エンジェルナンバー「381」の意味は?恋愛運・金運メッセージも解説

エンジェルナンバー「381」には「あなたが抱く豊かさに対するポジティブな考え方が現実化されていく」という意味があります。

今回はエンジェルナンバーの1つである「381」について解説していきたいと思います。


今あなたの目の前に来ている様々なサインを、もっとあなたの人生に活かしていきませんか?

・最近シンクロニシティがよく起こる
・繰り返し目にする数字や言葉がある
・最近、人生の流れが変わった気がする
・スピリチュアルなことに興味を持ち始めた

など、人は日常の小さなところで、人生の大切なサインを受け取っています。

これらのサインの答えや、人生への活かし方は
あなたの潜在意識が知っています。

シンクロニシティを日常にし
もっと人生を豊かにしていく方法を

読者1万人以上
【潜在意識で人生を書き換える】
37日間の無料メール講座
でお伝えしています。

大手書店3店舗 週間ランキング1位
京都新聞掲載
アマゾン評価★4.0
 の大好評書籍
『凡人がお金持ちになるための10の秘密』
1章85ページ分も合わせてプレゼント中


ぜひ、あなたの人生をより豊かなものにして下さい。


目次

1. エンジェルナンバー「381」の意味とメッセージ

「あなたが抱く豊かさに対するポジティブな考え方が現実化されていく」

これがエンジェルナンバー「381」が持つ基本的な意味になります。

今あなたを取り巻く環境が徐々に好転していくことを感じていることでしょう。今運気が上昇基調にあるため、金銭的な恵みに関しても願いが叶いやすいタイミングですね。これから未来がワクワクしてくるように明るいものになっていくため、心を穏やかにして待っていましょう。

このような素晴らしいことがあるのは、あなたの意識が高次元の存在であるアセンデッドマスターと繋がっているからですね。大いなる宇宙のパワーがあなた自身の内に存在していることを自覚して精神を安定させていくことで、さらなる恵みがもたらされることでしょう。

経済的な願いについては今すぐに成就される状況にあるため、自分の心に素直になることを忘れないでください。今あなたの心にある熱い思いを願いにして彼らに託してみるといいでしょう。

その思いが望みを叶える強力なモチベーションとなるので、たとえ努力している手応えが感じられなくても何も心配する必要はありません。天に祈りを捧げることでネガティブな思考がすぐにポジティブなものに切り替わっていくはずです。

2. エンジェルナンバー「381」の恋愛運とツインレイについて

エンジェルナンバー「381」の恋愛運を見ると、「相手に頼っていることばかり考えていると2人の仲が進展することはない」というメッセージが示されています。あなたは大好きな人と楽しいひと時を過ごすようになって、少し安心していないでしょうか?食事に出かけたり、デートをしている時、相手に全てを任せっぱなしになっているのでしょう。

それではこれ以上、2人の関係が進展することはなさそう。始めの頃は甘えても許してくれるでしょうが、このままだと相手があなたに愛想をつかしてしまうかもしれません。ギブ&テイクの気持ちを忘れずに「与える」「受け取る」バランスが取れるように気持ちを切り替えてください。

2-1.片思いをしている人に「381」が示す恋愛運

あなたが片思いをしている場合、「381」は「まもなく大きなチャンスがやってくる」という暗示が出ていますね。天使たちが「意中の相手との関係が進展していくこと」を教えてくれているのです。

思ったような進展が見られず少し気が塞ぎこんでいるあなたですが、もうすぐうれしい変化がやってくるので、ネガティブな感情を手放してもっと前向きな気持ちで待っていてください。幸せな恋が始まるので積極的にアプローチしていくことで、相手もあなたのことが気になって仕方ない状況になっていくでしょう。

2-2.復縁を願っている人に「381」が示す恋愛運

復縁を願っている人に対して「381」は、「気持ちを切り替えて新しい恋に意識を向けた方がいい」ということを告げていますね。この意味を知ると、復縁したいあなたはさらに悲しくなっていくかもしれません。それだけあなたが悲しみのどん底にいることを天使たちも知っています。

しかし、だからこそ彼らは新しい恋に目を向けるように促しているのです。なぜならあなたの悲しみを痛いほど理解している天使たちは気持ちが救われていくように、新たな出会いを準備しているのですから。

新たな環境に目を向けて行くことで心が温まる素敵な出会いがあるので、過去のネガティブな記憶を全て捨て去り、明るい未来だけを見つめて進んでください。

2-3.ツインレイに「381」が示す恋愛運

双子の魂と言われるツインレイですが、その運命のツイン相手とまだ出会っていない場合、天使たちは「381」を通して「天の導きにより運命の出会いが実現する」と言っています。天使たちがあなたの切なる願いを受けて、まだ見ぬツインレイと引き合わせてくれようとしていますね。

今はお互いが離れて別々の道を歩んでいますが、次第にお互いが引き寄せ合うように進んでいるので、身の周りで起きる流れに身を任せて待っていてください。

すでにツインレイと出会っている場合、「お互いの存在を素直に受け入れることで絆が深まっていく」という意味があります。やっと出会ったツインレイがあまりにも違ったイメージなので、「本当に運命の人なの?」と戸惑っていますね。

しかし、これまで異なる生活習慣で生きてきたのですから、それも当然のこと。その違いをありのまま受け入れて「お互いを補完し合うことができる」と前向きに考えることで、ツインレイとの絆が深まっていくことになります。

3. エンジェルナンバー「381」の金運について

エンジェルナンバー「381」の金運では、「恵みがもたらされるチャンスが近い」と天使たちが告げています。これまであなたは周りの人たちのために色々な奉仕で尽くしてきましたね。

そのことを天使たちが喜び、ご褒美として金銭的な恵みを準備しているようです。これまで尽くしてきたことが何倍にもなり、あなたの元に戻ってきますので、彼らに感謝して待っていてください。

4. エンジェルナンバー「381」の仕事/転職について

エンジェルナンバー「381」の仕事運を見ると、「目の前の仕事に固執することなく、もっと自由な発想で臨むといい」という天使からのメッセージが出ていますね。今あなたはあまりにも忙し過ぎて、目の前の仕事をこなすだけで精一杯です。

しかも周囲の人たちがあなたに仕事をお願いしやすいのでしょうか。思うように自分の考えで仕事をすることができません。しかし、本来のあなたは非常に高いスキルを持っているので、自由な気持ちで本当にやりたい仕事をすればいいのです。

周りの仕事は本来周りの人間がやるべきこと。押し付けられそうな時は、ハッキリと断ることも必要です。それによってあなたの真の才能が発揮されて、周囲もあなたの目覚ましい活躍に舌を巻くことでしょう。

「381」が示す転職運

転職運でも「もっと自由な発想で臨むといい」と言う暗示になります。これは今まさに転職するには絶好のタイミングと言っていいでしょう。現職に縛られることなく、自分の思いを素直に表現できる世界を求めて、今の環境から抜け出してみてください。

そうすると、これまで気付かなかった「働きがいのある仕事」に巡り合えるはずです。

5. 「381」の数字の意味

ここで「381」を構成する数字の意味を個別に見ていくことにいたしましょう。

5-1.エンジェルナンバー「3」が示す意味

「3」が示す意味は「アセンデッドマスターが近くで見守っている」というものになります。アセンデッドマスターは、かつてこの地上で多くの奇跡を起こしたり、数々の偉業を成し遂げた聖人や偉人たちの魂のことです。彼らは今でも私たちに聖なる導きを与えてくれますが、あなたにも寄り添ってくれているのです。

そのため大きな問題が起きても彼らがサポートしてくれるので、それらのことが解消されていくでしょう。

5-2.エンジェルナンバー「8」が示す意味

「8」が示す意味は、「もうすぐ高次元の存在から豊かさが授けられるので、感謝の気持ちで恩恵を受け取って」となります。あなたの未来が素晴らしいものになるために、アセンデッドマスターがあらゆる場面でサポートしてくれています。

あなたには経済的な恵みだけでなく、精神的・身体的な恵みも与えられるので、目的を達成するための大きな励みとなっていくはずです。

5-3.エンジェルナンバー「1」が示す意味

「1」が示す意味は「あなたは決して1人ではないので、あなたに関わる全てのことに感謝して進んで」となります。あなたに関係する全ての出来事はアセンデッドマスターが起こしたもの。それはあなたの成長のために彼らが準備したことなのです。

そのことを理解したあなたは、これらの機会を乗り越えていくことで、さらに成長していけるので、彼らに感謝して進んでいってください。

このようなことからエンジェルナンバー「381」は、「あなたが抱く豊かさに対するポジティブな考え方が現実化されていく」という意味になるのです。

執筆:セラフ

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

コメント

コメントする

目次