしてください。近いうちに出会いのチャンスがやってくるので、自分の嫌いだと感じている面も含めて、そのまま認めて受け入れていくことが、運気を好転させてツインレイとの出会いを引き寄せていくのです。

すでにツインレイと出会っている場合、「あなたたちに高い障害が現れる前兆」という暗示があります。この意味を知ると不安になるでしょうが、決してネガティブな気持ちを持たないでください。

アセンデッドマスターは2人が高次に進化・成長して2人の魂が1つになるように、あえて難しい試練を与えるのです。どんなことが起きても、天の導きに感謝して積極的に立ち向かっていってください。2人で協力すれば、必ず乗り越えることができますよ。

3. エンジェルナンバー「279」の金運について

エンジェルナンバー「279」の金運を見ると、「出費が多くなることに注意して」というメッセージが示されています。あなたに与えられた使命を果たすため、多くの人に奉仕することを強く願っていますね。すでにそのために行動を起こしていることは非常に素晴らしいことです。

ただ、あなたは自分が少し損しても、一向にかまわないと思っているのでしょう。多くの人々の喜ぶ顔を見たくて助けになってあげたいと思ってるのですね。しかし、それが原因でお金を使いすぎてしまっているので注意しなくてはなりません。まず自分が豊かになってこそ、人に尽くせるのですから。

金運は低迷しているので、しばらく運気が好転していくためには、少し時間がかかりそう。今は稼いだお金の使い方を計画的にしていくことで、運気が次第に上昇していきます。それから惜しみない奉仕を周囲の人たちに施していくといいでしょう。

4. エンジェルナンバー「279」の仕事/転職について

エンジェルナンバー「279」の仕事運を見ていくと、「重要な転機が訪れる」という暗示があります。これは天使たちが、あなたをさらに高いステージに導いていくことを意味しているのかもしれません。

もしかすると、仕事の環境が大きく変わるかもしれませんね。転職・異動といったことや、昇進・昇格といった形になることもあるでしょう。その時迷わずその変化を受け入れて、しっかりと前進していくことが、あなたの飛躍に繋がってきます。

「279」が示す転職運

転職運では「大きな決断を迫られる」という暗示があります。仕事運でもお話しましたが、あなたは新たなステージに昇っていくタイミングにあります。これまで培った経験やノウハウを活かして、さらにステップアップしていくことが天から求められていると思ってください。

この転職は、あなたの高みに進むだけでなく、社会の発展にもつながっていくので、ぜひ積極的に転職に臨んでいきましょう。

5. 「279」の数字の意味

「279」は、「2」「7」「9」の3つの数字で構成されたエンジェルナンバーです。これら個々の数字の意味を知ることで、さらに「279」の理解が深まってきます。

5-1.エンジェルナンバー「2」が示す意味

「2」には次のような意味があります。

「信じる勇気があなたの祈りを具現化する」

あなたの思考力は、高次元の存在や天使たちの後押しもあり、高次な波動を帯びてきています。そのためあなたが天に祈ったことが現実のものになろうとしているのです。内観できる精神力も高まっているため、あなたに本当に必要な願いにも気付くことができるでしょう。

その気付きに従って、アセンデッドマスターに祈りを捧げることで、次第に道が開かれていくでしょう。

5-2.エンジェルナンバー「7」が示す意味

「7」には、「あなたが選んだ道を迷わず歩んで」という意味があります。

あなたが選択した道は決して間違っていません。

今とても大きなチャンスがやって来ようとしているので、夢や目標が実現しつつあるのかもしれません。このまま進んでいけば、明るい未来が待っているので、自信を持って前進していきましょう。

5-3.エンジェルナンバー「9」が示す意味

「9」の意味は、「使命を果たす時がやってきた。与えられた力で人々に貢献して」というものになります。これから自身の霊性を高めて課せられた役割を知ってください。

あなたの近くには、助けを求めている人たちがいるので、あなたの能力を最大限に使って人々を癒していきましょう。そのことがあなたの成長に繋がり、さらに運気が上昇していきます。

このようなことからエンジェルナンバー「279」は、「あなたには、天界から多くの人々に奉仕する聖なる使命が課せられている」という意味になるのです。

執筆:セラフ

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

コメント

コメントする

目次