悪いことが続く流れを断ち切る方法5選!好転反応で悪い運気と負の連鎖から抜け出す方法

Bad-things-continue

悪いことが続くと「何をしてもうまくいかない……」と落ち込んでしまいますよね。

物事が思うように進まなかったり、ちゃんとしているつもりなのに上司に怒られてしまったり。

 

なぜか悪いことが続いてしまうときは誰にだってあります。

けれど、そんなこともあるさ! と割り切れないのも事実です。

そこで、

  1. 悪いことが続く原因とは?
  2. 悪いことが続く負の連鎖を断ち切る方法
  3. 悪いことが断ち切れないときは好転反応かも?

この3点をご紹介していきます。

悪いことが続くと気が滅入ってしまいますが、少しだけ運気が上がるように頑張ってみませんか?

最後までお付き合いいただければ、悪いことが続く負の連鎖を断ち切ることができるようになりますよ。

 


今あなたの目の前に来ている様々なサインを、もっとあなたの人生に活かしていきませんか?

・最近シンクロニシティがよく起こる
・繰り返し目にする数字や言葉がある
・最近、人生の流れが変わった気がする
・スピリチュアルなことに興味を持ち始めた

など、人は日常の小さなところで、人生の大切なサインを受け取っています。

これらのサインの答えや、人生への活かし方は
あなたの潜在意識が知っています。

シンクロニシティを日常にし
もっと人生を豊かにしていく方法を

読者1万人以上
【潜在意識で人生を書き換える】
37日間の無料メール講座
でお伝えしています。

大手書店3店舗 週間ランキング1位
京都新聞掲載
アマゾン評価★4.0
 の大好評書籍
『凡人がお金持ちになるための10の秘密』
1章85ページ分も合わせてプレゼント中


ぜひ、あなたの人生をより豊かなものにして下さい。


目次

悪いことが続く原因とは?スピリチュアル的に解説

Why-bad-things-continue

悪いことが続いてしまうのにはちゃんと理由があります。

スピリチュアルの世界では「運に好かれる」「運に嫌われる」という言い方をしますが、どうせなら運に好かれる人になりたいですよね。

そこで、悪いことが続いてしまう4つの理由をご紹介します。

  1. 潜在意識が引き寄せている
  2. 心と体が疲れている
  3. 運気が悪くなっている
  4. 霊的な魂が原因

この4つには、運に嫌われてしまう人の特徴も含まれています。

悪いことが続いてしまう理由や運に嫌われてしまう理由を知って、運を味方につけましょう。

運気が下がってしまった原因を探る方法についてはこちらの記事も参考にしてください

⇒ついてない時の改善方法!運気が下がったらまずは原因を探る3ステップ

 

潜在意識が引き寄せている

悪いことが続くときは、潜在意識が引き寄せてしまっている可能性が高いです。

スピリチュアルの世界では、現実に怒る物事全てが潜在意識によって引き寄せられていると考えられています。

実際に、潜在意識が何を求めているかは非常に大切なこと。

 

いくら「いいことが起きてほしい」と思ってみても、潜在意識がそれを求めていなければ、いいことを引き寄せるのは難しいことなのです。

悪いことが続くときというのは、色々な心配事を連想してしまいますよね。

  • 家電が連続して壊れた→また壊れたらどうしよう
  • 仕事でミスが連続している→また失敗してもっと怒られたらどうしよう
  • 連続して風邪をひいた→体調不良が続くのは何か病気なのかな…… 

このように「悪いことが続く→さらに悪いことが起こるかも」という当たり前にある心配する気持ちが、潜在意識に「ダメかも……」という意識を持たせてしまいます。

 

そして、その結果実際に悪いことが続くという負の連鎖を引き起こしてしまうのです。

そうは言っても、「ネゲティブなことなんて思ってないけどな」と感じる人も多いですよね。

その原因となるのが、潜在意識が無意識の部分だということ。

 

「ポジティブ思考になるぞ!」と意気込んでみても、潜在意識を変えることはできません。

それと同じように、潜在意識が今何を求めているかを明確に知ることもとても難しいのです。

 今、悪いことが続くという負の連鎖にハマっているなら、潜在意識が過剰に心配しすぎていないかを疑ってみてください。

 

悪いことが続く状況を止めたいと思っているのに、潜在意識が実は「負の連鎖を望んでいた」なんてかなりショックですよね。

 

潜在意識の話は、引き寄せの法則にもつながってくることなので、一度引き寄せの法則についての記事も読んでみてください。

参考⇒はじめての引き寄せの法則!簡単なやり方と本質は完ペキ!恋愛や仕事、見た目まで変わるって本当?

潜在意識や引き寄せの法則について詳しく知れれば、今ある負の連鎖の原因を詳しく知ることもできますよ。

 

心や体が疲れている

心や体が疲れている時は、悪いことが続く状況になりやすいです。

心や体が疲れていると、どうしてもポジティブ思考を持つのは難しくなってしまいますよね。

疲れているという現実と、いつまでこの状況が続くんだろうという未来への不安が心の中に広がっていき、よりネガティブ思考が強くなってしまうのです。

疲れた女性

実際に、体調を壊している時や精神的に落ち込んでいる時に、ポジティブに考えられる人はあまりいないですよね。

かといって、ストレス社会と言われる現代で心も体も元気な状態を常にキープするのは至難の技です。

疲れることがダメなのではなく、疲れているなと感じたら無理をしないというのがとても大切。

というのも、限界に達する前ならすぐに回復できますが、無理をしてしまえば回復にも時間がかかります。

無理をして心と体が疲れた状態が長く続くと、不安を抱える期間も長くなってしまいますよね。

「不安」という思いが潜在意識を支配してしまい、より悪い状況を作り上げてしまうのです。

 

悪いことが続く状態は、心や体が疲れているととても陥りやすいもの。

 

心や体が疲れていると悪いことを引き寄せやすいですし、また悪いことが続くと心も体も疲れてしまいます。

疲れた状態というのは、運に嫌われやすくもなります。

運に嫌われないためにも、心や体が疲れすぎないように自己管理する必要があるのです。

 

厄年などの悪い運気が流れてきている

厄年に悪いことが続くと「今年は最悪だな」と覚悟を決める人も多いですよね。

ただ、前厄、本厄、後厄と3年間悪いことが続くのかといえば、そんなことはありません。

3年間のどこかで大きなことが起きることもあれば、3年間小さな嫌なことが起き続けるということもあります。

昔から、厄年などの悪いことが続く時には続くものだということわざや慣用句はたくさんあります。

  • 一難去ってまた一難…一つの災難のあとほっとする間も無く次の災難が起きること。
  • 前門の虎、後門の狼…前後から虎と狼に挟み撃ちされれば、勇者であっても太刀打ちできない。
  • 泣きっ面に蜂…泣いてるところにさらに蜂に刺されること。
  • 弱り目に祟り目…弱っているところにさらに追い討ちをかけられること。

このように「弱っている時ほど、さらなる追い討ちがくる」と昔の人はことわざや慣用句で教えてくれています。

実際に、病気や恋人の浮気など災難が続いて泣きたくなったという人はたくさんいます。

厄年をバカにしてきちんとお祓いなどに行かなかったことを後悔している人も。

「自分だけ悪いことが続く」というわけではないことがわかれば、少し気がラクになりますよね。

厄年は一生のうちに数年ですが、それ以外のタイミングでも悪いことが起きる時には続く可能性が高いです。

昔の人が残したことわざや慣用句にあるように、どうにもできないこともあると割り切ることも大切ですよ。

 

霊的な魂が原因で不幸を引き寄せている

悪いことが続く原因の一つとして、霊的なものが付いている可能性もあります。

霊的なものというと、死んだ人の怨念を想像する人も多いですよね。

けれど、霊的なものというのは、生き霊も含まれます。

霊的なものを引き寄せやすい体質のことを「霊媒体質」といいます。

霊媒体質についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

⇒霊媒体質の特徴とは?原因をチェックして悪い状態を改善しよう

もし、あなたが霊媒体質なのであれば、その解決方法を知ることもできますよ。

 

生きた人が嫉妬や恨みなどのよくない感情が強くなりすぎると、生き霊となってあなたに付いてしまいます。

霊的なものが見える人からすれば、生き霊が付いている人はすぐにわかるそうです。

体調不良や仕事でのミスなどよくないことばかり起きる時には、誰かから嫉妬や恨みを買っていないか考えてみてください。

 

多くの人は心当たりがないと言いますが、カウンセラーなどに話をしてみると「きっとそれね」という出来事があるものです。

例えば、親友だと思っていた女性から実は嫉妬されていたというのはよくある話です。

  • 仕事のできない自分に比べてあの子は仕事で評価されている
  • 自分は全くモテないのに、あの子は早くに結婚した
  • 話すのも緊張するような憧れの人と、あの子はすぐに仲良くなった

全てかなり自分勝手な理由ですが、嫉妬や恨みというのはそういうもの。

 

なので、嫉妬されている側の多くは自覚がなく表面上の仲良しムードを見破れないのです。

盛り塩

生き霊をつけられるほど嫉妬されている場合、除霊してもらうしかありません。

けれど、その生き霊がついているかもしれないという可能性を頭の片隅に入れておくことで、悪いことが続く原因を突き止められる可能性が高くなるのです。

生き霊を飛ばされている可能性があり、その対処法を知りたい人はこちらの記事もご覧ください

⇒生霊を飛ばされてるかも?生霊の対処法と寄せ付けない方法徹底解説!

 

悪いことが続いているけれど、原因が全くわからない時には霊的なものを疑ってみてください。

本当の霊なのか生き霊なのかは、専門家に診てもらわなければわかりません。

けれど、霊的なものであれば除霊してもらうなど原因がわかれば対策をとることもできますよね。

 

「霊なんてありえないでしょ」とそもそも否定してしまわないようにしてください。

 

原因を一つ頭から否定してしまうと、原因を追求できなくなってしまいます。

悪いことが続く原因をより早く解明するためにも、霊的な可能性を頭の片隅に置いておいてくださいね。

 

悪いことが続く連鎖を断ち切るための5つの対処法

How-to-break-the-negative-chain

悪いことが続くととても辛いですよね。

新しいことにチャレンジするにも「またどうせ失敗しちゃうし……。」と消極的になってしまうと、チャンスを掴めなくなってしまいます。

悪いことが続く負の連鎖を断ち切るためにはあなたの内面を少しだけ変えてあげる必要があるのです。

その方法としては

  1. 潜在意識を変える
  2. 人間関係を変える
  3. 神社でお祓いをし運気を変える
  4. 風水で運気を変える
  5. 掃除でいらないものを捨てて空気を変える

この5つです。

一つ一つ解説していきますね。

 

対処法1.潜在意識を書き換える

悪いことが続く状況を改善するためには、潜在意識を書き換える必要があります。

先ほど、潜在意識が悪い方向に向いていると悪いことを引き寄せてしまうとお話しさせていただきました。

引き寄せの法則にもあるように、負の連鎖を断ち切り好循環に持っていくには潜在意識をプラスに書き換える必要があるのです。

私たちの潜在意識は無意識の領域ですから、意識的に「プラス思考になって!」と思ったところで変わるものではありません。

意識的に変えられる顕在意識レベルで、行動を変えようと思っても潜在意識にブロックされてしまい行動を変えられないというのはよくあることです。

ではどうすればいいの? と思いますよね。

自分1人で潜在意識を書き換える方法はたくさんあります。

けれど、たくさんありすぎてどれが自分にあっているのかを見極めるまでにかなりの時間がかかってしまうことも。

時間がかかるだけならまだしも、合わない方法を試してしまい潜在意識が悪い方向に書き換わるという悲劇が起きる可能性もあります。

潜在意識はとても強力な力を持っていますから、間違った方向に書き換えてしまえばさらなる負の連鎖を招きかねないのです。

潜在意識を正しく書き換えるためには、まずは潜在意識について正しく知るところから始めましょう。

そのためのツールとして、当サイトの無料メルマガをまずは読んでみてください。

潜在意識のプロである心理セラピストの西澤さんのメルマガは、潜在意識について正しい知識を与えてくれます。

もちろんメルマガは無料なので、「まずはお金をかけずに潜在意識について知りたい」という人におすすめです。

潜在意識について知る中で、セラピーを受けたいと思えば受けられますし、セルフケアの方法がわかればセルフケアもできます。

潜在意識について知るきっかけを作るために、ぜひ当サイトのメルマガを読んでみてください。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

潜在意識を正しく書き換えることができれば、悪いことが続く状況は止まるはずです。

今まで悪いことを引き寄せていた原因がなくなり、今度はいいことを引き寄せてくれるようになるのです。

今悪いことが続く状況を改善したいと感じているなら、ぜひ潜在意識の書き換えを考えてみてください。

 

対処法2.人間関係を変える

悪いことが続く状況を断ち切るためには、人間関係を変えることも大切です。

仕事で結果が出せなかったり、職場の人間関係があまりいい状態ではないと、あなた自身の運気も悪くなってしまいます。

 

潜在意識に悪いものがあれば、悪いものを引き寄せてしまうのと同じで、悪い言葉を浴びせられていると、悪いことが起きるようになってしまうのです。

怒る女性

 とはいえ、職場の人を変えるってあまり現実的ではないですよね。

周りにいる人間そのものを変えようと思えば、部署異動や転職くらいしか方法はなくなってしまいます。

けれど、あなたの行動や考え方を変えれば、他人からの態度が変わる可能性は高いです。

つまり、いる人は同じでもその人からの態度を変えられるように行動を起こしてみましょう。

 

行動を起こすというのは、あなたの考え方を変えるということです。

例えば「職場でキツくあたられる」という悩みがあるとして、その原因を考えたとはありますか?

もちろん、あなたに全て原因があるとは言いません。

上司や同僚が感情的になりやすいということはもちろんあります。

けれどそこで「私は悪くない」と考えてしまえば、今の悪循環は何も解決しないのです。

 

例えばですが、仕事で注意を受けた時あなたはどんな風に考えますか?

  1. なんでそんなこと言われなきゃいけないの→この人きらい!or私嫌われてる?
  2. 注意されるのは、自分の行動に問題があるから→言われないように改善しよう!or成長のチャンス!

この2つの考え方で、悪いことが続く時というのは1番の考え方になってしまっている人がとても多いです。

仕事で何か注意をされた時に、1番のように考えてしまうと無駄に敵を作ってしまいますよね。

嫌いな人を作ってしまうと、心の中にネガティブな言葉が溜まってしまいます。

 

そこで、仕事で辛いことがあったとしても「自分のためを思って言ってくれてる」と考えてみましょう。

そうすれば、キツく言ってくる人の言葉に込められた真意に気づくことができます。

2番のように考えることができれば、あなた自身が成長できますよね。

自分自身が成長すれば、自然と周囲の対応は変わってきます。

 

人間関係を変えるというのは、他人に対して悪意ありきでみないということです。

「あの人がいつも私にキツく言ってくるのは、私のことが嫌いだからだ」そんな風に考えてしまえば、どんどん心が疲れてしまいます。

 

心が疲れてしまえば、ネガティブな考え方に支配され悪いことが続く状況を断ち切れなくなってしまうのです。

悪いことが続く状況を変えたいと思うのであれば、まずは対人関係での受け取り方を変えてみてください。

心からマイナスエネルギーが減れば、自然と悪いことは起きなくなりますよ。

 

対処法3.神社でお祓いをする

 色々行動を起こしてみても、悪いことが続くという場合には神社でお祓いをしてもらうのがオススメです。

悪いことが続いているのが厄年なら、厄払いをする人は多いです。

神社

けれど、厄年でのないのに悪いことが続く時に神社にお祓いに行く人はあまりいませんよね。

だからこそ、「最近ついてないな」と感じるのであれば、お祓いをしてくれる神社をお参りしてみてください。

 

私たちの運気というのは「いい時期」と「悪い時期」が交互に流れています。

その悪い時期の代表が厄年。

けれど、厄年でもないのに悪いことが続くなら運気が下がっている可能性があるのです。

神社というのは神様がいる場所なので、基本的にはどこの神社でもパワースポットと言われています。

 

その中でも運気を回復するのにおすすめの神社をいくつかご紹介しますね。

  • 小網神社(東京都)
  • 賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ/京都府)
  • 熱田神社(愛知県)
  • 警固神社(福岡県)

もちろん、厄払いをしてくれる神社であればどこでもOK。

お金もだいたい5,000円〜10,000円でやってくれることがほとんどなので、気になる神社に問い合わせてみてください。

お祓いをはじめとする改善方法について詳しくまとめた記事はこちらです。

⇒運が悪い人必見!お祓いや改善法など運がない時にとるべき5つの行動

神社に行くほうが効果的ではありますが、まずは自分で試してみたいという人はぜひ読んでみてください。

お祓いをすることで、運の流れを変えることができます。

何をしても運気が変わらないという場合、ぜひ試してみてくださいね。

 

神社でのお祓いは厄年だけのものではありません。

あなた自身が、「運気を変えたい」「悪いものを断ち切りたい」と感じた時が、お祓いをするベストなタイミングです。

何をしても悪いことが続く状況を変えられないのであれば、一度厄払い神社にお参りしてみてください。

 

対処法4.風水で運気をリセットする

悪いことが続く時には、風水でリセットをするのもおすすめです。

風水の考え方では、玄関から全てが始まると言われています。

お金や健康そして仕事など全ての運は玄関から入ってくるので、玄関が雑多な状態になっていると運に嫌われてしまうのです。

 

運に嫌われてしまわないために、風水で運気をリセットする方法をご紹介します。

 

今玄関が散らかっているなら、まずは玄関を掃除してください。

そして、玄関マットを置いていないのであれば、マットを置きましょう。

玄関マットは、外から持ってきた悪いものを払い落としてくれる物です。

もちろん、この玄関マットも汚い状態なら逆効果になるので、お手入れは忘れないようにしてくださいね。

そのほかのポイントとしては

  1. 履いていない靴はしまう
  2. 水拭きも行い、常に綺麗な状態をキープする
  3. 自分が心地いいと感じるアロマなどを置く

基本的なポイントととしてはこの3点です。

 

玄関はすっきりシンプルな状態にしておくのがベストなので、何か物をおく場合には風水的にNGなものでないかを確認してからにしてくださいね。

玄関に置くのがNGな物の代表といえば、ぬいぐるみや人形です。

これらを玄関に置くと、せっかく入ってきたいい運気を吸い取ってしまうと言われているので、置くのはやめましょう。

悪いことが続く状況を改善できるなら、できることはなんだってしたいですよね。

風水が全てではありませんが、玄関を綺麗な状態にするというのは自分自身の心理的にもいい影響を与えてくれます。

家の中を風水的にこだわってみても、玄関が汚ければ意味がありません。

風水を試すのであれば、まずは玄関を整えてみてください。

それだけでも家の中の運気を変えることができますよ。

 

対処法5.掃除で浄化する

悪いことが続く状況を変えたいのなら、掃除を行なってください。

日本には「浄化」という習慣が古くからあります。

自分が身を置く場所を綺麗にすることで、いい流れを作ることができると言われています。

浄化について詳しくまとめた記事がこちらです。

⇒負のオーラを跳ね返す方法!浄化して不幸を断ち切る対処法とは?

浄化の正しい方法や、負のオーラを跳ね返す方法を知れれば、悪いことが続く状況をいち早く変えることができますよ。

 

どこから掃除をすればいいか迷ったら、気になる場所から掃除を行ってください。

けれど、運気を上げることを目的に行うのなら、重要度の高い場所から掃除をするのがベスト。

有名なのは、トイレや水回りを綺麗にすると金運が上がるというもの。

水回りが綺麗になったら、次に寝室を掃除してください。

 

寝るというのは、1日の疲れを取りパワーを回復することです。

1日の1/3を過ごす場所が汚れていると、潜在意識に負のエネルギーを溜め込むことになってしまいます。

普段、潜在意識にはブロックがかかっていますが、そのブロックが寝ている間は弱まります。

その結果、アファメーションや潜在意識の書き換えなども寝る前に行うのが効果的だと言われているのです。

 

その逆も然りで、汚い場所というのは負のエネルギーが充満しています。

 

そんな場所で眠ってしまうと、部屋の中に充満した負のエネルギーを潜在意識に落とし込んでしまう可能性が高くなるのです。

潜在意識に負のエネルギーが溜め込まれてしまえば、悪い出来事を引き寄せやすくなってしまうので、悪いことが続く負の連鎖を断ち切ることができなくなってしまいます。

 

悪いことが続く状況を断ち切るためには、部屋の掃除は欠かせません。

部屋の中を綺麗にすることで、部屋に溜まった負のエネルギーを浄化するのはとても大切です。

部屋に負のエネルギーを溜めないためにも、掃除を習慣化させたいものですね。

 

悪いことが断ち切れないときは好転反応かも?

Tips-for-surviving-a-positive-reaction

悪いことが続くのを改善するために行動を起こしたはいいけれど、全然不幸が止まらない人もいます。

体調が悪いなど体に不調が出ているのであれば、まずは病院に行くのが大前提です。

そして、どこにも異常はないのに体調が悪かったり悪いことが続く場合には好転反応の可能性があります。

 

好転反応とは、悪い状態から抜け出すときに起きる反応で、いわば毒が抜ける途中経過といった感じです。

 

好転反応が出ているということは、そろそろ悪い状態から抜けるサインですから、抜けるまで気長に待ちましょう。

  1. 好転反応は21日周期
  2. 好転反応は自然体の心を取り戻せるサイン!

好転反応について正しく知らなければ、「行動しても悪いことが続くならもういいや」と諦めてしまいかねないのです。

好転反応についてしっかりと知れれば、21日間耐えることだってできますよね。

この好転反応について詳しくお話ししていきます。

 

心の周期は21日!21日過ぎれば好転反応は幸運に変わる

悪いことが続く状況を変えたくて行動しているのに、不幸が止まらない場合「好転反応」が起きている可能性があります。

好転反応とは、潜在意識が変化を起こす過程で起こる現象です。

 

潜在意識というのは変化を嫌うもの。

そのため、成功が見えてくるまでの間は、好転反応として不運と似た現象が起きてしまいます。

心は21日周期だとされています。

 

「悪いことが続く状況を改善するぞ!」と行動したのであれば、あまり状況が変わらなくても21日間は続けてください。

3日坊主で終わってしまえば、せっかくの行動が無駄になってしまいます。

とはいえ、今起きていることが不運なのか好転反応なのかを見分けるのは難しいですよね。

ジャンプするイメージ

一つの目安として、変化の先にあるはずの「願望を達成した自分」のイメージを持てるかどうかを基準にしてください。

変化はなんでもいいのですが

  • 人間関係での悩みをなくしたい
  • 体調不良をなくしたい
  • 幸運にめぐまれたい

このような願望を達成できたあなたの姿をイメージできるのであれば、潜在意識の書き換えが成功する可能性は高いです。

 

しかし、成功した姿がまったくイメージできないのであれば、ただ不運が続いているということなので、気持ちを切り替えた方がいいでしょう。

新しい習慣を身につけるには、それなりの努力が必要です。

悪い習慣を断ち切ろうとすると、どうしても新しい習慣に対する拒否反応が起こります。

その拒否反応こそが、好転反応なので新しい習慣を手にする時には付き物だと思ってOKです。

 

好転反応が起きる=上手く行っている途中経過なので、ただの不運と間違わないように気をつけてください。

 

変化を達成した自分をイメージできた状態で21日間が過ぎれば、潜在意識の習慣を変え幸運を手にできる可能性が高いです。

成功させるためにも、3日坊主で終わらずにぜひ21日間頑張ってみてくださいね。

 

好転反応が出たら無理せず休んで!大切なのは自然体の心を取り戻すこと

好転反応が出ている時には、無理をしないことが大切です。

潜在意識を変化させ、習慣を変える目的は悪いことが続く状態を変えることでしたよね?

せっかくそうなるイメージもができても、好転反応が出ている時に無理をすれば心を疲れさせてしまいます。

 

心を疲れさせることは、負のオーラを完全に取り切ることができなくなるため逆効果なのです。

好転反応が出てくれば「これで悪循環を断ち切れる!」と張り切ってしまう気持ちはよくわかります。

けれど、好転反応の時に無理をするのは、ダイエットの停滞期で無理をしてしまうようなもの。

 

ダイエットで停滞期になると、もっと頑張らなきゃと食事を減らしてしまう人がいますよね。

けれど、停滞期に頑張っても結果が出ないので、心が折れてしまいリバウンドのきっかけを作ってしまうのです。

自然体の心を取り戻す時もこれと全く同じで、せっかく好転反応が出ているのに無理をすれば取り除かなければいけないストレスを増やしてしまいます。

 

ストレスが増えれば、自然体の心を取り戻すどころかマイナスのオーラを取り除くことができません。

悪いことが続く状態を改善するなら、まずはあなたが無理をしない心の状態を作ることがとても大切。

自然体の心を取り戻すには

  • やりたいと感じることだけをやる
  • 「自分はこうあるべき」という考えを捨てる
  • 「あの人は〇〇なのに」と人と比べない 強がらない

この4つをできるだけ心がけてください。

 

特に、最後の強がらないというのはとても重要で、自分の弱さも素直に認めることができれば自然体で過ごすことができるようになります。

自分は弱くないんだと強がってばかりいては、心に負荷をかけ続けてしまいます。

自分がどうなりたいのかも大切ですが、まずは自分のありのままの姿を受け入れることを目指してください。

 

自分のありのままを受け入れることができれば、今心にかけている負担を取り除くことができますよ。

好転反応を乗り越えるためには、頑張らないでください。

頑張りすぎてストレスを抱えてしまえば、負の連鎖を断ち切ることが難しくなってしまいます。

 

頑張って違う自分に変わるというよりは、自然体の自分を取り戻すことを心がけてください。

自然体の自分を取り戻すことができれば、悪いことが続く状況を断ち切ることができますよ。

 

【まとめ】悪いことが終わればいいことが起きる!プラスのエネルギーで断ち切ろう

Summary-of-how-to-break-the-negative-chain

悪いことが続くと気持ちがどんどん後ろ向きになってしまいますよね。

「一生この状態が続くのかな……」と落ち込みがちですが、そんなことはありません。

悪いことが続く状況は必ず終わります。

そのためには、今悪いことが続いている原因を突き止めましょう。

人間関係や生活の疲れなど表面の原因は人それぞれです。

けれど、原因の多くは潜在意識に溜まった負のエネルギーです。

潜在意識に溜まった負のエネルギーを無くしプラスのエネルギーを入れることで、悪いことが続く状況を断ち切ることができます。

 

先ほどもお伝えしましたが、潜在意識をマイナスからプラスへ変えるためには、潜在意識を書き換えるのがベストな方法です。

潜在意識を書き換える方法は様々あり、自己流でも可能ではあります。

ただ、間違った方法を取ってしまう可能性もあるため、できればプロの力を借りてください。

とはいえ、いきなりお金をかけてセラピーやカウンセリングを受けるのはハードルが高いですよね。

「潜在意識は変えたいけどいきなりお金をかけるのはちょっと……」

そう感じている人は、まず当サイトの無料メルマガを読んでください。

当サイトのメルマガは、潜在意識の専門家である西澤さんが執筆しているので、とてもわかりやすく潜在意識について知ることができます。

 

もちろん、メルマガは無料なのでお金をかけずに潜在意識について知ることができますよ。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

潜在意識をうまく書き換えることができれば、あなたが今悩んでいる悪いことが続くその状況を断ち切ることができるので、ぜひ今行動を起こしてくださいね。

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedeia

 

コメント

コメントする

目次