クリフォトの樹(邪悪の樹)とは?堕ちたらどうなる?クリフォトは意外と身近にある!

クリフォト(邪悪の樹)とは?その世界に入ると不幸になるって本当?

カバラ神秘主義思想の重要な概念に「クリフォト」があります。

 

クリフォトは邪悪の樹とも呼ばれ、その世界に堕ちると不幸になるとも言われているのです。

同じカバラ神秘主義思想にセフィロト(生命の木)という概念もありますが、セフィロトと比べてクリフォトはまだまだ未知数なのです。

クリフォトが私たちと関係ないところにあるなら何も困りませんが、意外ととても身近にあるのがクリフォトです。

クリフォトの世界に入ると不幸になると聞くと、クリフォトの世界に入らないように対策を立てたいですよね。

 

そこで今回は

  1. クリフォトの意味やセフィロトとの違い
  2. クリフォトの世界に堕ちたらどうなるのか
  3. クリフォトの世界に堕ちるのを防ぐための対策

この3つについて解説していきます。

 

最後までお付き合いいただくことで、クリフォトの世界に落ちずに幸せを掴むことができますよ。

 


宇宙はいつも、私たちにサインを送ってくれています。
そのサインを受け取り、意味を知ることで、あなたの人生は今よりもっと豊かになっていきます。

運命の出会いやご縁に恵まれたり
シンクロニシティが日常になったり
自分の本当にやるべきこと、使命に導かれたり
夢や目標が叶っていったり

人生が驚くほど良くなっていきます。

人生を変えるサインをもっと受け取りたい方
【人生を変えるエッセンス】LINEにぜひご登録ください。

毎回200名以上が参加の大人気企画
人生を変えるブロック解放LIVE
「無料招待クーポン」もプレゼント中!


この記事の監修者 心理セラピスト 西澤裕倖が
週間エコノミストにて
セラピスト、カウンセリングを扱う企業として唯一
「2024年を牽引する40人の経営者」に選出されました。

西澤裕倖についてもっと詳しく知る


目次

クリフォトとは?意味やセフィロトとの違いを解説します

クリフォトとは?意味やセフィロトとの違いを解説します

クリフォトは、邪悪の木と呼ばれる、カバラ神秘主義思想の概念です。

この邪悪の樹は、クリファーという「10個の殻」で構成されています。

後ほど詳しくご紹介しますが、この10個を日本語に訳すと残酷や拒絶というように、私たちが当たり前に持っている感情ばかりが含まれているのです。

クリフォトは、人間誰しも簡単に闇の世界に落ちてしまうという意味でもあります。

 

現代人は、常にストレスに晒されています。

そのため現代人の多くがこの「邪悪の樹」の影響を受けていると考えられているのです。

とはいっても、カバラ神秘主義思想というもの自体がよくわからないという人も多いですよね。

 

そこで、クリフォトをより詳しく知ってもらうために

  1. クリフォトとセフィロトの違い
  2. クリフォトの外殻(クリファー)の悪魔について
  3. クリフォトという概念を持つカバラ神秘主義思想について
  4. クリフォトが身近に存在する理由

この4つについてわかりやすく解説していきます。

 

クリフォトとセフィロトの違いは?

クリフォトとセフィロトの違いは、すごく簡単にいうと光と影のような関係です。

成功と失敗

セフィロトは生命の木と呼ばれている一方で、クリフォトは邪悪の樹と呼ばれています。

つまり、カバラ神秘主義思想ではクリフォトとセフィロトは対極にあるものだとされているのです。

 

クリフォトとセフィロトの図をみてみると、その形も正反対に描かれています。

生命の木が天を目指して育つのに対して、邪悪の樹は地下を目指して育つのです。

セフィロトに関しては、こちらの記事にも詳しくまとめられています。

⇒セフィロトの樹(生命の樹)とは?起源から意味、図の見方を解説

この記事にもあるように、セフィロトは人間の「いい部分」を表現しているのです。

 

いい部分とは、人間の良心などの綺麗な心のこと。

 

他人を思いやる心や人のために何かをしたいと思う気持ちもセフィロトの一部です。

けれど、人はこのような綺麗な部分だけではありません。

悲しみや怒りそして嫉妬というネガティブな感情や負の感情を持っていない人はいないはず。

これらの人間には必ずあるネガティブな感情がクリフォトなのです。

セフィロトとクリフォトの違いは、ポジティブとネガティブと考えるようがわかりやすいです。

私たちの中に必ずあるこの二つの感情。

カバラ神秘主義思想では、決して切り離すことはできない二つの感情をクリフォトとセフィロトという異なる概念で表現しているのです。

 

クリフォトの外穀(クリファー)の悪魔って何?

クリフォトを構成しているのが、クリファーと呼ばれる外殻です。

クリファーは10個に分かれていて、そのそれぞれに悪魔がいると言われています。

数字が小さいほど位が高いとされている悪魔とはどのようなものなのでしょうか?

 

クリファーの10の外穀を1から順にご紹介していきます。

  • バチカル(無神論)

無神論を司るのはサタンです。

無神論とは、自分はなんでも許されると思っている人のことを指します。

自分は何をしても罰せられないと思ってしまったり、暴力行為を躊躇わずにできてしまったりする人は、サタンの手の中にあると考えられています。

サタンに捕まってしまえば、クリフォトの世界に簡単に堕ちてしまいます。

 

  • エーイーリー(愚鈍)

ベルゼブブは、愚鈍を司っています。

愚鈍とは、考えることや行動することに消極的になっている状態です。

クリフォトでは、自分の考えを持つことは許されていません。

そのため、クリフォトに堕ちた人たちは思考が鈍り、愚鈍の状態にする必要があるのです。

あなたが今、新しいことにチャレンジできなくなっているのなら、ベルゼブブに連れ去られる可能性がありますよ。

 

  • シェリダー(拒絶)

拒絶を司っているのは、ルキフグスです。

経験がある人もいるかもしれませんが、心に拒絶が生まれると心を閉ざしてしまいますよね。

自分の殻に閉じこもっていると、光を感じることはできません。

クリフォトの世界も同じなので、暗闇の中にいたいと感じるようになっていると簡単にクリフォトの世界に堕ちてしまいます。

ルキフグスは、警戒心などが強くなっている状態の人の心を煽り、さらなる孤独を作り出します。

そして、心の中が真っ暗になった時点で、クリフォトに連れていくのです。

 

  • アディシェス(無感動)

無感動を司っているのがアスタロトです。

無感動とは、感動しないことを表しているのではありません。

他人への思いやりや優しさがなくなった状態を無感動と呼んでいます。

なぜなら、クリフォトの世界には感情は存在しないから。

アスタロトはいきなりクリフォトにひきずりこむようなことはしませんが、時間をかけて感情を少しづつ奪っていくのです。

そして、他人に対して何も思えなくなった時を見計らって、クリフォトに連れて行ってしまいます。

 

  • アジュゼリュス(残酷)

残酷を司っているのが、アスモデウスです。

アスモデウスの特徴は、人が誰でも持っている残忍な一面をさりげなく引き出すことです。

確かに、辛そうにしている人に手を差し伸べなかったり、傷ついている人に更なる傷を負わせてしまったりという残酷性は誰でも持っています。

けれど、多くの人はそれを隠していますよね。

けれど、アスモデウスは「そんなの誰でも持っているよ」と囁くことで、残酷性を表に出させてしまうのです。

そして、残酷性を表に出し悪に染まってしまった人をアスモデウスはクリフォトへと連れていくとされています。

 

  • カイツール(醜悪)

醜悪を司っているのが、ベルフェゴールです。

時々人は、価値観の違いや利益の分配などで争い事を起こします。

私たちが理性で抑えている人間の愚かな部分をベルフェゴールは剥き出しにさせてしまうのです。

そして、人々がお互いの醜悪さをぶつけ合うようになった時、クリフォトへと連れていきます。

 

  • ツァーカブ(色欲)

色欲を司っているのがパールです。

例えば、あなたが結婚していたり恋人が既にいる状態なのに、浮気心が出てしまうのはパールが手招きをしているサインだと言われています。

浮気はパートナーの心を大きく傷つけますよね。

そのことを忘れて、自らの欲に溺れた状態になった時、パールはクリフォトに連れて行ってしまうのです。

 

  • ケムダー(貪欲)

貪欲を司っているのが、アドラメレクです。

貪欲を今の私たちの言葉に置き換えると嫉妬に近い感情です。

アドラメレクは、自分よりもいい物を持っている人や、自分よりも幸せな人に対しての妬みや嫉みを浮き上がらせるのです。

「自分が一番幸せでなければならない」と自分のことばかりに貪欲になり、他者の幸せを祝福できない状態になった時、クリフォトへと連れていってしまいます。

 

  • アイーアツブス(不安定)

不安定を司るのがリリスです。

誰しも、時折どうしようもない不安に襲われたり、人を信じられなくなったりすることがありますよね。

そんな心の不安定を見逃さずに、クリフォトへとひきずりこむことこそがリリスの役割。

あなたが心の不安定を感じたら、リリスの影を疑ってみてください。

 

  • キムラヌート(物質主義)

物質主義を司るのが、ナへマーです。

現代において、お金や貴金属という物質的なものこそが価値があるとされていますよね。

この物質的な豊かさや目先の利益に目がくらんだ瞬間、ナヘマーの勝利となるのです。

ナヘマーは、現代に生きる私たちにとってかなり身近な悪魔。

たとえば簡単にお金が儲かるという詐欺もありますが、このようなものに騙された瞬間、ナヘマーはクリフォトへと連れて行ってしまうのです。

 

クリフォトは、10の外穀とその悪魔たちで構成されています。

クリフォトの悪魔たちは、我々人間が隙を見せるのを待っているのです。

一瞬の心の不安定を感じ取った時、クリフォト へと連れて行ってしまうと言われています。

 

クリフォトという概念の発祥となるカバラ神秘主義とは?

カバラ神秘主義思想とは、自分中心の考えを捨てることを意味します。

カバラという言葉には、受け取られたものという意味があります。

なんでもそうですが、何かを受け取るためにはその器が必要ですよね。

ハート

私たち人間で考えると、その器は心だと考えられます。

カバラ神秘主義思想では、この正解は4つに分類されています。

  • オーラム・アツィルト(原形界)
  • オーラム・プリアー(創造界)
  • オーラム・イェツィラー(形成界)
  • オーラム・アッシャー(物質界)

私たち人間は、最下層とされる物質界に生きています。

けれど、物質界にずっといなければいけないわけではありません。

魂のレベルアップを実行していけば、高次元に行くことができるのです。

 

この高次元にいく一つの方法がカバラ神秘主義思想だと言われています。

カバラで考えられている最上階が「アダムアツィルト」です。

この原形界とされる世界は、神の世界とも言われています。

そのため、原形界にある要素には一つのズレもなく、完璧なのだとか。

このアダムアツィルトにいる人間のことを「アダム・カドモン」と呼びます。

カバラ神秘主義思想を学ぶ人の最終目標こそが、このアダムカドモンなのです。

 

とはいえ、神の領域に到達するのは並大抵のことではありません。

そのため、第四階層であるオーラム・アッシャーから一つ上の第三階層にあたる形成界をひとまずは目指します。

この第三階層のオーラム・イェツィラーでも「楽園」と言われているので、カバラを学ぶ人にとっては物質界からの脱出が大きな目標となっているのです。

 

カバラ神秘主義思想とは、私たちの世界と神の世界を学ぶためのもの。

セフィロトやクリフォトといった領域や、世界を4つに分類していることなど、知れば知るほどに私たちに気づきを与えてくれます。

今いる物質界から高次元にいくためには、カバラ神秘主義思想は有効な方法なのです。

 

クリフォトが身近に存在するって本当?

クリフォトは、私たちにとってとても身近なところに存在しています。

そもそもクリフォト もセフィロトも私たちが住むこの世界の概念です。

そのため、誰もがクリフォトに堕ちてしまう可能性があると言われています。

 

クリフォトの概念を日本語にすると、不安定や残酷など誰もが持っている感情ばかりですよね。

どれも持つことが悪いというものではなく、持っていて当然の感情です。

けれど、クリフォトのような負の感情に心が支配されてしまうと、自分中心の考えになってしまいクリフォトの世界に堕ちてしまうのです。

カバラ神秘主義思想では、心が負の感情に負けてしまった時、クリフォトの悪魔が近づいてくると考えられています。

 

もちろん、クリフォトの世界に堕ちてもまた戻ってくることは可能です。

けれど、一度クリフォトの世界に染まってしまえば、心を取り戻すのは容易ではありません。

そのため、クリフォトが遠い世界の話で「自分には関係ない」と考えるのではなく、身近にあっていつでもそこに入ってしまう危機感を持つのはとても大切なことなのです。

 

クリフォトは私たち人間から切り離すことはできないもの。

無理に切り離そうとしてしまうと、逆にクリフォトの世界に落ちてしまう可能性があります。

そのため、きちんとクリフォトの世界を認め受け入れることがとても重要なのです。

 

では、クリフォトに堕ちてしまった人がどうなってしまうのかをここからはご紹介していきます。

クリフォトに落ちると、あなた自体が悪い方に変わってしまうので、注意が必要ですよ。

 

クリフォトの世界は私たちのすぐそばにある?入るとどうなる?

クリフォトの世界は私たちのすぐそばにある?入るとどうなる?

クリフォトとたたい曲に語られているのが、セフィロトや高次元の光の世界と呼ばれているものです。

光の世界というのは、少し頑張らないと入ることができないイメージですよね。

けれど、邪悪の樹と呼ばれる虚無の世界「クリフォト」は誰でも簡単に入れてしまうのです。

なぜなら、クリフォトの世界はすぐそばにあるから。

 

では、クリフォトの世界に入ってしまえばどうなるのかが知りたいところですよね。

クリフォトの虚無の世界に入ってしまうと

  • 生きる力が削がれていく
  • サイコパスはクリフォトの要素を持っている
  • 他者のエネルギーを奪う「エナジーバンパイア」になってしまう
  • 周りを不幸にしてしまう

このようになってしまうと言われています。

それでは、一つ一つ解説していきますね。

 

生きる力が削がれていく

クリフォトに落ちた人は、生命エネルギーがどんどん失われていきます。

生命エネルギーが減っていく理由としては、自分で考えることをしなくなるから。

そもそもクリフォトでは「自分で考え行動できる人」を必要としていません。

寝転がる女性

そのため、クリフォトに落ちた時点で、思考力が低下した奴隷のような状態になってしまうのです。

あなたの身近な人を思い浮かべてみてください。

 

仕事ができ会社からの評価も高い人は、行動力や思考力が高い人ではないですか?

今自分が何をするべきなのかをちゃんと考えて行動するためには、高い生命エネルギーが必要となります。

  • 生命エネルギー
  • 行動力
  • 思考力

これらは、全てつながっています。

 

やる気がなく、言われたことしかできなくなった時点で、生命エネルギーは枯渇しているのです。

  • 言われたことしかしない
  • 自主的に物事を考えられない
  • やる気がない

このような人は、クリフォトに棲む悪魔が大好物なので、すぐにクリフォトへと連れて行ってしまいます。

そして、クリフォトへと落ちてしまえば、これらの特徴はさらに加速し、やる気を取り戻せなくなってしまうのです。

 

クリフォトへと落ちた人は、やる気がなく言われたことをただこなすだけの人形と化します。

クリフォトへと落ちる時点で少なくなっている生命エネルギーをさらに奪われ、やる気を取り戻すことができなくなるのです。

 

サイコパスは生まれつきクリフォトの要素を持っている

サイコパスと呼ばれる人たちは、生まれながらにしてクリフォトと繋がっていると言われています。

サイコパスとは、良心を持ち合わせていなかったり、他人に対して冷淡で共感ができなかったりする人のことを言います。

 

サイコパスと呼ばれる人たちは、クリフォトが好む特徴を生まれつき持っているため、クリフォトと繋がっていると考えられています。

サイコパスには

  • 他人への共感がない
  • 罪悪感を感じない
  • 責任を取らない
  • 自分さえ良ければいい

このような特徴があります。

カバラ神秘主義思想では、他人を思いやれず、自己中心的な考えになってしまうとクリフォトへ落ちるとされています。

そのため、生まれながらにしてクリフォトの要素を持っているサイコパスは、クリフォトと切り離されることはないのです。

 

生まれながらにしてクリフォトと繋がっているとなれば、容易にクリフォトの深い部分に落ちてしまいます。

クリフォトに染まっていくと、人を傷つけることに躊躇いがなくなってしまいます。

サイコパスの人が、平気で犯罪を犯してしまうのもそのためです。

サイコパスとクリフォトは切っても切り離せないもの。

そして、クリフォトの世界に染まってしまった人が、犯罪に手を染めてしまったり人を傷つけたりしてしまうと言われています。

 

他者のエネルギーを奪う「エナジーバンパイア」になってしまう

クリフォトに落ちると、エナジーバンパイアになってしまいます。

エナジーバンパイアとは、他人からエネルギーを吸い取って元気になる人のこと。

エネルギーを吸い取られた人は、体の不調を感じるようになってしまいます。

 

エナジーバンパイアの特徴としては

  1. たとえ職場でも不機嫌さを隠さない
  2. 自分の自慢話ばかりする
  3. 悲劇のヒロインアピールをする
  4. 他人の話にはとりあえず否定から入る

この4つが挙げられます。

エナジーバンパイアというと、「そんな人いないよ」と思ってしまいますが、この特徴を見れば1人くらいは思い当たる人も多いはず。

頭を抱える男性

エナジーバンパイアの餌食になってしまえば、あなたの心も元気がなくなってしまいます。

あなたの元気がなくなってしまえば、エナジーバンパイアの思う壺です。

クリフォトに落ちることと、エナジーバンパイアの餌食になってしまうことの全ては、心の健康を損なっているから。

 

もちろん、あなた自身がエナジーバンパイアにならないためにも、負のエネルギーをためずに心の健康を保ちましょう。

 

心が疲れて、イライラするようになってしまえば、エナジーバンパイアになりクリフォトに落ちてしまいます。

エナジーバンパイアになってしまうと、クリフォトの奴隷的存在になってしまいます。

そうなれば、幸せとは程遠い人生を送ることになってしまい、虚無の世界を延々と彷徨い続けてしまうでしょう。

 

エナジーバンパイアは、自分の快楽のためには他人を不幸にすることをためらわない人です。

クリフォトが最も好む存在なので、エナジーバンパイアの傾向があれば、すぐにクリフォトの世界に落ちてしまうでしょう。

 

周りを不幸にしてしまう

クリフォトの世界に落ちてしまうと、あなただけでなく周りも不幸にしてしまいます。

エナジーバンパイアもそうですが、クリフォトに落ちる人というのは自分のことしか考えていません。

そのため、自分の行動が周りにどういう影響を与えるかなど考えもしないのです。

 

クリフォトに落ちた人の特徴は

  • 生命エネルギーがなくなる
  • 行動できなくなる
  • 思考力が弱くなる
  • 自分のことだけを考えるようになる
  • 他人を否定するようになる
  • ネガティブ思考が強くなる

このように、負のオーラを纏うようになるのです。

あなたの周りにこんな人がいたらどうですか?

関わりたくなくて離れられる相手ならまだいいですよね。

仕事でどうしてもかかわらないといけない相手なら、相当うまくやらないとあなたの心も疲れ果ててしまいます。

 

負のオーラを纏った人と一緒にいるのはとてもエネルギーを使うもの。

もし、あなたの心まで弱ってしまえば、クリフォトに落ちた人に道連れにされてしまう可能性もあります。

 

クリフォトに落ちてしまえば、あなたが幸せになれる可能性は限りなく低いです。

幸せになるために必要な物事を考える力を失ってしまうのですから。

クリフォトの世界に落ちてしまうと、不幸から脱出することができなくなってしまいます。

幸せになりたいのであれば、クリフォトから遠い場所にいることが何より大切なのです。

では、クリフォトに連れて行かれないためにはどうすればいいのか気になりますよね。

ここから、クリフォトの世界に落ちないための方法をお伝えしますので、最後までお付き合いください。

 

クリフォトの世界に堕ちるのを防ぎ幸せを掴む方法を5つご紹介します

クリフォトの世界に堕ちるのを防ぎ幸せを掴む方法を5つご紹介します

クリフォトの世界に入ってしまうと、不幸になってしまいます。

誰だって不幸にはなりたくないですよね。

そこで、クリフォトの世界に入らないための対策を5つご紹介します。

  1. 負のエネルギーを溜めない
  2. リフレッシュできる用法を探す
  3. 自分の状態把握を欠かさない
  4. 善と悪を切り離さない
  5. クリフォトを拒絶しない

この5つの対策は、どれも一見当たり前のことばかりのようにも思えますよね。

クリフォトの世界に堕ちてはダメですが、完全拒絶するのもよくないのです。

善と悪は必ず隣り合わせにあるもの。

自分の中で幸せを保てるベストバランスを見つけるためにも、しっかりと最後まで読んでみてくださいね。

 

回避方法1.負のエネルギーを溜めない

クリフォトに落ちないために一番大切なのは、負のエネルギーをためないことです。

負のエネルギーを溜めてしまうと、心が疲れてしまいます。パワハラ

心が疲れてくると、どうしても自分のことだけで精一杯となり他人のことまで気遣う余裕がなくなる人が大半です。

心が疲れているときというのは、元々あった負のエネルギーに加えて考え方もどんどんネガティブなものになりがち。

  • 「どうせ私なんて……」
  • 「頑張ったって結果なんてでない」
  • 「考えることさえ疲れた」

なんてネガティブなことを考えてしまうと、クリフォトの悪魔たちが近づいて来てしまいます。

 

そうならないためにも、心の疲れをとってネガティブ思考にならないようにしましょう。

とはいえ、考え方を変えるのは簡単なことではありません。

ネガティブ思考が癖になっている人は、潜在意識が負のエネルギーに負けてしまっているのです。

心に負のエネルギーを溜めないためには、ネガティブ思考を捨てるのが先決。

考え方というのは、潜在意識に基づいているので、潜在意識をポジティブな方向に書き換える必要があります。

 

潜在位意識の力は強力ですから、間違った方向に書き換えてしまえば今より悪くなる可能性も。

そうならないために、まずは潜在意識についてプロからしっかり学ぶことをおすすめします。

とはいえ、お金を払って潜在意識を学ぶのは抵抗がある人も多いですよね。

そこでおすすめなのが、当サイトのメルマガです。

当サイトのメルマガは潜在意識のプロで心理セラピストの西澤さんが執筆しています。

そのため、潜在意識についての正しい知識を無料で得ることができます。

今潜在意識について何も知らない状態でも、わかりやすく解説してくれるので正しい方向に潜在意識を持っていくことができるのです。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

潜在意識について触れる機会ってそうそうないですよね。

今回、あなたが「クリフォトって何? クリフォトに落ちたくない」そう感じたのは、潜在意識からのメッセージの可能性があります。

「クリフォトに落ちない自分を作りたい」この思いを無駄にせずに、行動を起こしてみてください。

 

クリフォトに落ちないようにするためには、負のエネルギーに負けない自分を作ることが大切です。

今回ご紹介する5つの方法の基本となるのが、「負のエネルギーを溜めない」こと。

心を正しい方向に導き、疲れを溜めないようにすればクリフォトに落ちることはないでしょう。

 

回避方法2.自分にあったリフレッシュ方法を見つける

クリフォトに落ちないようにするために、自分にあったリフレッシュ方法を見つけましょう。

負のエネルギーを溜めないようにしていても、心もガス抜きができなければ心は疲れてしまいます。

ただでさえ、現代はストレス社会と言われ、現代人の心は疲労傾向に。

そのストレス社会に負けないためにも、自分なりのリフレッシュ方法を見つけてください。

 

心をリフレッシュさせる方法で代表的なのが

  • 体を動かす
  • 好きな音楽を聴く
  • 旅行へ行く
  • 美味しいものを食べる
  • たくさん寝る

この5つです。

美味しいものを食べたり、たくさん眠るというのは人間の本能なので、誰もがリフレッシュすることができる方法。

ここには書いていませんが。静かに何かに集中したい人は、本や瞑想もおすすめです。

基本的な瞑想のやり方については、こちらも参考にしてください。

⇒【瞑想入門】安全な瞑想のやり方と効果とは?

瞑想の効果は、科学的にも立証されています。

静かに集中して心を沈めたい人は、ぜひ瞑想をやってみてください。

 

心をリフレッシュさせるためには、自分にあった方法を選ぶのが何より大切です。

体を動かしたい人が、静かな空間で瞑想や本を読んでも癒されないですよね。

逆も然りで、自分が何をしている時が一番癒されるのかを考えてみてください。

 

回避方法3.常に自分の状態を把握しておく

クリフォトに落ちないためには、自分の状態を把握することが大切です。

今自分がどういう状態なのかをきちんと把握することで、適切なケアができますよね。

逆に、自分の状態をきちんと把握していないと自分の中の負の部分が大きくなってしまうのです。

自分の状態がいいときというのは、自分を見失うことはあまりありませんよね。

けれど、心や体が不調なときというのは、それを認めたくない気持ちから正確に把握できなくなってしまいます。

悩む女性

例えば、仕事がなかなかうまくいかない時、その原因をまずは究明しないといけないのは誰もが思うことですよね。

けれど、真摯に原因究明に向き合えない人も多くいます。

原因究明ができない人の多くは、仕事がうまくいかないことを他人のせいにしてしまいます。

  • ちゃんと説明しなかった上司が悪い
  • 仕事を手伝ってくれない同僚のせいだ
  • 自分はちゃんとやってるのに周りが評価をしてくれない

このように、周りに責任をなすりつけ正しい分析をしないと、どんどん心が疲れていってしまいます。

 

そして、自分の心が疲れていることも認めようとはしないので、リフレッシュしなければいけないタイミングでリフレッシュできないのです。

そうなれば、疲れた心のせいで負のオーラを溜めてしまい、クリフォトの悪魔が近づくという最悪の結果を招いてしまいます。

そうならないためにも、常に自分の心の状態を把握し、マイナスに偏ってしまわないように注意しなければならないのです。

 

日常でストレスを感じた時、すぐにリフレッシュをしないと疲れやストレスはたまりっぱなしになってしまいます。

そのために、自分の心の状態を把握することはとても大切なのです。

少しのストレスはすぐに解消できますが、大きく溜まったストレスはなかなか解消できません。

手遅れにならないためにも、自分の心の状態を見失わないようにしましょう。

 

回避方法4.「善」と「悪」を切り離さない

クリフォトに落ちないようにするためには、善と悪を切り離さない考えを持ちましょう。

人はどうしても「クリフォトに落ちないようにしましょう」というと、クリフォトをなくしセフィロトだけの世界を求めがちです。

けれど、セフィロトとクリフォトは表裏一体となっていて、切り離せるものではないのです。

 

どんな物にも光と影はありますよね。 セフィロトとクリフォトは、この世の中の光と影です。

どんなに心が綺麗で、他人のために行動ができる人でもクリフォトの要素は持っています。

本当に強い人というのは、自分の中の不安定な部分をきちんと認めているのです。

ベストなのは、セフィロトとクリフォトのバランスが取れている状態。

クリフォトに落ちないためには、そのバランスを保っていくことが重要なのです。

 

自分の状態をしっかりと把握できていれば、善と悪どちらかに偏っているのをいち早く気づくことができますよね。

クリフォトに偏ってきたなと思えば、足りないものを補い均衡を保つことで、セフィロトの世界に居続けられると言われています。

2つのバランスを保つためには、クリフォトが必要な物でセフィロトのみの世界などありえないことを理解する必要が。

善と悪は表裏一体で、切り離すと世界のバランスは崩れてしまいます。

そうならないためにも、セフィロトとクリフォトが表裏一体であることを認め、ベストバランスをキープしなければなりません。

そうすることで、あなたは幸せな人生を送ることができるのですよ。

 

回避方法5.クリフォトを拒絶せずバランスをキープする

クリフォトに落ちないためには、クリフォトを拒絶するのをやめてください。

先程お伝えしたように、クリフォトとセフィロトは表裏一体。

そのバランスをキープすることこそが、クリフォトに落ちないためには必要なこと。

 

その理由が、クリフォトを拒絶することで心の状態を把握できなくなってしまうからです。

人は、悪い部分を素直に認めることで、状態を改善することができます。

しかし、悪い部分を認めたくなくて、拒絶し蓋をしてしまうと、心の状態を把握することができなくなりますよね。

その結果、心が大きくクリフォトに傾いて修正不可能になるまで気づけないという最悪の事態を招いてしまいます。

 

自分の中に不安定な部分や自己中心的な悪い部分があるのは当然ですよね。

その当然の感情にたいして「自分にはクリフォトなんてない! 他人のために行動できるはずだ」と虚勢を張ってしまうと、心に負荷がかかります。

疲れているのに、休めないと「疲れたな」と感じますよね。

それは心も同じなのです。

 

実際には不安定な部分や、自分のことしか考えられなくなっている部分があるにもかかわらず、適切なケアができないとどうなりますか?

黒い部分を隠した状態で、無理やり光の部分だけを見続けさせられたら疲れてしまいますよね。

そうやって隠し続けたクリフォトが爆発した時、取り返しが付かなくなってしまうのです。

そうならないためにも、しっかりと自分の中のクリフォトを認め、バランスをキープしましょう。

クリフォトに傾いてしまったのなら、またセフィロトに戻せばいいだけです。

 

クリフォトがあることがダメなのではなく、クリフォトに傾いていることが危険なだけなのですから。

クリフォトに落ちないようにするためには、クリフォトの存在を認め拒絶しないことが大切です。

心のバランスを常にキープできるよう、本当の心の状態を見つめられるようにしてください。

 

【まとめ】クリフォトをしっかり理解し、悪魔に気持ちを支配されないようにしよう

【まとめ】クリフォトをしっかり理解し、悪魔に気持ちを支配されないようにしよう

クリフォトはこの世界から消すことはできない概念です。

そのため、クリフォトへ落ちないようにするためには「心のバランスをキープ」する必要があります。

 

万が一クリフォトへと落ちてしまえば、生命エネルギーがなくなり考えて行動することができなくなります。

自分だけならまだしも周りも不幸にしてしまう可能性が高いので、クリフォトの悪魔に負けないようにしたいですよね。

 

クリフォトの世界に落ちないためには、心に負のエネルギーを溜めないことが大切。

そのためには、ネガティブ思考を手放しポジティブ思考を手に入れなければなりません。

考え方を変えるために一番手っ取り早いのは潜在意識を変えること。

本文中でもご紹介しましたが、潜在意識を変えるためには潜在意識の正しい知識を持つことが不可欠です。

今、潜在意識について何も知らない状態であるなら、プロが無料で教てくれる当サイトのメルマガを読んでみてください。

西澤さんは潜在意識のプロなので、とてもわかりやすく解説してくれます。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

今、クリフォトに落ちずに幸せになりたいと感じたその気持ちが薄れないうちに行動を起こしてください。

 

未来を幸せに過ごせるかどうかは、今のあなたの行動が全てです。

クリフォトの世界に落ちない自分を手に入れ、セフィロトの世界で幸せになりたいものですね。

 

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE / Youtube / Wikipedia

 

コメント

コメントする

目次