エンジェルナンバー「374」の意味は?恋愛運・金運メッセージも解説

エンジェルナンバー「374」には、「あなたを見守っている天使たち、選んだ道が正しいと言っている」という意味があります。

今回はエンジェルナンバー「374」について詳しく解説していきます。


今あなたの目の前に来ている様々なサインを、もっとあなたの人生に活かしていきませんか?

・最近シンクロニシティがよく起こる
・繰り返し目にする数字や言葉がある
・最近、人生の流れが変わった気がする
・スピリチュアルなことに興味を持ち始めた

など、人は日常の小さなところで、人生の大切なサインを受け取っています。

これらのサインの答えや、人生への活かし方は
あなたの潜在意識が知っています。

シンクロニシティを日常にし
もっと人生を豊かにしていく方法を

読者1万人以上
【潜在意識で人生を書き換える】
37日間の無料メール講座
でお伝えしています。

大手書店3店舗 週間ランキング1位
京都新聞掲載
アマゾン評価★4.0
 の大好評書籍
『凡人がお金持ちになるための10の秘密』
1章85ページ分も合わせてプレゼント中


ぜひ、あなたの人生をより豊かなものにして下さい。


目次

1. エンジェルナンバー「374」の意味とメッセージ

「あなたを見守っている天使たち、選んだ道が正しいと言っている」

これがエンジェルナンバー「374」が持つ基本的な意味になります。

これまであなたは地道に努力を積み重ねてきましたね。そのことを天使が称賛しているので、自信を持ってこのままその素晴らしい取り組みを続けていってください。

あなたが選んだ道は小さな一歩ですが、揺るぎない信念を持って歩み続けていくことで、自分でも気付かない間に高みに辿り着くことができるでしょう。決して慢心することなく、謙虚な気持ちとポジティブな思考で行動していくことで、大きな成功を手にすることができるのです。

ここで大切にしてもらいたいのは、あなたの思考のあり方。夢を叶えるためにはあなたの思考の持ち方が結果を大きく左右します。目的を叶えるためにはいつもプラス思考を持ち続けることは大切なので、肯定的に行動していくことを心がけていきましょう。

あなたが努力する姿勢を忘れない限り、天使たちもしっかりと応援してくれるので、心配することがありません。

2. エンジェルナンバー「374」の恋愛運とツインレイについて

エンジェルナンバー「374」の恋愛運では、「自立することが大切」と天使たちがあなたに告げていますね。今のあなたは相手に相手に頼っているばかりなのでしょう。そこに自分の意思がないことを天使たちが危惧しているのです。

愛する人を尊重することはとても素晴らしいことですが、それはあなた自身も相手に振り回されることなく、しっかりと自立することが前提です。あまりにも相手の意見や考え方に合わせ過ぎているため、あなたの良さがなくなってしまっています。

まずあなたの時間を作り、リラックスできることを心がけてみてください。そして、必要な時には相手に自分の意思をしっかりと伝えられることができるようにしていくといいでしょう。

2-1.片思いをしている人に「374」が示す恋愛運

片思いをしている人に対して「374」は、「思いを寄せている相手に告白する時がやってきた」と暗示されています。このメッセージは恋愛運で、素晴らしい始まりがあることを示しているので、勇気を持って相手に思いを伝えてみてください。

好きな人のことを思い詰めているだけでは、状況が好転することはありません。今は勇気を出して行動することが幸運を引き寄せてくれます。天使たちが応援してくれているので、うれしい変化がやってくるはずです。

2-2.復縁を願っている人に「374」が示す恋愛運

あなたが復縁を願っている場合、天使たちが「374」に込めた意味は「自ら復縁を切り出すタイミングです」と知らせています。別れた恋人と以前のような関係に戻りたいなら、迷いを捨て去り、前向きな気持ちで復縁に向かって行動していきましょう。

別れた時に感じていたネガティブな感情も全て手放し自信を持って進んで行くことで、以前より強い絆で結ばれていくはずです。あなたが勇気を出して一歩踏み出すことで、2人の関係が復縁に向かって進んで行くでしょう。

2-3.ツインレイに「374」が示す恋愛運

この世で唯一無二の存在であるツインレイ。そのツインレイとまだ出会っていない場合、「374」は、「緊張して昂っている気持ちをリラックスさせることが必要」という意味になります。あなたには焦りの気持ちはないでしょうか?

それは少しでも早くツインレイと出会うこと。そのために努力を積み重ねているのでしょうが、あまりにも気持ちが強すぎて、頑張り度合いが極限まで行っていますね。今は旅行したりグルメを楽しんだりと、リラックスすることを意識してください。

それがあなたの心を癒してくれて魂の輝きが増していくので。いずれツインレイとの出会いがやってくるはずです。

すでにツインレイと出会っているなら、「374」は「2人の穏やかな時間を大切にして」という意味になります。あなたとツインレイにはアセンデッドマスターから神聖な役目を課せられています。

しかし、今はその使命を深く受け止めずに、ツインレイとの愛を深めることを意識した方がいいでしょう。2人の絆が強固になっていくと自然になすべきことが見えてくるので、しっかりと魂の繋がりを感じ取ってください。

3. エンジェルナンバー「374」の金運について

「374」の金運では、どのようなメッセージが示されているのでしょうか?天使たちは「今は運気が低迷しているので、じっと我慢する時期」と言っています。かなり厳しい内容になっていますが、確かに金運に見放されていると言ってもいいかもしれません。

このような時は新しいことをやっても、成功することができないので、じっくりと力を蓄えておく時期だと思ってください。お金に関しては無駄な出費を抑えておくことに専念すべきでしょう。

しかし、運気は底にある状態なので、これ以上悪化することはありません。これから緩やかに上昇していくことを信じて待っていてください。

4. エンジェルナンバー「374」の仕事/転職について

「374」の仕事運では、「天から多くのチャンスがもたらされる」という暗示があります。先ほどの金運とは異なり、仕事に関しては高次元の存在から飛躍できるチャンスが授けられようしていることが分かりますね。

このような時は、今取り組んでいる仕事が「必ず成功する」と強く信じることが大切です。目の前に大きなハードルが邪魔しても、決して諦めてはいけません。周りの人たちからのサポートもあり、必ず乗り越えることができるので、真っ直ぐ前を向いて進んで行きましょう。

その前向きな姿勢がさらに運気を引き寄せて、仕事の運気が高まっていきます。また、それが金運アップに繋がっていくことも忘れないでください。

「374」が示す転職運

「自分の将来をじっくりと考えてみる重要な時期に差し掛かっている」

これが「374」があなたに示す転職運のメッセージです。このサインからすると、今転職を真剣に考えなければならないタイミングにあるのかもしれません。

それは今の仕事が必ずしも、あなたの成長に繋がるものではないからです。収入を得るという意味では今の仕事でも可能ですが、自身のキャリアをアップさせていくためには、新たなステージに進む必要があると思うべき。勇気を出して新たなる一歩を踏み出してください。

5. 「374」の数字の意味

ここで「374」を構成する数字の意味を個別に見ていきましょう。

5-1.エンジェルナンバー「3」が示す意味

「3」が示す意味は「アセンデッドマスターが近くで見守っている」となります。アセンデッドマスターは、この地上で数々の偉業を成し遂げた聖人たちの魂。彼らは今でも私たちに導きを与えてくれていますが、あなたにも寄り添ってくれているのです。

もし、あなたに困ったことが起きても彼らが救いの手を差し伸べてくれるので、直ちに状況が改善されていくでしょう。彼らの存在に感謝することで、さらに状況が好転していきます。

5-2.エンジェルナンバー「7」が示す意味

「7」が示す意味は「あなたが選択した正しい道をまっすぐ進んで行ってください」というものになります。天使たちはあなたが選んだ道を進んでいることで安心していますね。

もし、進む中で障害があっても、天使とアセンデッドマスターが解決策を示してくれるので、心配することはありません。もうすぐ大きなチャンスが訪れるので、今の状態を維持しながら、ポジティブな気持ちで進んでいってください。

5-3.エンジェルナンバー「4」が示す意味

「4」が示す意味は「天使があなたのそばにいるので、導きと安らぎを求めてみるといい」

このメッセージを見ているあなたは、あまりの忙しさで精神が張り詰めている状態ではないでしょうか?しかし、あなたは1人ではありません。

天使たちがいつも寄り添ってくれているので、悩みを1人で抱え込まずに、天使たちに泣きついてもいいのです。彼らは優しくあなたを癒してくれ、必要な導きを授けてくれるので、必ず良い道が見えてくるでしょう。

このことからエンジェルナンバー「374」は、「あなたを見守っている天使たちが選んだ道が正しいと言っている」という意味になるのです。

執筆:セラフ

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

コメント

コメントする

目次