メンタルブロックを外して恋愛をうまくいかせる3つのコツ


今あなたの目の前に来ている様々なサインを、もっとあなたの人生に活かしていきませんか?

・最近シンクロニシティがよく起こる
・繰り返し目にする数字や言葉がある
・最近、人生の流れが変わった気がする
・スピリチュアルなことに興味を持ち始めた

など、人は日常の小さなところで、人生の大切なサインを受け取っています。

これらのサインの答えや、人生への活かし方は
あなたの潜在意識が知っています。

シンクロニシティを日常にし
もっと人生を豊かにしていく方法を

読者1万人以上
【潜在意識で人生を書き換える】
37日間の無料メール講座
でお伝えしています。

大手書店3店舗 週間ランキング1位
京都新聞掲載
アマゾン評価★4.0
 の大好評書籍
『凡人がお金持ちになるための10の秘密』
1章85ページ分も合わせてプレゼント中


ぜひ、あなたの人生をより豊かなものにして下さい。


目次

恋愛によくある5つのメンタルブロック 

もし恋愛がうまくいかないとお悩みなら、それはメンタルブロックがあるせいかもしれません。

メンタルブロックとは「行動を起こす際に障害となる心の壁」で、固定概念や思い込みの中でも否定的なものを指してそう呼んでいます。

何か行動を起こす際に「無意識的な心のブレーキ」として影響しますが、自分ではそうだと自覚できないため厄介です。

物事がスムーズに運ばないのはメンタルブロックが原因なのに、「上手くできなかった」という失敗体験として記憶されてしまうからです。

メンタルブロックは恋愛にどのような影響を与えるのでしょうか?

恋愛に関するメンタルブロックの多くは「自信の無さ」として現れます。

以前のブログで、「恋愛下手は、異性への苦手意識が原因になっている場合が多い」とお伝えしましたね。

「好きな人との距離感がわからない」「好意の伝え方がわからない」などのお悩みにもメンタルブロックが関わっているのです。

恋愛によくある5つのメンタルブロックとして、次の5つが挙げられます。

 

1.フラれるかもしれない

2.相手から愛してもらえない 

3.嫌われたくない 

4.相手への過剰な期待

5.過剰な嫉妬心 

6.関係を深めることができない 

 

順番に深掘りしていきましょう。

 

1.フラれるかもしれない

自分はフラれるかもしれないと思って、毎日ビクビクしていませんか?

「フラれるかもしれない」という考えの裏には、自分には価値がないという思い込みが潜んでいる場合があります。

たとえば親や身近な大人に自分の発言を悉く無視されて育つと、自分には価値がないのだと思うようになり、やがて「人を信じられないメンタルブロック」が作られます。

フラれる兆候など微塵もないのに、「こんな自分に愛される資格は無い。だからフラれるだろう」と考えてしまうのです。

人を信じられないメンタルブロックを外すと、フラれるかもしれないと怖がることがなくなります。そして、実際には恋愛が上手くいっているのだと気づき、幸せを実感できるようになります。

 

2.相手から愛してもらえない 

私のことを愛してくれる人なんていないと考え、恋愛に後向きになっていませんか?

親からの愛情を受けた記憶が充分でない場合、「愛してもらえないメンタルブロック」になります。

愛された記憶や経験がなければ、どのように愛情を表現すればよいのかがわからないのは当然ですよね。表現することに戸惑っているうちに恋愛相手と距離が生まれ、ますます愛してもらえないと悩んでしまうことになります。

愛してもらえないメンタルブロックを外すには、まずあなたの心を解放し、閉じ込めていた感情を解き放ちましょう。そして、あなた自身を愛するのです。

もしも自分を愛することにハードルを感じる場合は、自分を大切に思うことから始めると癒されます。

 

3.嫌われたくない 

嫌われたくないと考えるあまり本心が言えなかったり、自由に行動できずに萎縮してしまったりしていませんか?

親や兄弟姉妹から怒られ否定されて育つと、「怒られるのは自分が嫌われているからだ」と考えるようになり、「自分のことが嫌いなメンタルブロック」になります。

相手の顔色を窺う、自分の本心とは異なる言動が増える傾向にあるため、そんな自分が嫌にでますます自分を嫌いになるケースも珍しくありません。

自分のことが嫌いなメンタルブロックを外すには、自分で自分を否定しないことです。たとえば否定的な考えが浮かんだとしても、そのような考えがあることをそのまま受け入れます。

やがて気持ちに余裕が生まれ、安心して毎日を過ごせるようになります。

 

4.相手への過剰な期待 

相手に過剰に期待しすぎるあまり、予想を裏切られてがっかりしてしまうことはありませんか?

たとえば親や兄弟姉妹から恩着せがましい言葉をかけられながら育つと、何らかの行為に対して「してもらって当然」という心理が働くようになり、「見返りを求めるメンタルブロック」になります。

自分にしかわからない基準で無意識に見返りを求めてしまうため、相手からすれば過剰な期待をされているように感じてしまうので、次第に関係がギクシャクします。

「見返りを求めるメンタルブロック」を外すには、愛情が等価交換ではないと実感することが大切になります。この世の中には無償の愛情が存在すると知ることで、自然に見返りを求めなくなりますよ。

 

5.過剰な嫉妬心 

些細なことに過剰に嫉妬してしまう自分が嫌になってませんか?

幼い頃に親の愛情を巡って兄弟姉妹と喧嘩をしたり、自分だけ可愛がられてないと感じて育ったりすると、「人を羨むメンタルブロック」として現れることがあります。

どれだけ過剰な嫉妬心を抱くかは、これまでの経験に比例します。「自分は不公平な扱いを受けている」という考えが根底にあるため、不平不満を口にする機会が増えていくかもしれません。

「人を羨むメンタルブロック」を外すには、あなたの気持ちの矢印を自分自身に向ける方法があります。

人を羨むのはそれだけ他人に注目しているからです。外に向きがちな意識を自分自身に向ければ心の平安が得られるようになります。

 

6.関係を深めることができない 

大好きな人と関係を深められずに悩んでませんか?

もしもうわべだけの付き合いや相手が望むような行動をしがちなら、「自分を隠してしまうメンタルブロック」があるかもしれません。

親との関係や家庭環境により幼い頃から人の顔色を窺うような生活をしていると、相手の都合に自分を合わせてしまう習慣がつきます。

ですので、自由奔放に振る舞えず、恋愛していても距離感に悩む状態になりがちです。

「自分を隠してしまうメンタルブロック」を外すには、あなたと正反対の性格の人と友達になるといいでしょう。

コミュニケーション方法の違いに驚くかもしれませんが、それがブレイクスルーになりあなたの固定概念が覆されるかもしれません。

 

恋愛でメンタルブロックが起こる3つ原因

冒頭でメンタルブロックが作られる原因について触れましたが、ここからは恋愛という括りで詳しくお話していきますね。

否定的な固定概念や思い込みであるメンタルブロックは、恋愛においては「自信の無さ」や「自己犠牲」、「嫉妬心」や「自己否定」として現れることがあります。

愛する人と幸せになりたい、愛されて幸せになりたいという気持ちはとても尊いものです。

なのにネガティブな感情にとらわれて悩んだり、気持ちとは正反対のすげない態度を取ってしまったりしてコミュニケーションがうまくいかないのはメンタルブロックの仕業といっていいでしょう。

片思いでも両思いでも、恋愛が思うように進まない、なぜか悪い方へと進んでしまうのは辛いものです。 何がメンタルブロックを作る原因になっているのかを確かめ、取り除いていきましょう。

 

恋愛でメンタルブロックが起こる3つの原因として考えられるのは、次の3つです。

 

原因1.過去の経験によるトラウマや傷

原因2.自己肯定感の低さ

原因3.焦りやプレッシャー 

 

ひとつずつ解説しますので、ぜひご覧ください。

 

原因1.過去の経験によるトラウマや傷 

大勢の人の前で失敗した、些細な間違いを笑われて恥ずかしい思いをしたなど、過去の経験によるトラウマや傷がメンタルブロックになっていることがあります。

恋愛への影響として、うまくいくわけがない、フラれて恥ずかしい思いをするに違いないという思い込みで恋愛に積極的になってしまうことが挙げられます。

過去の経験によるトラウマや傷を癒すには、当時の自分の気持ちに寄り添う方法があります。どれだけ辛かったか、傷ついたかを本当の意味でわかってあげられるのは自分だけだからです。

「大変だったね」「よく頑張ったって知ってるよ」「もう大丈夫だよ」と、自分自身に優しく声をかけてあげましょう。そうすることで過去のトラウマや傷が癒やされていくでしょう。

 

原因2.自己肯定感の低さ 

自己肯定感の低さがメンタルブロックの原因になっていることがあります。

たとえば高い学歴があり一流企業で働いていても虚無感があるときや、容姿に自信がもてないときがそうです。

世間では成功していて順風満帆に見えていても、自己肯定感が低い状態で恋愛すると相手に愛されている自信や喜びを受け取れなくなってしまったり、相手の愛情を疑ったりしてしまいます。

自分を否定しないことがメンタルブロックを外す方法です。

褒められたら否定せず「ありがとう」と受け入れる。好意を伝えられたら相手を疑わずに自分も好意を伝えてみる。このように小さな体験を積み重ねていくことでメンタルブロックを外せます。

自己肯定感が高まることで恋愛を楽しめるようになるでしょう。

 

原因3.焦りやプレッシャー 

メンタルブロックは、焦りやプレッシャーが原因になっていることがあります。

自分のペースで物事を進められないストレスによりメンタルブロックが作られてしまうのです。

たとえば厳しい営業目標やノルマがある、納期や締切に余裕がないスケジュールで残業続きは当たり前など、切羽詰まった状況に置かれるときがそうです。

相手のペースを無視して返事を欲しがる傾向があるため「わがまま」「自己中心的」と思われがちです。また、常にイライラしているため恋人と一緒にいても気が休まりません。

仕事とプライベートを分けて考えるようにする、プライベートではできる限り自分のペースを大切にすることでメンタルブロックは外れます。

 

恋愛のメンタルブロックは同じような人を引き寄せる

恋愛のメンタルブロックがある人は、同じような人を引き寄せてしまう傾向があります。ここではその理由を深掘りしていきます。

わかりやすい例として、「過去フィルター」があります。

ある人には親切と思われていても、別の人から見るとただの優柔不断だととられることがありますよね。

他人をどのように判断するかは、あなたの過去の経験により導き出されています。つまり、あなたの過去の経験というフィルターを通して判断しているわけです。

恋愛においてあなたの過去フィルターが発動すると、「前の恋人は浮気をしたから今回もそうなるだろう」「暴言を吐かれたからこの人もいずれそうなる」などという思考に陥りがちです。

ネガティブな感情を生み出すため、残念ながら幸せへの道のりは遠のいてしまいます。

以前のブログで、波動には似た波動を持つものを引き寄せる、共鳴してより強める法則があるとお話ししましたね。実はメンタルブロックにも同じ性質があります。

あなたと似たような経験を持つ人は同じようなメンタルブロックを持っていることが多いため、自然に気持ちが引き合ってしまうのです。

メンタルブロックを外せば状況は好転します。あなたの理想の未来に向かって進めるようになりますよ。

 

メンタルブロックを外して恋愛をうまくいかせるコツ

メンタルブロックを外せば恋愛がうまくいきます。否定的な考えが思い浮かばなくなるからです。ここからは、恋愛をうまくいかせるコツをお伝えしていきます。

コツがわかれば「こうなりたい」「次はこうしよう」など、ポジティブな思考やワクワクする気持ちが湧きあがり、未来のことを考えるのが楽しくなります。

メンタルブロックは無意識的な行動の制限です。潜在意識との関わりも深いため、ブロック解除にはそれなりの時間が必要になります。焦らずに少しずつ働きかけることが大切なのだと覚えておいてください。

ネガティブな思考を取り除くことができれば、恋人との明るい未来が待っていますよ。

メンタルブロックを外して恋愛をうまくいかせるコツとしてお伝えしたいのは、以下の3つです。

 

1.ありのままの自分を受け入れる

2.ポジティブな言葉に変換する習慣

3.幸せになってもいいと許可する 

 

具体的な方法をお伝えしますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

1.ありのままの自分を受け入れる 

メンタルブロックを外して恋愛をうまくいかせるコツとして、ありのままの自分を受け入れる方法があります。

「ありのままの自分」に抵抗や難しさを感じるかもしれませんが、それも含めて自分なのだと捉えることが大切です。

具体的な方法に瞑想があります。

最初は数分ほどから始め、慣れてきたら5分、10分と少しずつ時間を伸ばしていくといいでしょう。

瞑想中はリラックスした状態であることが大切です。静かな場所で心と体を落ち着かせ自分の内側を眺めることで、自分という存在を俯瞰して見ることができるようになります。

早朝や眠る前など、急がなくていい時間に行うと効果的です。

ありのままの自分を受け入れることで、恋愛相手にも受け入れてもらえるようになりますよ。

 

2.ポジティブな言葉に変換する習慣 

マインドブロックは否定的な思考や思い込みであるため、言動がネガティブになりがちです。

この流れを変える方法として、アファメーションがあります。

以前のブログで、「意識的にポジティブな言葉を使い、潜在意識を書き換える方法がアファメーション」だとお話ししましたね。

マインドブロックを外すのにとても効果的なので、こちらでも紹介します。

アファメーションをする際、以下を意識します。

 

  • 現在進行形か完了形で断定的な言葉を使う
  • 肯定的な言葉を使う
  • 「私は~」の形で始める

 

「○○さんと幸せになれますように」
  ↓
「私は○○さんと幸せで、満ち足りた状態です」

 

その状況の只中にいるとイメージしながら唱えると、効果がアップします。

 

3.幸せになってもいいと許可する 

「幸せになる資格がない」「幸せになってはいけない」と考え、恋愛が苦手になってませんか?

親から「あなたが生まれたせいで不幸になった」などと言われて育つと、幸せになることに罪悪感が湧いたり、行動にストップがかかってしまうことがあります。

このメンタルブロックを外す方法として、幸せになることを許可することがあります。

「私は幸せになっていい」「私には幸せになる義務がある」と何度も唱えてみましょう。

誰しもが幸せになるために生きています。この世に生まれてきたからには幸せになろうとしていいのです。あなたには、その権利があります。

幸せになるのを許可することでメンタルブロックが外れ、恋愛がうまくいくようになりますよ。

 

【まとめ】メンタルブロックによって恋愛がうまくいかないときは  

メンタルブロックは否定的な固定概念や思い込みです。

恋愛のメンタルブロックの原因として考えられる理由は、以下の3つです。

 

  • 過去の経験によるトラウマや傷
  • 自己肯定感の低さ
  • 焦りやプレッシャー 

 

ありもしない現実に怯えネガティブな感情と状況になってしまう特徴があり、自分の望む未来とはまるで正反対の現実がやってくることも珍しくありません。

恋愛のメンタルブロックを外すと、自己肯定感がアップします。他人を愛すことを躊躇わなくなり、フラれるかもしれないと怖がることがなくなります。

今回お話しした方法を試し、恋愛に悪影響を与えるメンタルブロックを取り除いていきましょう。あなたが理想とする幸せな未来への扉が開くように願っています。

 

執筆:みすみ

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

コメント

コメントする

目次