エンジェルナンバー「12」の意味は?恋愛運・金運メッセージも解説

何度も見る同じ数字は『エンジェルナンバー』、天使たちからのメッセージです。

天使たちが数字を使って、あなたにメッセージを送っています。

ぜひ数字のメッセージや意味を知り、暮らしに役立てていきましょう。

「12」を見るのなら、ポジティブな気持ちが大切です。

状況別に紹介していきますので、ぜひ内容をチェックしてみてください。

 


今あなたの目の前に来ている様々なサインを、もっとあなたの人生に活かしていきませんか?

・最近シンクロニシティがよく起こる
・繰り返し目にする数字や言葉がある
・最近、人生の流れが変わった気がする
・スピリチュアルなことに興味を持ち始めた

など、人は日常の小さなところで、人生の大切なサインを受け取っています。

これらのサインの答えや、人生への活かし方は
あなたの潜在意識が知っています。

シンクロニシティを日常にし
もっと人生を豊かにしていく方法を

読者1万人以上
【潜在意識で人生を書き換える】
37日間の無料メール講座
でお伝えしています。

大手書店3店舗 週間ランキング1位
京都新聞掲載
アマゾン評価★4.0
 の大好評書籍
『凡人がお金持ちになるための10の秘密』
1章85ページ分も合わせてプレゼント中


ぜひ、あなたの人生をより豊かなものにして下さい。


目次

1. エンジェルナンバー「12」の意味とメッセージ

エンジェルナンバー「12」の基本的な意味とメッセージについて紹介します。

「12」は次のようなメッセージを持つ数字です。

  • 信じる気持ちが大切である
  • 前向きに捉える
  • 直感を大切にする

基本的なメッセージについて、内容を確認してみましょう。

 

信じる気持ちが大切である

エンジェルナンバー「12」には、信じる気持ちが大切であるとの基本的な意味があります。

「12」は、信じる気持ちや信念といった意味を持つ数字です。

 

「うまく行く・成功する」と信じる気持ちを大切にしましょう。

天使たちを信じる気持ちがあれば、サポートが受けられます。

 

信念を持つのも大切です。

「正しい」と信じる自分の考えがあるのなら、曲げる必要はありません。

成功を手に入れるためにも、信じる気持ちを忘れないようにしましょう。

 

前向きに捉える

エンジェルナンバー「12」には、前向きに捉えるという基本的な意味もあります。

「12」は思考が現実化するという意味を持つ数字です。

 

不安・心配・憂鬱など、ネガティブな気持ちは手放してください。

ポジティブに明るく過ごすのが大切です。

明るい未来を引き寄せるためにも、物事を前向きに捉えましょう。

 

直感を大切にする

エンジェルナンバー「12」には、直感を大切にするという意味もあります。

迷ったら直感に従って行動してみてください。

 

会いたい人や行きたい場所があるのなら、その気持ちに従ってみましょう。

直感は天使たちからのアドバイスです。

そのアドバイスに従うと、幸運につながります。

 

2. エンジェルナンバー「12」の恋愛運とツインレイについて

エンジェルナンバー「12」による、恋愛とツインレイについてのメッセージを紹介します。

「12」を見るのなら、恋愛でもポジティブであることが大切です。

恋愛について、シチュエーション別に紹介します。

 

2-1. 「12」はポジティブに過ごすのが大切という意味がある

エンジェルナンバー「12」は、恋愛においてポジティブに過ごすのが大切という意味があります。

普段の生活では、ポジティブに過ごすよう意識しましょう。

  • 恋人がいる場合
  • 恋人がいない場合
  • 片思いの場合

それぞれについてチェックしてみてください。

 

恋人がいる場合

恋人がいる人にとって、「12」は愛情表現が大切だと暗示する数字です。

またポジティブであるよう促す数字でもあります。

愛情表現や感謝の気持ちを忘れなければ、恋愛運も高まるでしょう。

相手の魅力を再発見できるかもしれません。

お互いの愛情が高まり、結婚へとつながる可能性もあります。

 

恋人がいない場合

恋人がいない人にとって、「12」はポジティブになる必要があると教えてくれる数字です。

ぜひポジティブに過ごせるよう、環境を整えていきましょう。

出会いがない・どうせうまくいかないとネガティブになるのはNGです。

ポジティブになるのが難しいなら、アファメーションが役立ちます。

 

アファメーションとは、なりたい自分を引き寄せるための方法です。

「私は成功します」など、前向きで断定的な言葉を口に出したり、紙に書いたりします。

有名人も多く取り入れているのがアファメーションです。

潜在意識を塗り替え、自分自身を変えていくために、ぜひ試してみてください。

 

片思いの場合

片思いの人にとっても、エンジェルナンバー「12」はポジティブになる必要があると教えてくれています。

「12」は、思考の現実化という意味がある数字です。

恋愛が成就する・理想の未来が手に入る、とポジティブに考えましょう。

ネガティブな思考も現実化しますので注意が必要です。

 

2-2. 「12」のツインレイからのメッセージ

ツインレイと出会っていないのなら、運命の日が近づいているサインです。

もうじきツインレイとの出会いを果たせるでしょう。

人生が大きく変わる可能性があります。

 

すでにツインレイと出会っているのなら、関係に変化が現われそうです。

ツインレイもあなたに強い興味を持っています。

やがて2人は最高のパートナーになるでしょう。

焦らずに関係を深めて行ってください。

 

サイレント期間を迎えているのなら、終わりが近いようです。

つらく苦しいサイレント期間によって、2人の魂が大きく成長しました。

天使たちもサイレント期間の終わりを祝福していますよ。

 

3. エンジェルナンバー「12」の金運について

「12」を頻繁に見るのなら、金運もよい傾向にあります。

直感に従うのがおすすめです。

 

ひらめき・インスピレーションを感じたなら、宝くじもよいかもしれません。

ただし買いすぎるのはおすすめできません。

 

ギャンブルや宝くじよりも、アイデアを生かした貯蓄が向いている時期です。

どうしたらうまく貯蓄できるか、いろいろ考えてみましょう。

 

4. エンジェルナンバー「12」の仕事/転職について

天使たちは、仕事や転職についてのメッセージも送ってくれています。

基本的に、仕事運・転職運は悪くありません。

それぞれについて、天使たちからのメッセージを見てみましょう。

 

4-1. 「12」の仕事運について

エンジェルナンバー「12」を見るのなら、仕事でもポジティブさが大切です。

思考が現実化する時期ですので、ポジティブに考えましょう。

 

どうせ失敗する・成功しない、と考えるのはNGです。

また「12」は、信念を持つよう促す数字でもあります。

仕事での成功を手に入れるためにも、ぜひ強い信念を持ってくださいね。

 

4-2. 「12」の転職について

エンジェルナンバー「12」を見るのなら、転職にはよい時期です。

数字の「1」には、新しい始まりという意味があります。

 

独立という意味もありますので、転職・独立を考えてみるのもよいでしょう。

楽観的に考えると幸運につながります。

 

5. 「12」の数字の意味

エンジェルナンバー「12」に含まれる数字の意味を紹介します。

「12」なら、メインの数字は「1」と「2」です。

ただし数秘術では、数字の合計も意味を読み解くのに使います。

「1+2=3」であるため、「3」の意味も大切なのです。

それでは「1」「2」「3」の意味を解説します。

 

「1」の意味

「1」は、『新しい始まり・思考の現実化・自信・独立・インスピレーション』などの意味を持つ数字です。

新しい始まりが幸運を引き寄せます。

積極的に新しいことへとチャレンジしてみましょう。

「思考の現実化」は「1」が持つ大きな意味です。

ただしネガティブな思考も現実化しやすい時期ですので注意してください。

 

「2」の意味

「2」は『調和・信念・理想・楽観・思考・愛情・奉仕・信じる気持ち』などの意味を持つ数字です。

信じる気持ちを忘れないようにしましょう。

自分だけでなく、周囲の人々や、天使の存在を信じる気持ちも大切です。

また愛情や奉仕が大切だと教えてくれる数字でもあります。

 

「3」の意味

「3」は、『叡智・祈り・自発性・才能・アセンデッドマスターの存在・自由・信念・成長』などの意味を持つ数字です。

天使だけでなく、アセンデッドマスターもあなたをサポートしてくれます。

アセンデッドマスターとは、かつて人間界で暮らしていた聖人たちです。

イエス・キリストや聖母マリアなどがよく知られています。

また「3」は、才能が開花する時期だと知らせてくれる数字です。

迷ったり困ったりしたら、天使やアセンデッドマスターたちに祈りを捧げましょう。

 

以上、エンジェルナンバー「12」についての解説です。

今のあなたの状況が少しでも良くなることを祈っています。

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

コメント

コメントする

目次