メンタルブロックを解除するとどんな効果がある?効果が出やすい人の特徴


宇宙はいつも、私たちにサインを送ってくれています。
そのサインを受け取り、意味を知ることで、あなたの人生は今よりもっと豊かになっていきます。

運命の出会いやご縁に恵まれたり
シンクロニシティが日常になったり
自分の本当にやるべきこと、使命に導かれたり
夢や目標が叶っていったり

人生が驚くほど良くなっていきます。

人生を変えるサインをもっと受け取りたい方
【人生を変えるエッセンス】LINEにぜひご登録ください。

毎回200名以上が参加の大人気企画
人生を変えるブロック解放LIVE
「無料招待クーポン」もプレゼント中!


この記事の監修者 心理セラピスト 西澤裕倖が
週間エコノミストにて
セラピスト、カウンセリングを扱う企業として唯一
「2024年を牽引する40人の経営者」に選出されました。

西澤裕倖についてもっと詳しく知る


目次

メンタルブロックが人生を邪魔する理由 

行動を起こす際に障害となる心の壁のことをメンタルブロックといいます。

メンタルブロックはあなたの人生を邪魔します。なぜ、そういえるのでしょうか?

メンタルブロックは、心理学でいうところの固定観念と密接な関係があります。

固定観念とは、思い込みや固定された思考、意識によって変えられない考えのことで、なかでも否定的なものを指してメンタルブロックと呼んでいます。

以下は、メンタルブロックがある人が口にしがちな言葉です。

  • 「どうせ⚪︎⚪︎しても△△だ」
  • 「〜すべきではない」
  • 「私には〜なんてできない」

 

ここに共通するのは、実際には行動していないことです。メンタルブロックがあるため行動することができないのです。

たとえ行動したとしても、否定することから物事を始めるとスムーズには運びません。前提条件が「否定」であるため成果が出ないのは当然ですよね。

メンタルブロックは心の壁であると同時に、あなたの自由な考えや行動を阻む心理的な壁でもあるといえます。これこそメンタルブロックが人生を邪魔するといわれる理由です。

次からは、メンタルブロックを解除するとどんな効果があるかについて紹介します。

メンタルブロックについてはこちらで詳しく解説しています!
メンタルブロックの外し方【恋愛も営業も英語だって得意になれる!】

メンタルブロック解除で現れる5つの効果 

メンタルブロックを解除すると様々な効果が現れます。あなたが未来を否定しなくなるからです。

 

長年染みついたメンタルブロックは、まるで鎧のようにあなたを覆ってしまってます。それを脱ぎ捨てることで、本来のあなたの人生や物事をやり遂げたときの達成感、それらに付随する幸福感に満ちた感情を経験することができます。

メンタルブロックを解除することで現実が変わり始めます。あなたを取り巻く周囲の環境、人間関係やパートナーシップにも良い影響があるでしょう。

 

メンタルブロック解除で現れる5つの効果には、以下があります。

  • メンタルブロック解除効果1.本来の能力が発揮できる
  • メンタルブロック解除効果2.漠然とした不安がなくなる
  • メンタルブロック解除効果3.落ち着いた状態で判断できる
  • メンタルブロック解除効果4.自分のやりたいことがわかる
  • メンタルブロック解除効果5.ありのままの自分を受け入れられる

 

具体例を挙げながら、わかりやすく解説します。

 

メンタルブロック解除効果1.本来の能力が発揮できる   

メンタルブロック解除効果1つ目は、本来の能力が発揮できることです。

こんな気持ちになったことはありませんか?

 

「試験を受けてもどうせ落ちるに決まってる。勉強するだけ時間の無駄」

「資格をとっても上司には評価されない。上を目指すべきではない」

 

何事も行動してみなければわからないのに、最初の一歩を踏み出せない経験です。これこそがメンタルブロックなのです。

 

試験に合格するにはまず受験することが必要です。また、「資格を取る頃には上司が異動になっていて、状況が一変した」なんてことも起こり得ますよね。

行動しなければ、あなたがもつ能力は発揮されないのです。

メンタルブロックを解除することでチャレンジに躊躇いがなくなります。本来の能力が発揮できる機会に恵まれるようになり、たとえ結果がどうだろうと、すべては「失敗」ではなく「経験」と捉えられるようになります。

メンタルブロックを解除して、あなたがもつ本来の能力を思う存分発揮しましょう。

 

メンタルブロック解除効果2.漠然とした不安がなくなる  

メンタルブロック解除効果は、漠然とした不安がなくなることです。

漠然とした不安とは、とりとめのない考えがぼんやり浮かんでは消え、消えては浮かびしている状態です。

 

なんの根拠もないのに不安に苛まれているため緊張と無気力な状態が交互に訪れ、やがて倦怠感が続くなど体にまで影響がでてしまいます。

 

メンタルブロックがあると、「漠然とした不安がある状態こそが自分なのだ」という思いに囚われてしまいがちで、「不安が無い状態が不安」という迷路に入り込んでしまうことも珍しくはありません。

メンタルブロックを解除すると、「自分は不安な状態だったんだ」と認識できるようになり、漠然とした不安が晴れていきます。

 

漠然とした不安というフィルターを通した世界は、不安に満ちています。しかし、それはただフィルターがあるからそう見えるだけで、実際に起こっていることではありません。

ぜひ不安がない世界を体験してみてくださいね。

 

メンタルブロック解除効果3.落ち着いた状態で判断できる   

メンタルブロック解除効果3つ目に、落ち着いた状態で判断できることがあります。 

メンタルブロックがあることで考え方や行動に制限がかかり、最終的には何もできなくなってしまう未来が待っていると前述しました。

 

こうなると物事を判断することがとても難しくなります。自分の判断に自信がもてないため、判断する行為そのものがストレスになってしまうからです。

 

何かに対する判断を誤ったとしても、それらはあなたの経験になるのですが、そうとは思えなくなるのがメンタルブロックなのです。

「また失敗する」「駄目な人間だと思われたらどうしよう」などの考えが次々に湧き上がり、行動することが億劫になります。

 

このような考えは波動を下げるため、ネガティブな現実がやって来ます。混乱と不安の波動にふさわしい現実を招いてしまっているのです。

 

メンタルブロックを解除すると判断力が上がります。失敗は経験に、不安は希望に変えていける未来が待っていますよ。

 

メンタルブロック解除効果4.自分のやりたいことがわかる  

メンタルブロック解除効果として、自分のやりたいことがわかることが挙げられます。

「どうせ⚪︎⚪︎しても△△だ」という考えが心の奥底にあると、一歩を踏み出すことができなくなります。失敗すると思い込んでいるからです。

 

誰だって傷つくのは嫌なものですが、この場合は思い込みに囚われているだけなので心配はいりません。

 

メンタルブロックを解除すると、自己否定や根拠のない不安とは無縁になります。自分を否定する考えが浮かんでこなくなるので、心理的なハードルがぐっと下がります。

あなたが本当にやりたいことが思い浮かんだり、ニーズに気づかせるような出来事が起こり始めたら、それが解除の合図です。人生が好転するサインがあちこちに現れ始めるのです。

 

実はこのようなサインは誰にだって平等に現れています。けれど、メンタルブロックがある場合はサインに気づけないのです。

あなたがやりたいことにフォーカスして、人生を充実させていきましょう。

 

メンタルブロック解除効果5.ありのままの自分を受け入れられる   

メンタルブロック解除効果は、ありのままの自分を受け入れられることでしょう。

 

ありのままの自分を受け入れられず、なんとなく他人や周囲の環境に調子を合わせている人は少なくありません。

自分を受け入れられない心の壁があるため、本音で人と付き合えないことにもどかしさを感じる、後めたい気持ちになって生きづらさを抱えてしまうといったケースです。

 

あなたが思う「ありのままの自分」は、もしかしたら自分勝手で、他人を顧みず、自分中心に振る舞うようなところがあるかもしれませんね。

 

それを「駄目」と思いこんでしまっているのがメンタルブロックなのです。

 

他人から見れば、あなたは「自分をしっかり持っている人だ」と評価されている可能性があります。

あなたという存在を、あなた自身がまるごと受け入れられるようになることがゴールです。

 

メンタルブロックが解除されると自分に対する認識が変わり、ありのままの自分を受け入れるようになります。

 

生きづらい人が抱えるメンタルブロックの正体   

メンタルブロックとは、いったい何なのでしょうか?

行動を起こす際に障害となる心の壁がメンタルブロックです。何が障害を作り出すかといえば、それはいつの間にか積み上げられていたあなた自身の信念です。

 

信念とはつまり、思い込みです。

幼い頃のしつけ、道徳観念、日本人特有の思考パターンがそれにあたります。

 

「どうしてそう思ったの?」と問われて「そういうものだから」「特に理由はないけどそれが普通だから」と答えてしまうことがありませんか?

 

これが思い込みで、心の奥深くに植え付けられているために理由は説明できないのが特徴です。

 

このような思い込みは無意識であるので、何かの出来事に対して条件反射的な思考と行動のパターンを作りだします。「咄嗟の判断」や「ふと口をついて出た言葉」、「自然に体が動いた」ときがそうです。

 

あなたが持つ思い込みのうちで、否定的なものがメンタルブロックと呼ばれています。反射的な反応なので、普通は自分では気づきません。

自分ではない誰かの考えが刷り込まれているだけなので、メンタルブロックが強いほど生きづらさを感じやすくなります。

 

先入観や罪悪感、説明できない苦手意識などもメンタルブロックに数えられます。

 

メンタルブロック解除で効果が出やすい人の特徴 

メンタルブロック解除が必要なのは、確固たる信念がある、否定的な思い込みが強い人であることがわかりました。

ここでひとつ大切なことをお伝えします。信念や思い込みはけっして悪いものではなく、これまでの人生で何か必要があって身につけたスキルだともいえます。

 

だからこそ、メンタルブロックを解除することで否定が肯定に変わり人生が好転するのです。

 

メンタルブロック解除で効果が出やすい人の特徴には、次の5つがあります。

  • 特徴1.自信がない 
  • 特徴2.不安を感じやすい   
  • 特徴3.トラウマがある   
  • 特徴4.執着心が強い   
  • 特徴5.自己否定感情が強い   

 

順番にみていきましょう。

 

特徴1.自信がない  

メンタルブロック解除で効果が出やすい人の特徴のひとつに、自信がないことがあります。

 

自信を得る簡単な方法は何かにチャレンジして克服または達成することですが、一歩を踏み出せないためにいつまで経っても自信が得られない悪循環に陥るのです。

 

たとえば自分の容姿に自信がもてないメンタルブロックがある場合、恋愛において自分を否定しがちです。

愛情を表現されても素直に受け取れず関係が進むほどに辛くなってしまう、彼(彼女)が浮気をしているのではと疑心暗鬼になりギクシャクしてしまう、などがそうです。

 

底にあるのは「自分は愛されるはずがない」「ずっと好きでいてもらえるわけがない」という気持ちで、自信のなさから発生しています。

 

メンタルブロックを解除すると自分への信頼が取り戻せるため、過去の記憶が癒されて現在にもよい影響が出始めます。

恋愛関係で陥りがちだったパターンも解消されるため、パートナーシップにも変化がありますよ。

 

特徴2.不安を感じやすい   

不安を感じやすいことも、メンタルブロック解除で効果が出やすい人の特徴です。

不安を感じやすい人は否定的に物事を捉える傾向があります。

 

「不安ベースの否定」がデフォルトになると、自分の思考や行動に制限がかかります。「どうせ⚪︎⚪︎しても△△だ」という考えが根底にあるからです。

 

無意識に湧き上がる思い込みのため、自分ではメンタルブロックが関係していると気づけないことがほとんどです。

 

「本当は何かにチャレンジしたいのに、無意識にブレーキをかける」という思考はストレスになります。言動が一致しないため、違和感があるのです。

 

メンタルブロックを解除すると、口で否定は続けていても一歩を踏み出せるようになります。思い込みが薄れるため、「やってみよう」という気持ちが湧き上がってくるからです。

不安は生存本能と結びついているので、そんなに悪いものではありません。メンタルブロックを解除することで不安の度合いが変わりますよ。

 

特徴3.トラウマがある  

メンタルブロック解除で効果が出やすい人の特徴として、トラウマがあることが挙げられます。

トラウマとは心の傷のことで、幼少期の失敗体験、身近な人からの批判などによるものがほとんどだといわれています。

 

そのときに言われた言葉が強烈なあまり、自分への間違った認識に転じるケースが多く見受けられます。

たとえば、姉に「ずるい」と言われ続けて育つと、「自分はずるい人間なんだ」と思わせられた、仲の良い友達に「嘘つき」となじられて「自分は嘘をつく悪い人だ」とショックを受けた、などがそうです。

このようなトラウマ体験があると、極端に公平であろうとしたり、必要以上に自分を卑下したり、罪悪感に苛まれたり、「ごめんなさい」が口癖の大人に育つ傾向があります。

 

メンタルブロックの解除は、トラウマによる思い込みや刷り込みに一役買ってくれます。トラウマ体験の背後にある他人の感情が明確になるため、何が思い込みになっていたかが理解できるようになります。

 

特徴4.執着心が強い   

執着心が強いことは、メンタルブロック解除で効果が出やすい人の特徴のひとつです。

引き寄せに関するブログで、「執着が強いと引き寄せに失敗する」とお話ししたことがあります。

 

「執着というものは現状から逃げたい、嫉妬による不安や恐れといったネガティブな感情がベースになっている」ことが理由でした。

 

ネガティブな感情はネガティブな出来事を呼ぶため、執着心が強いほどにネガティブな感情が湧き上がってしまいまうのですね。

自分では執着心が強いとは思わない(認識できない)ため、これが心の壁となりメンタルブロックになるのです。

 

このような場合は、執着心に気づくこと、それを手放すことがメンタルブロックの解除になります。

「執着をもつのが悪い」という意味ではなく、強すぎるのが問題なのです。執着に気づけるかどうかと、バランス感が大切なのです。

メンタルブロックを解除すると、あなたにとって最適なバランスが見つかりますよ。

 

特徴5.自己否定感情が強い   

メンタルブロック解除で効果が出やすい人の特徴5つ目として、自己否定感情が強いことがあります。なぜでしょうか?

トラウマと似ていますが、幼少期に親や友達から批判される、暴言を吐かれる経験があると、その内容が自分への評価になってしまうのです。

 

たとえば、「冷たい」と罵られれば「自分は冷たい人間なんだ」という思い込みが、「ぼんやりしていて役にたたない」と叱られれば「自分は役立たずだ」という思い込みが作られます。

 

否定的な言葉はネガティブな感情を生むため、心に刺さりやすいのです。

 

強い自己否定感情は、強いメンタルブロックとなって人生に立ちはだかります。そうするとあなたが本来持っているはずの才能や能力が発揮されないままになってしまいます。

メンタルブロックを解除することで、自己否定感情が徐々に薄れていきます。すぐに自分を肯定することは難しいかもしれませんが、セルフイメージも変化するため、根気強く解除することで変化します。

 

メンタルブロックの解除方法 

メンタルブロックを外すには心の壁の認知が大切で、潜在意識を書き換えることによりメンタルブロックが手放せます。

心の壁と潜在意識は密接なつながりがあることがわかりますね。

 

メンタルブロックは行動を起こす際に障害となる心の壁のことで、潜在意識は私たちが普段意識することのできない意識のことを指します。

心の壁は無意識に作られているため、潜在意識に近いところにあるのだとイメージしてみてるとわかりやすいでしょう。

 

メンタルブロックを解除するには、無意識である心の壁を意識化することが必要です。無意識のままでは捉えどころがないからです。

メンタルブロックのほとんどは反射的な反応なので、どんなときに発動するかチェックすることも重要といえます。

 

そのほかの解除方法として、肯定的な思考パターンをつくるためのアファメーション、生活において行動を変えることも効果的です。

 

生きづらさを感じるのは、自己認識が間違っているからです。特別な才能の有り無しではなく、ありのままの自分を受け入れることが何よりも大切だといえます。

思い込みや刷り込みに気づくたびに心が自由になり、開放感が味わえますよ。

メンタルブロックの外し方はこちらでも詳しく解説しています!
メンタルブロックの外し方!お金に対するネガティブな思い込みを解除

 

【まとめ】メンタルブロックを解除して新しい人生の第一歩を  

メンタルブロックとは行動する前に立ちはだかる心の壁のことで、無意識的な思い込みや刷り込み、あるいは幼少期のトラウマ体験などにより作られます。

メンタルブロックを解除する方法は、無意識的な思考に気づき、それを認識することです。

 

無意識を意識するのは難しく感じるかもしれませんが。何かの出来事があった際、反射的にどう反応するのか、咄嗟にどんな考えが浮かぶのかがヒントになります。

近頃「生きづらい」と感じている人が多いのは、メンタルブロックがあるためまるごとの自分を受け入れられないことが理由なのかもしれません。

 

メンタルブロックを解除して、あなたの持っている能力や魅力を存分に発揮し、幸せな人生を歩んでいきましょう。

 

執筆:みすみ

 

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedia

 

コメント

コメントする

目次