アルクトゥルス星人とは?性格と特徴まとめ!あなたが突然アルクトゥルス星人になる可能性も!?

アルクトゥルス星人の特徴と性格!あなたが突然転生する可能性も!?

今回は、アルクトゥルス星人についてお話をしていきます。

アルクトゥルス星人は、地球より高い次元にある星から転生してきたスターシードのことをいいます。

スターシードとは、地球のアセンションを助けるという使命を受けた、高次元の魂たちのことです。

 

ちなみにアセンションとは、霊的な進化のことをいいます。

現在、地球は3次元(時間軸を入れれば4次元)の世界なのですが、実は今、5次元の世界へと次元上昇(進化)している真っ最中なのです。

その進化を手助けするために、今、地球にはさまざまな高次元の星から魂が転生してきています。

その転生してきた魂のことをスターシードといい、アルクトゥルス星人も、そのうちの1つだということなのです。

 

そんなスターシードの一員であるアルクトゥルス星人ですが、実は他の星からの転生者にはない、ある特徴があります。

アルクトゥルス星人への転生は、実は生まれた時に起こるのではなく、あるキッカケで、突然起こるものなのです。

つまり、あなたが明日、急にアルクトゥルス星人に転生する可能性もあるということですね。

 

それでは、

  1. アルクトゥルス星とは
  2. あなたもチェックしてみて!アルクトゥルス星人の特徴と性格8つ
  3. アルクトゥルス星人の転生は後天的に起こる
  4. アルクトゥルス星人が帯びている使命とは
  5. あなたもアルクトゥルス星人と繋がるときがくるかもしれない

について、詳細を説明していきましょう。

 

その他、スターシードとアセンションについては、別記事でまとめていますので、そちらも併せて確認してみてください。

⇒スターシードの特徴と使命を解説!孤独を乗り越え覚醒する方法とは?

⇒アセンションとは?今すでに始まっている次元の上昇

 

 


宇宙はいつも、私たちにサインを送ってくれています。
そのサインを受け取り、意味を知ることで、あなたの人生は今よりもっと豊かになっていきます。

運命の出会いやご縁に恵まれたり
シンクロニシティが日常になったり
自分の本当にやるべきこと、使命に導かれたり
夢や目標が叶っていったり

人生が驚くほど良くなっていきます。

人生を変えるサインをもっと受け取りたい方
【人生を変えるエッセンス】LINEにぜひご登録ください。

毎回200名以上が参加の大人気企画
人生を変えるブロック解放LIVE
「無料招待クーポン」もプレゼント中!


この記事の監修者 心理セラピスト 西澤裕倖が
週間エコノミストにて
セラピスト、カウンセリングを扱う企業として唯一
「2024年を牽引する40人の経営者」に選出されました。

西澤裕倖についてもっと詳しく知る


目次

アルクトゥルス星とは

アルクトゥルス星とは

アルクトゥス星人たちの母性、アルクトゥス星は、オレンジ色のとても美しい星です。

地球では、「アークトゥルス(Arcturus)」、もしくは「うしかい座α星」とも呼ばれています。

その名のとおり、うしかい座という星座を構成する星の1つです。

 

アルクトゥルス星はうしかい座の中でもっとも明るい恒星であり、6次元という高い波動に存在しています。

ちなみに、地球から36.66光年という距離に位置しており、おとめ座のスピカとは夫婦星です。

 

 

あなたもチェックしてみて!アルクトゥルス星人の特徴と性格8つ

あなたもチェックしてみて!アルクトゥルス星人の特徴と性格8つ

アルクトゥルス星人は、とても精神的に進んだ種族であると言われています。

他の高次元にある星々と比べると科学力では一歩劣る(それでも地球よりはかなり進んでいる)彼らですが、情報をエネルギーとして吸収することができ、情報を理解する速さに関しては、銀河系の中でも指折りです。

そして、その転生体は、

 

  1. 奉仕の精神が強い
  2. 争いを好まない
  3. 身体が弱い
  4. 勘が鋭く、頭がいい
  5. 感性が強い
  6. 天使の存在を感じとれる
  7. 動物に好かれる
  8. 自然的で質素な生活を好む

 

という、8つの特徴や性格を持っています。

 

これからその特徴と性格の詳細を説明していきます。

もし「自分と似ているな」という点があれば、もしかするとあなたの魂も、アルクトゥルス星人が転生したものなのかもしれません。

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

アルクトゥルス星人の特徴1.奉仕の精神が強い

アルクトゥルス星人はとても慈悲深く、奉仕の精神が強い種族性を持っています。

そしてその特徴は、転生体にも色濃く表れるのです。

 

そのため、アルクトゥルス星人から転生した人は、奉仕系の仕事に就くことが多いと言われています。

たとえば、保育士、幼稚園教員、セラピスト、カウンセラー、看護士、介護士、などですね。

アルクトゥルス星人は子供が好きな種族でもありますので、とくに保育士や幼稚園教員に向いています。

 

また、高いヒーリング能力に目覚める場合もありますので、その場合は、かなり実力の高いセラピストとして活躍することもできるでしょう。

 

 

アルクトゥルス星人の特徴2.争いを好まない

アルクトゥルス星人は、大きな争いはもちろん、じゃんけんやギャンブルのような、ちょっとした勝負事に参加することも極力避けようとします。

彼らの穏やかな気性は、ほんの些細な争いごとでさえも好まないのです。

 

その精神性は目に表れると言われており、アルクトゥルス星人から転生した人は、とてもやさしい目をしているのが特徴です。

たとえば、何があっても怒らず、穏やかな目をしていられる物静かな人は、アルクトゥルス星人の転生体かもしれません。

 

 

アルクトゥルス星人の特徴3.身体が弱い

これはアルクトゥルス星人に限らず、スターシード全般に言えることなのですが、彼らは地球外の魂を持っているため、地球の環境にうまく適応することができません。

そのため、貧血やめまいなどを起こしやすいという特徴があるのです。

もし、あなたが原因不明の体調不良を感じやすい体質を持っていたとしたら、自分がスターシードである可能性も考えてみてください。

 

 

アルクトゥルス星人の特徴4.勘が鋭く、頭がいい

アルクトゥルス星人は勘が鋭く、頭も良いため、人に騙されにくいという特徴があります。

そのため彼らは、真実を見抜く力に長けているのです。

その能力を使い、世の中に溢れる嘘に気づき、賢い選択をすることができます。

 

また、争いを避けるのと同様、彼らは危険を回避する能力にも長けています。

アルクトゥルス星人の転生体は、「君子危うきに近寄らず」という言葉がまさにピッタリな生き方をするのです。

 

 

アルクトゥルス星人の特徴5.感性が強い

アルクトゥルス星人は感性がかなり強いため、美しいものが大好きです。

そのため、アルクトゥルス星人の転生体は、芸術や自然風景に心を奪われやすくなります。

さらに自身も芸術の才能を持っている場合が多いです。

 

また、その鋭い感性は、波動やエネルギーといったスピリチュアルな分野でも強く働きます。

そのためアルクトゥルス星人の転生体は、スピリチュアルに興味を抱きやすいという特徴もあります。

 

 

アルクトゥルス星人の特徴6.天使の存在を感じとれる

アルクトゥルス星人は、天使との縁が深い種族です。

そのため、アルクトゥルス星人から転生した地球人は、天使の存在を感じとることができます。

たとえば、日常で、何かに守られていると感じたことはありませんか?

もしそういった経験が多いようなら、もしかするとあなたも、アルクトゥルス星人の転生体なのかもしれません。

 

 

アルクトゥルス星人の特徴7.動物に好かれる

アルクトゥルス星人から転生した人は、その穏やかな気性から、動物に好かれます。

そして同時に、アルクトゥルス星人の転生体自身も、無類の動物好きである場合が多いです。

アルクトゥルス星人から転生した人は、自然界と心で繋がることができるのです。

 

 

アルクトゥルス星人の特徴8.自然的で質素な生活を好む

アルクトゥルス星人には虚栄心がなく、派手なものを好みません。

そのためアルクトゥルス星人から転生した人も、自然的で質素な生活を好むようになるのです。

 

ですので彼らは、派手にお金を使ったり、派手な洋服を着ることはほとんどありません。

彼らにとってはそんなものより、自然に囲まれた場所で、ゆったりとした生活を営める方が好ましいのです。

 

 

アルクトゥルス星人の転生は後天的に起こる

アルクトゥルス星人の転生は後天的に起こる

ここまでアルクトゥルス星人の特徴や性格を説明してきましたが、実は彼らは、その転生方法についても他のスターシードとは一線を画しているのです。

 

普通、スターシードの転生は、人間が生まれるときに起こります。

要は、生まれつき転生体であることが普通なのです。

 

しかし、アルクトゥルス星人は違います。

彼らが転生するのは、生きている途中の人間に対してなのです。

つまり、生まれたときはスターシードでなかった人が、アルクトゥルス星人の魂が転生してきたことによって、ある日突然スターシードになってしまうということですね。

 

アルクトゥルス星人が転生してくるには、あるキッカケが必要になります。

それが、九死に一生を得るような体験です。

 

たとえば事故に遭ったとき、死ぬことが確定してしまっている人がいるとします。

アルクトゥルス星人は、その亡くなった人の魂が身体から抜けた瞬間に、体内に移動してくるのです。

そして、元の魂と入れ替わるようにして、この世で生きていきます。

これが、九死に一生を得るという体験になるわけです。

 

そのさい、アルクトゥルス星人としての記憶は、元の身体のものに上書きされてしまいます。

ですので、本人は転生があったことは覚えておらず、元の人格として、そのまま生きていくことになるのです。

 

 

たとえば、

 

  • 九死に一生を得てから、急に気性が穏やかになった
  • 九死に一生を得てから、急に感性が鋭くなった
  • 九死に一生を得てから、素朴な味が好きになった
  • 九死に一生を得てから、急に動物に好かれだした
  • 九死に一生を得てから、奉仕の精神に目覚めた

 

というような経験をしている人は、アルクトゥルス星人である可能性があります。

このような、九死に一生を得てから急に人が変わったというエピソードは、ドキュメント番組なんかでたまに目にしますよね?

その人たちはもしかしたら、アルクトゥルス星人の転生体なのかもしれませんね。

 

 

アルクトゥルス星人が帯びている使命とは

アルクトゥルス星人が帯びている使命とは

アルクトゥルス星人はスターシードですので、地球をアセンション(霊的な進化)させるという大事な使命を帯びています。

中でもアルクトゥルス星人は、地球に愛と平和を伝えることを担当する存在です。

地球上の争いをなくし、平和な星へと導くために、彼らは転生してくるのです。

 

アルクトゥルス星人に使命を与えているのは、アシュタールという、11次元の存在です。

地球人よりはるかに高い精神性を持つアルクトゥルス星人でさえ6次元の存在ですので、アシュタールがどれほど高次な存在なのかは、想像することすら難しいのではないでしょうか。

アシュタールは、アルクトゥルス星人だけでなく、プレアデス星人、シリウス星人、リラ星人、ベガ星人、アンドロメダ星人、など、多くのスターシードに使命を与えている、親玉のような存在です。

その他、アシュタールに関する詳しい説明は、こちらの記事でさせていただいています。

⇒アシュタールとは?チャネラーの真実とスターシードとの関係性を解説

 

また、アルクトゥルス星人は感性が鋭い種族ですので、アシュタールと地球人をつなぐチャネラーの役割も持っています。

そのおかげで私たち地球人は、本来交わることのできない11次元の存在であるアシュタールの教えを知ることができるわけです。

 

このようにアルクトゥルス星人は、日夜その力を発揮して、私たち地球人を導いてくれています。

まだまだ未熟な地球が5次元の世界へアセンションするために、彼らは欠かせない存在なのです。

 

 

【まとめ】あなたもアルクトゥルス星人と繋がるときがくるかもしれない

【まとめ】あなたもアルクトゥルス星人と繋がるときがくるかもしれない

今回は、アルクトゥルス星人についてお話をしてきました。

彼らは地球を進化させるために転生してきたスターシードの一員です。

中でも、愛と平和を広めるという使命を持っています。

 

高い精神性を持ち、平和を愛するアルクトゥルス星人には、このように8つの特徴があります。

 

  1. 奉仕の精神が強い
  2. 争いを好まない
  3. 身体が弱い
  4. 勘が鋭く、頭がいい
  5. 感性が強い
  6. 天使の存在を感じとれる
  7. 動物に好かれる
  8. 自然的で質素な生活を好む

 

見てわかる通り、アルクトゥルス星人はとても穏やかで、やさしい気性の持ち主です。

 

他の星のスターシードは、人間が生まれるときに転生してきます。

要は、生まれつきスターシードであるということです。

しかし、アルクトゥルス星人だけ違っていて、彼らは後天的に転生してきます。

たとえば、20歳を過ぎてから、ある日突然アルクトゥルス星人になるということも起こり得るのです。

その仕組みにつきましては、この記事で説明していますので、ぜひ読み返してみてください。

⇒アルクトゥルス星人の転生は後天的に起こる

 

アルクトゥルス星人は、私たちを導いてくれるやさしい存在です。

彼らの助けを借りて、地球人もまた、やさしい存在へと進化できるよう、個々が学びを深めていきましょう。

 

 

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedia

 

コメント

コメントする

目次